AI英会話アプリスピークバディの口コミ・評判

スピークバディロゴ画像

スピークバディの特徴

スピークバディ

  • 累計150万ダウンロード突破!スピークバディは、AIキャラクターと楽しく英会話の練習ができるアプリです。
  • 約半数のユーザーが、3ヶ月でスピーキング力の向上を実感。ストレスフリーで話し放題だから、英会話が速く上達します。
  • 日常生活やビジネスですぐに使える700以上の重要フレーズを収録!レベル・目的に合ったカリキュラムで、必要なフレーズが効率良く定着します。
  • 英会話レッスンの予約や通学は不要。いつでも好きな場所で、スキマ時間に自分のペースで学習できます。

スピークバディが人気の理由

ストレスフリーの「AI英会話」だから続けやすい

英会話スクールやオンライン英会話では、「緊張して上手く喋れない」「間違った英語を使ったら恥ずかしい」といった心理的ハードルが邪魔をして、多くの人が英会話の上達の伸び悩みを実感しています。

そのような問題を解消したのが、AIとの効率的な英会話トレーニングを実現した「スピークバディ」というアプリです。

スピークバディをインストールしたスマホさえあれば、英会話スクールへの通学やレッスン予約の必要がなく、いつでもどこでもスピーキング練習ができます。

スピークバディレッスン画面
スピークバディレッスン画面

また、楽しいストーリー形式のレッスンで、個性豊かなAIキャラと臨場感たっぷりの会話ができるので、英会話の自信をつけるにはうってつけのアプリです。

対人レッスンとは異なり、講師によってレッスンの質が変動することがなく、間違えたところは何度でも繰り返して練習できるため、着実に英会話が上達していきます。

とっさに使える700以上の重要フレーズを完全マスター

「単語やフレーズを沢山覚えても、いざ本番の会話になると言葉が出てこない・・・」と悩んではいませんか?

スピークバディフレーズ

スピークバディなら、明日からすぐに使える700以上の重要フレーズを、AIとの会話でとことん発話練習できるため、とっさの場面で英語がスラスラ出てくるようになります。

定型フレーズをただ翻訳・暗記するだけでなく、「自分の言葉で回答する」実践的なトレーニングもできるので、フレーズの応用力も向上していきます。

買い物・電話・旅行などのシーンで使える日常英会話はもちろんのこと、ビジネス英会話やニュース英語まで幅広く学べるため、様々な場面で「話せる」「聞き取れる」効果を実感できます。

多種多様なレッスンの中から、自分が話しやすいテーマや必要なフレーズだけを選んで、効率良く学習することも可能です。

さらに、毎月新しいレッスンがどんどん追加されるので、使えるフレーズの数が継続的に増えていきます。

たったの約3ヶ月で、スピーキングのレベルアップを実感

スピークバディでは、最初に簡単な会話形式のチェックテストを受けて、自分のスピーキングレベルを診断することができます。

スピークバディスピーキングレベル

テスト結果はCEFR(外国語の習得状況を測定するための国際評価基準)に準拠した10段階のレベルで判定され、レベルに応じて最適なコースを選べるようになっています。

各レベルのスピーキング力の目安は、以下の通りです。

レベル1(CEFR A1-1) 英語で簡単な挨拶や自己紹介ができる。
レベル2(CEFR A1-2) 日常生活でのごく簡単なやり取りができる。
レベル3(CEFR A1-3) 自分の好きなことや趣味について話せる。
レベル4(CEFR A2-1) 外国人旅行者に道案内ができる。
レベル5(CEFR A2-2) 日常生活でカジュアルな会話を楽しめる。
レベル6(CEFR B1-1) 様々なトピックに関して自分の考えを伝えられる。
レベル7(CEFR B2-2) 海外留学や海外生活で困らないレベルの会話ができる。
レベル8(CEFR B2-1) 英語を使って一般的な仕事(接客や事務)ができる。
レベル9(CEFR B2-2) 外国人の部下を持つマネージャークラスの職につける。
レベル10(CEFR C1) 複雑な話題を英語で理解し英語圏でも働ける。

スピークバディの自社調査結果では、ユーザーの46%以上が、なんと3ヶ月で2レベル以上アップしたというデータが示されています。

たった3ヶ月でも大幅にスピーキング力が上がる理由は、インプットを最小限に留め、大量の発話トレーニングを集中的に行えるからです。

対人レッスンの場合、講師が一方的に長々と話したり、逆に沈黙が続いたりすることがあるため、必ずしも効率の良い学習法とは言えません。

スピークバディにはそのようなムダが一切なく、単語・フレーズのインプットは必要なければ省略可能で、AIとの会話トレーニングだけに集中することもできます。

会話中に間違えた部分と解答例を即座に照らし合わせ、相手に気を使わず何度も反復練習できるので、独習でも効率的にスピーキング力を伸ばせます。

目的・レベルに合ったカリキュラムで成果が出やすい

スピークバディでは、レベルチェックテストの結果に応じて、AIが最適なカリキュラムを提案してくれるので、迷うことなく効率的な学習をすぐに始められます。

さらに、1日のレッスン数や学習曜日を自分のスケジュールに合わせて設定できるので、毎日の学習が無理なく習慣化します。

それでも、「一人で学習を続ける自信がない」「もっと自分に合った学習法を知りたい」という場合は、「スピークバディ パーソナルコーチング」というサービスをおすすめします。

スピークバディパーソナルコーチング

パーソナルコーチングを利用すると、英検1級またはTOEIC900点以上の日本人トレーナーが、毎日の学習をマンツーマンでサポートしてくれるので、一人での学習に挫折する心配がありません。

スピークバディの詳細が気になる人は、まずは無料のオンラインカウンセリングに申し込み、疑問や英語学習の悩みをぶつけてみましょう。

スピークバディの料金プラン・コース

スピークバディの料金プランは、以下の3種類から選べます。

プラン名 料金
1ヶ月プラン 3300円/月
6ヶ月プラン 1万7800円(2967円/月)
12ヶ月プラン 2万3800円(1983円/月)

※税込み価格です。

最もお得な料金プランは、1ヶ月あたりの料金が40%OFFになる「12ヶ月プラン」です。
12ヶ月プランはハードルが高いと感じる場合は、1ヶ月あたり10%OFFで受講できる「6ヶ月プラン」もおすすめです。

スピークバディはこんな人におすすめ

スピークバディはこんな人におすすめ

  • 英語を話す量を増やして、スピーキング力を集中強化したい
  • 人目を気にせず、一人でじっくり英会話の練習をしたい
  • 日常生活やビジネスで使えるフレーズを増やしたい
  • スキマ時間を使って、いつでもどこでも効率良く学習したい

スピークバディの詳細

レッスン時間帯 24時間
料金システム 月額固定制
※「6ヶ月プラン」「12ヶ月プラン」は一括払い
支払い方法 「App Store」または「Google Play」での支払い方法に準じる
(クレジットカード、銀行振込、コンビニ払込など)
無料体験 無料トライアルあり

スピークバディの口コミでの評判

良い口コミ

「今までオンライン英会話を利用していましたが、何を話せば良いか分からなかったり、自己紹介だけで終わったりして、あまり成果が出ませんでした。
スピークバディはAIを相手に話すので、対人レッスンと比べてストレスを感じませんし、会話のテーマが明確に設定されていて話しやすいと感じました。
自分が話した言葉を文字で確認できるので、成果が見えやすく、手応えを感じています。」

「海外赴任に向けて、スピークバディを12ヶ月プランで3ヶ月ほど毎日続けています。
英語を発話する機会を増やし、スムーズに喋る練習をするには最適なアプリだと思います。
時間を気にせず沢山話せて、月々約2000円で済むのはお得感があります。」

「英会話レッスンは毎日同じ時間に通うのが負担。知らない人とオンラインレッスンするのは何となく怖い…。という人にぴったり。自由なトークは練習できないけれど、まずは例文をインプットする練習ができる。また時事ネタなども更新されていくところが良い。」

「最初は月額料金が高いと感じましたが、数日続けると効果を感じて、『安いな』と思えるようになりました。
AIの声は人工音声のような感じがしないし、音声認識も結構正確です。」

スピークバディの良い口コミでは、「英語を沢山話せて、良い会話練習になる」「ゲーム感覚で楽しい」「対人レッスンより続けやすい」といった声が多く、早ければ数日で効果を実感する人もいます。
中には「料金が高い」という声もありますが、時間や人目を気にせず話し放題で、使えば使うほど英会話の上達を感じられるため、毎日継続している人ほど「安い」と感じているようです。

悪い口コミ

「AIとの自由会話をもっと増やして欲しいです。
相手からの突然の質問に、ヒントなしで即答する訓練がさらに必要だと思います。
後は、人の名前(Debraなど)をなかなか認識してくれない点が気になりました。」

「1日に進められるカリキュラム数に上限がありますが、これは良い点でもあり、悪い点でもあると思います。
一気に頑張りすぎて燃え尽きることは防げるものの、やはりもう少し先に進みたくなる時もあります。
カリキュラム外のレッスンを受けることはできますが、進捗状況が記録されないのが少し残念です。」

スピークバディの悪い口コミでは、主に「会話の自由度」や「音声認識の精度」に対する不満が見られました。

初心者のうちはAIとの会話で精一杯かもしれませんが、会話が一定の流れで進むことに物足りなさを感じたら、スピークバディと対人レッスンを併用することをおすすめします。

音声認識に関する口コミでは、「何回も同じフレーズを反復するうちに、発音が自然に矯正された」という声も多いので、機械音声との会話で発音が矯正されるのか不安に思っている人は安心して下さい。

レッスン教材・カリキュラム

スピークバディでは、自分のレベルに合ったカリキュラムを自動作成することも、自分で好きなようにカリキュラムを作成することも可能です。

カリキュラムの作成方法は、たったの3ステップです。

1. 学習したいコースを選ぶ

アプリ下部メニューから「コンテンツ」に進むと、コースの一覧が表示されます。

スピークバディコース

その中から学習したいコースを選択して、「カリキュラムを作成する」をタップします。
選択できるコースには、主に次のようなものがあります。

主要コース(4種類)

日常生活やビジネスで頻出の基本フレーズを学べるコースです。

コース名 レベル
英会話入門 入門
日常会話 初級~上級
ビジネス
新ビジネス

選択コース(10種類)

目的や場面ごとの応用フレーズを学べるコースです。

コース名 レベル
ストーリーで学ぶ英会話 入門
オンラインの友人 入門~初級
海外旅行 初級
スモールトーク
多様性との出会い
おもてなし英語 中級
日本文化を紹介する 中級~上級
イディオム
意見を述べる
ニュース英語 上級

上記以外にも、旬のトピックや受講生の要望を取り入れた新コースが毎月追加されていきます。

2. 学習モードを設定する

以下の5種類の学習モードの中から、利用したいモードを選択します。
※「会話」モードは選択必須です。

会話 AIキャラとロールプレイング形式で会話練習を行います。
会話画面に表示される自分側の英語の台詞を読み上げると、発音のスコアが1000点満点で採点されます。
単語学習 「会話」で使う単語・熟語をクイズ形式で学習します。
リスニング 「会話」のスクリプト(文字起こし)を音声付きで確認し、
内容理解のチェックテストを行います。
英作文 「会話」に出てくるキーフレーズを使って、
日本語から英語に翻訳して話す練習を行います。
応用練習 キーフレーズを基にした応用フレーズを使って、
日本語から英語に翻訳して話す練習を行います。

3. 学習スケジュールを設定する

学習する曜日と、1日のレッスン回数を設定します。
1レッスンあたりの所要時間は、約8分~15分です(※全ての学習モードを選択した場合)。
曜日によってレッスン回数を変更したり、学習日にリマインドを設定したりすることもできるようになっています。

全ての設定が完了すると、アプリのトップ画面に学習の進捗状況が表示されます。
カリキュラムの切り替えや追加は自由に行えるので、色々なコースを気軽に試してみましょう。

レッスンまでの流れ

スピークバディの有料プランを契約する前に、無料のトライアルレッスンを受けることができます。
トライアルレッスンまでの流れは、以下の通りです。

  1. ①アプリのインストール

    スマホまたはタブレット端末にスピークバディの公式アプリをインストールします。
    ※アプリはiOS・Androidの両方に対応しています。PCでは利用できません。

  2. ②レベルチェックテストを受ける

    AIとの短い英会話を通じて、スピーキングのレベルチェックテストを行います。
    テストは合計で10問あり、以下の3種類の設問に分かれています。

    ・フレーズの音読
    ・日本語から英語への翻訳
    ・AIからの質問に対する自由回答

    テスト結果は10段階のスピーキングレベルで表示され、結果に応じて最適なカリキュラムが自動的に作成されます。

  3. ③無料トライアルの開始

    スピークバディの全ての機能・レッスンを無料で体験できます。
    無料期間終了後は自動的に有料プランに移行するので、継続を希望しない場合は、忘れず解約手続きを行いましょう。

スピークバディ英語学習Q&A


スピークバディ英語学習者向けQ&Aコンテンツ
プロの英語コーチが質問や勉強方法を的確にアドバイスしてくれるのでおすすめです。

運営会社について

運営会社名 株式会社スピークバディ
所在地 東京都中央区日本橋1-4-1 コレド日本橋 5F
代表者 立石 剛史
設立 2013年5月
問い合わせ方法 電話、問い合わせフォーム

よくある質問

1日の学習時間の目安はどれくらいですか?
スピークバディは、3ヶ月以上継続して学習すると効果が現れるように設計されていますので、1日の勉強時間は、毎日無理なく続けられる範囲にすることをおすすめします。
1レッスンは10分前後でサクッと終わるので、スキマ時間を有効活用すれば、毎日20~30分学習することを簡単に習慣化できます。
忙しい時や疲れている時でも、スピーキングを習慣化するために、最低でも1日1レッスン受けることを目標にしましょう。
なお、1日に進められるレッスン数は、一つのカリキュラムにつき3つが上限なので、もっと学習時間を増やしたい場合は、複数のカリキュラムを並行して進めると学習時間を増やすことができます。
無料トライアルの後、解約は簡単にできますか?
解約手続きは、アプリからいつでも簡単に行えます。
無料トライアル開始日から1週間以内に解約すれば、料金が発生することはありません。
なお、契約済みの有料プランを解約する場合は、有効期間終了日の24時間前までに解約手続きしなければなりません
スピークバディの解約の手順は、以下の通りです。

1. アプリ画面下部の「メニュー」をタップし、「お問い合わせ」→「解約ご希望の方はこちら」に進みます。
2. 解約方法の説明が表示されるので、画面を一番下までスクロールし、「次へ」をタップします。
3. 解約理由を一覧から選択し、「次へ」をタップします。
4.これ以降の操作は、スマホ・タブレットの OSの種類によって異なります。

【iOSの場合】
App Storeが自動的に起動し、「サブスクリプションの編集」画面が表示されます。
画面の一番下にある「サブスクリプションをキャンセル」をタップした後、「キャンセルの確認」というアラートが表示されたら、「確認」をタップします。
その後、画面右上に表示される「完了」をタップすると、解約手続き完了です。

【Androidの場合】
Google Playが自動的に起動し、「定期購入」の詳細画面が表示されます。
画面の一番下にある「定期購入を解約」をタップした後、「定期購入を解約しますか?」というアラートが表示されます。
アラート画面内で再度「定期購入を解約」をタップすると、解約手続き完了です。

英語を全く話せない初心者でも利用できますか?
スピークバディには入門レベル(CEFRのA1・英検5級~3級相当)のレッスンも用意されていますが、文法などに関する細かい解説がないので、「ゼロから英語を学びたい」という超初心者には向いていません。
英語に全く自信がない人は、スピークバディを始める前に、中学で習う英文法は一通り理解しておきましょう。
日常英会話のほとんどは中学で習うレベルの英文法が使われているので、高校レベルの難しい英文法は分からなくても問題ありません。
「初心者から最速で中級・上級レベルを目指したい」という場合は、「スピークバディ パーソナルコーチング」の無料カウンセリングを受けると、最短でレベルアップ可能な個別学習プランを提案してもらえます。