英検対策ができるオンライン英会話と通学型スクール・英検対策塾

英検対策ができるオンライン英会話と通学型スクール

本記事では、大人、高校生、大学生にもおすすめの英検対策ができるオンライン英会話スクールと通学型スクール、英検対策塾を紹介します。

大島さくら子

コンテンツ監修者:
大島さくら子

英語教育事業(株)オフィス・ビー・アイ代表取締役。慶應義塾大学(法学部・政治学専攻)卒。Temple University Japan(教養学部・アジア学専攻)卒。ビジネス英語講師として多くの企業、団体で英語講師を務める。英語学習書ライターとしても活動。英検1級、TOEICRL&R 990点満点/S&W400点満点。著書多数。

続きを読む

目次

英検対策ができるおすすめのオンライン英会話スクール/塾/通信講座

オンライン英会話スクール、オンライン英検対策塾、通信講座を紹介します。

「費用を抑えて英検対策をしたい」「英検対策レッスンをオンラインで受けたい」という方は参考にしてください。

Kimini英会話

Kimini英会話

英検対応級 5級〜2級(一次試験対策)
3級〜準1級(二次試験対策)
受講方法 オンライン
英検対策
講座・コース
・英検合格コース
・英検二次試験対策
料金プラン スタンダードプラン:月額6,380円
無料体験 10日間

Kimini英会話は、学研のグループ会社の一つ株式会社Glatsが運営するオンライン英会話スクールです。

「英検合格コース」では、学研の人気英検対策シリーズ『英検をひとつひとつわかりやすく。』に準拠したレッスンを受けられます。

「英検二次試験対策」では、英検の二次試験を想定した模擬試験を受け、その結果に基づいた講師からのアドバイスやフィードバックを受け取ることが可能です。

「英検合格コース」は5級から2級までの各級に、「英検二次試験対策」は3級から準1級までの各級に対応しています。

英検対策に特化した各種レッスンは、月額6,380円の「スタンダードプラン」以上への加入で利用することができます(※「ウィークデイプラン」では利用不可)。

月額6,380円という低価格で毎日1回レッスンを受けることができるので、「費用を抑えて英検対策をしたい」「低価格で毎日レッスンを受けたい」という方には、Kimini英会話をおすすめします。

公式サイトはこちら
※10日間の無料体験レッスンあり

DMM英会話

DMM英会話

英検対応級 5級〜準1級
受講方法 オンライン
英検対策
講座・コース
英検対策
料金プラン 【スタンダードプラン】
毎日1レッスン:7,900円
毎日2レッスン:12,900円
毎日3レッスン:17,900円
【プラスネイティブプラン】
毎日1レッスン:19,880円
毎日2レッスン:38,980円
毎日3レッスン:56,920円
無料体験 2回

DMM英会話は、世界各国の講師からマンツーマンで英語を学べる、人気の大手オンライン英会話スクールです。

DMM英会話の英検対策では、旺文社の人気教材『英検予想問題ドリル』を使った語彙・文法・リスニング対策、および旺文社の『二次試験・面接完全予想問題』を使った二次試験対策に取り組めます。

なお、DMM英会話は、英検対策のほかに『会話』や『旅行と文化』『ビジネス』『デイリーニュース』など、幅広い分野のレッスン教材をすべて無料で使ってレッスンを受けることができるのが魅力です。

DMM英会話は、「普段は日常英会話を学んで、試験前だけ英検対策を行いたい」「さまざまな教材を使ってレッスンを受けたい」などという方におすすめのオンライン英会話スクールです。

公式サイトはこちら
※無料体験レッスン2回あり

ウィリーズ英語塾

英検対応級 5級〜1級
受講方法 オンライン
英検対策
講座・コース
【英検コース】
・文法語彙パート対策
・リーディングパート対策
・リスニングパート対策
・語彙力強化
・英作文対策
・二次対策
料金プラン 【英検1級・準1級準備コース】
週1回(1回50分):月額5,830円
週2回(1回50分)月額10,368円
週3回(1回50分):月額14,768円
週4回(1回50分):月額19,580円
週5回(1回50分):月額24,393円
【英検2級〜5級準備コース】
週1回(1回50分):月額5,610円
週2回(1回50分)月額9,966円
週3回(1回50分):月額14,190円
週4回(1回50分):月額18,810円
週5回(1回50分):月額23,430円
無料体験 2回

ウィリーズ英語塾は、「英語4技能」と「英語脳」を強化するためのトレーニングを提供するオンライン英語塾で、英語資格試験の最難関である「英検1級」の合格者を年間50人以上も輩出しています。

英検コースでは、英検5級から1級までの各級の対策に特化したレッスンを受けることができます。

実際の英検各パートの問題を使ったトレーニングに取り組むことで、英検対策を通して英語4技能と英語脳を鍛えることが可能です。

また、英語4技能トレーニングに加えて、「文法語彙対策」や「リーディングパート対策」や「リスニングパート対策」などの苦手分野、あるいは強化したい分野の対策にも取り組めるのもおすすめのポイントです。

このように、英検対策をしながら将来につながる実践的な英語学習に取り組めるウィリーズ英語塾は、将来の進学や就職を見据えて高い英語力を身に付けたい方におすすめの英語塾です。

公式サイトはこちら
※無料体験レッスン2回あり

鬼管理英語塾

鬼管理英語塾

英検対応級 全て
受講方法 オフライン・オンライン
英検対策
講座・コース
1~4技能特訓コース
料金プラン 入会金:50,000円
料金:1ヶ月39,800円~
時間:50分×4回~
回数:月4回~
講師:1人~
無料体験 無料説明会あり

※税込み価格です。
※対象者:小学生・中学生・高校生・既卒

鬼管理英語塾は、合格率85%の実績があり、1~3ヶ月で英検合格を目指す英検対策塾です。多くのメディアでも取り上げられており、注目を集めています。

コースは、「リーディング」「リスニング」「ライティング」「スピーキング」の4技能ごとに分かれており、苦手な分野だけを選んで対策することもできます。

挫折させない英検特化のカリキュラで、英検合格までにするべきことを鬼管理してもらうので、対策方法に迷うことなく合格を目指せます。

毎日・毎週・毎月の勉強を徹底管理してくれるので、週に数回しか塾に通わない受験生と比較すると倍のスピードで対策できます。

また、最大週4回の個別指導や勉強の習慣化をする「週7日毎日宿題報告システム」、全国の受験生と勉強時間バトルができるオンライン自習室があったりと他の塾とは対策方法が違うのも特徴です。

鬼管理英語塾は、「独学では続けられるか不安」「英検の対策方法がわからない」「一般的な塾では上手くいかなかった」などという方におすすめの英検対策塾です。

毎月100名限定で無料説明会も実施しており、LINEで簡単に申し込みもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら
※無料説明会&体験あり

mytutor

英検対応級 5級〜1級
受講方法 オンライン
英検対策
講座・コース
・Textbookクラス
・Past Examクラス
・Vocabulary Cardクラス
・英作文クラス
・二次試験(面接)対策
・スピーキングテスト対策
・添削サービス
料金プラン 【ポイント制プラン】
30ポイント:23,800円
50ポイント:34,800円
100ポイント:63,800円
125ポイント:79,800円
【月謝制プラン】
毎月8回コース:6,980円
毎月12回コース:8,980円
毎月16回コース:10,980円
毎月20回コース:12,980円
毎月30回コース:19,980円
無料体験 2回

mytutorは、英検をはじめとした英語資格試験の4技能対策に特化したオンライン英会話スクールです。

英検5級から1級までのすべての級に対応しており、各級ごとに「Textbookクラス(教材を使ったレッスン)」や「Past Examクラス(過去問に取り組むレッスン)」、「Vocabulary Cardクラス(語彙力を鍛えるレッスン)」など、目的別の英検対策クラスが設けられていて、これらの中から自分の目的に合ったクラスを選ぶことができます。

教材や過去問を使った読解やリスニングの特訓はもちろん、英作文や二次試験の面接の対策に特化したレッスンを受けることも可能です。

また、「ポイント制プラン」と「月謝制プラン」の2つの異なる料金プランがあり、選択できるところも、mytutorの特徴の一つとなっています。

「ポイント制プラン」は、必要な分だけポイントを購入し、そのポイントを利用してレッスンを予約することができるため、「試験の直前だけ短期間に集中して対策レッスンを受けたい」という方にピッタリです。

mytutorは、英検だけでなく英語の資格試験対策を通して、英語の4技能をバランスよく伸ばしたい人におすすめのオンライン英会話スクールです。

公式サイトはこちら
※無料体験レッスン2回あり

Eikenわーるど

Eikenわーるど
© 2023 Eikenわーるどへの問い合わせ All Rights Reserved.

英検対応級 3級〜1級
講師の国籍 日本人講師
英検対策
コース・教材
・英検3級〜1級プライベートレッスン
・ライティング添削&録音指導
料金プラン 英検3級・準2級レッスン
月3回・40分:9,800円
英検2級・準1級レッスン
月4回・50分:15,800円
英検1級レッスン
月4回・50分:19,800円
ライティング添削指導5回
3級〜準1級:12,000円
1級:15,000円
※別途入会金:3,000〜8,000円
無料体験 1回
※2ヶ月未満継続の場合は有料(1回2,000円〜)

Eikenわーるどは、英検に特化したオンライン英会話スクールです。

英検を熟知し、英検対策に精通した日本人講師が担当するレッスンを通して、弱点を克服し、できるだけ最短で効率良く合格することを目指します。

日本人講師によるプライベートレッスンは、英検3級から1級までの各級に対応しています。

担任制を採用しているため、受験日に合わせて作成された「学習計画表」に沿って、各自が着実に英語力をつけていけるようにデザインされています。

また、レッスンでは、毎回「語彙テスト」を実施し、語彙力を確実に定着させていきます。

Eikenわーるどは、「日本人講師による英検対策レッスンを受けたい」「英検合格に向けて弱点を克服したい」などという方におすすめのオンライン英会話スクールです。

飯田オンライン英語塾

飯田オンライン英語塾
© 飯田オンライン英語塾 All Rights Reserved.

英検対応級 5級〜1級
講師の国籍 日本人講師
英検対策
コース・教材
・プライベートレッスン
・寺小屋グループレッスン
料金プラン 1ヶ月コース(月4回)
5級〜3級:11,600円
準2級・2級:12,000円
準1級:13,200円
1級:16,000円
無料体験 2回

飯田ONLINE英語塾は、英検合格を目的としたオンライン講座です。

自分向けにカスタマイズしたプライベートレッスンを、1回(45分)あたり2,200〜2,400円という低価格で受けることができます。

レッスンは毎回同じ講師が担当します。講師が短期間でスコアアップを目指すための勉強方法、正答を導き出すための「型」「コツ」をわかりやすく丁寧に教えてくれるので、初めて英検を受験する方でも安心です。

「リスニング力を強化したい」「二次試験対策をしたい」など、自分の希望に合わせてレッスン内容をカスタマイズできることも魅力となっています。

飯田ONLINE英語塾は、「日本人講師から英検合格のコツを教わりたい」「英語の勉強法まで指導してもらいたい」などという方におすすめのオンライン講座です。

実用英語講座

実用英語講座
© Eiken Foundation of Japan All rights reserved.

英検対応級 4級〜1級
英検対策
コース・教材
・4級クラス
・3級クラス
・準2級クラス
・2級クラス
・準1級クラス
・1級クラス
料金プラン 4級クラス:13,200円
3級クラス:16,500円
準2級クラス:19,800円
2級クラス:23,100円
準1級クラス:26,400円
1級クラス:29,700円
無料体験 なし

実用英語講座は、日本英語検定協会が提供する英検級レベル別の通信講座です。

この講座は、英検級レベル別で設定されていますが、英検合格そのものを目的としている講座ではなく、英検合格に通じる英語の基礎力や応用力を養成するのにピッタリな内容となっています。

たとえば、準1級クラスでは、テキスト3冊とCD4枚を使って、英検準1級レベルの英語4技能、および語彙力・表現力を養うことができます。

実用英語講座は、「英検対策に特化した勉強よりも、まずは基本的な英語力を強化したい」という方におすすめの通信講座です。

オンライン英会話比較おすすめランキング30社【2024年最新】

英検対策ができるおすすめの通学型スクールと塾

続いて、英検対策ができる通学型のおすすめの英会話スクールや塾を紹介します。

この中には、通学だけでなくオンラインでの受講にも対応しているところもあります。

各スクールや塾の特徴や英検対策コースの内容について、詳しく説明していきます。

ECC外語学院

ECC外語学院

英検対応級 5級~1級
受講方法 通学・オンライン
英検対策
講座・コース
英検直前対策コース
料金プラン 【グループレッスン】
一次対策(全4〜6回):33,000円
二次対策(全2回):16,500円
【マンツーマンレッスン】
・22,000円〜
無料体験 1回
+カウンセリングあり

ECC外語学院は、1962年の創業以来60年以上にわたって質の高い教育を提供している英会話スクールです。

受験級の合格に特化した実践型のカリキュラムで、英検の出題傾向に合わせて英語の4つのスキルを身に付けることができます。

また、ECC外語学院ではバイリンガル講師による担当制を採用しているため、受講生一人ひとりの弱点を補強しながら、しっかり語学力の向上を目指すことが可能です。

「英検直前対策コース」は、一次試験と二次試験の両方に対応しており、グループレッスンまたはマンツーマンレッスンのいずれでも受講することができます。

短期集中型で、英検受験のタイミングに合わせてムダなく効率良く利用できるのもおすすめのポイントです。

ECC外語学院の「英検直前対策コース」は、全国140校以上の通学型スクールはもちろん、オンラインでも受講が可能です。

ECC外語学院は、実績ある大手のスクールで安心して学びたいという人におすすめの英会話スクールです。

公式サイトはこちら
※カウンセリング&無料体験レッスンあり

シェーン英会話

シェーン英会話

英検対応級 5級〜2級
受講方法 通学・オンライン
英検対策
講座・コース
・個人レッスン
・英検一次直前演習
・英検二次面接対策
料金プラン 【時間をかけてじっくり学ぶ】
・個人レッスン(週1回):月額26,400円
【短期集中で学ぶ】
・英検一次直前演習(全12回):88,000円
・英検二次面接対策(全4回):29,700円
無料体験 1回

シェーン英会話は、ネイティブと日本人講師の両方から英語を学べる英会話スクールです。

日常英会話やビジネス英会話、TOEIC対策、英検対策など、さまざまな目的別のレッスンを「個人レッスン」「少人数レッスン」「オンラインレッスン」という3つの形態で提供しています。

英検対策は5級から2級に対応しており、効率良く目標級の合格を目指し、問題を繰り返し解き、その結果によって判明した弱点を克服するための学習スタイルが中心になっています。

なお、日本人講師からきめ細かい指導を受けられることも、シェーン英会話の英検対策レッスンの魅力の一つになっています。

シェーン英会話では、英文法や英検特有の問題の解き方などを丁寧に教えてもらえるので、初めて英検を受験する方や、英語に苦手意識がある方におすすめの英会話スクールです。

公式サイトはこちら
※無料体験レッスンあり

ベルリッツ

ベルリッツ

英検対応級 3級〜1級(二次試験対策のみ)
受講方法 通学・オンライン
英検対策
講座・コース
英検二次面接対策講座
料金プラン 【英検二次試験対策マンツーマン】
平日コース(10レッスン):72,840円
無料体験 無料受講相談(オンライン・対面)あり

ベルリッツは、子供から大人までを対象にした幅広い語学プログラムを提供している英会話スクールです。

通学、またはオンラインでの受講が可能です。

英検の二次試験に特化した「英検二次面接対策講座」では、3級〜1級の各級の二次面接突破に必要な実践練習を行うことができます。

コース前半でスコアアップに必要な面接スキルを習得した後、コース後半で本番さながらの模擬試験を繰り返し受験します。

英検二次面接対策講座は平日の8:30から18:10の間で、全10回のレッスンを総額72,840円で利用できます。

ベルリッツは、「短期間で集中して英検二次試験の突破を目指したい」という方におすすめの英会話スクールです。

公式サイトはこちら
※無料体験レッスンあり

英検アカデミー

英検アカデミー
© 英検アカデミー All Rights Reserved.

英検対応級 5級〜1級
受講方法 通学・オンライン
英検対策
講座・コース
・英検対策
・二次試験対策コース
・絶対英検合格オンラインコース
料金プラン 非公開(要問い合わせ)
無料体験 記載なし

英検アカデミーは、その名前の通り英検対策に強い英語塾です。

すべての英検級に対応しているほか、通学またはオンライン受講を自由に選択してレッスンを受けることが可能です。

「英検対策コース」では、10年以上の英語指導歴と豊富な英検対策のノウハウを持つ講師から学ぶことができます。

語彙力や文法力のアップはもちろん、読解力やリスニング力など、英検合格に必要な英語力を身に付けていきます。

また、「絶対英検合格オンラインコース」では、オリジナル教材を使って英検絶対合格を目指し徹底的にトレーニングをします。

英検アカデミーは、「英検対策のプロから英語を学びたい」という方におすすめの英検対策塾です。

個太郎塾

個太郎塾
© KOGAKUSYA., LTD. All Rights Reserved.

英検対応級 5級〜2級
受講方法 通学
英検対策
講座・コース
英検対策講座『パスコース』
料金プラン 【英検対策講座『パスコース』】
・英検パスコース 5級:8,800円
・英検パスコース 4級:13,200円
・英検パスコース 3級:14,300円
・英検パスコース 準2級:14,300円
・学研英検ゼミ2級対策講座:29,700円
無料体験 1回

個太郎塾は、市進教育グループが運営する、個別指導専門の英検対策塾です。

通常の個別指導レッスンに加えて、短期集中型の映像授業講座「英検対策講座『パスコース』」を開講しています。

「英検対策講座『パスコース』」では、1〜2ヶ月(全7〜10回)の短期間で、合格に必要な語彙や文法、読解、リスニング対策を行い、最後に腕試しの模擬テストを実施します。

個太郎塾は、「短期集中型で英検対策を学びたい」という方におすすめの英検対策塾です。

日米英語学院

日米英語学院
© 英会話スクール 日米英語学院 All Rights Reserved.

英検対応級 5級〜1級
受講方法 通学・オンライン
英検対策
講座・コース
英検対策講座・コース
料金プラン ・英検短期プラン(全12回):88,000円
・英検実践プラン(全48回):316,800円
・英検プライベートレッスン(20回):198,000円
無料体験 1回

日米英語学院は、関東に4校と関西に6校を構える英語学校です。

通学のほか、オンラインでもレッスンを提供しています。

「英検対策講座・コース」では、受験生一人ひとりの目的やレベルに応じて、70種類以上あるクラスを組み合わせて、自分だけの個別カリキュラムを作成してもらえます。

「苦手な分野だけ集中的に対策したい」、あるいは、「英検対策をしながら日常英会話も学びたい」など、細かなニーズにもしっかり対応してもらえることが、日米英語学院の魅力の一つになっています。

また、日米英語学院では、個別指導または少人数制のグループ指導の2つのレッスン形態のいずれかを選んでレッスンを受けることが可能です。

日米英語学院は、学習内容をきめ細かくカスタマイズして欲しい人におすすめの英語学校です。

忙しい社会人におすすめ!ネットで無料で使える英検対策サービス

続いて、仕事やプライベートが忙しい社会人におすすめしたい、ネットで無料で使える英検対策サービスを4つ紹介します。

「スキマ時間を有効活用して、英検対策を進めたい」という方はぜひ参考にしてください。

スタディギア for EIKEN

スタディギア for EIKEN
© Eiken Foundation of Japan and The Japan Institute for Educational Measurement, Inc. All Rights Reserved.

英検対応級 5級〜準1級
料金プラン ライトプラン:無料
ベーシック:英検の申込者は無料
プレミアム:月額3,980円

スタディギア for EIKENは、英検5級〜準1級の対策に取り組める英検公式の学習サービス「英ナビ!」の中にあるサービスのひとつです。

単熟語や文法などの基礎から、リーディング、リスニング、ライティングまで幅広い学習内容に対応しており、ゲーム感覚で楽しく英検対策に取り組むことができます。

たとえば、単熟語学習では、4択問題とスペリング問題に挑戦できます。自分の学習結果に合わせて、苦手な単熟語が繰り返し出題される仕組みになっているため、効率良く語彙力を強化することが可能です。

「英ナビ!」会員なら誰でも手軽に使える「ライトプラン」、英検の申込者向けの「ベーシックプラン」は、学べる単熟語やコンテンツに制限はかかりますが、無料で利用することができます。

英ナビ!辞書

英ナビ!辞書
© Eiken Foundation of Japan and The Japan Institute for Educational Measurement, Inc. All Rights Reserved.

英検対応級 5級〜準1級
料金プラン 完全無料

「英ナビ!辞書」は、英検公式が無料で提供する「英ナビ!」の中にあるサービスのひとつオンライン英和・和英辞書です。

英単語の意味や文型、例文を簡単に調べられる他、調べた英単語の英検級レベル(5級〜準1級)を一目で確認できるのが特徴です。

英検級のインデックスを活用すれば、自分が受験する級のレベルの英単語を一覧で確認することもできて便利です。

また、「英ナビ!」会員になると、自分がなかなか覚えられない苦手な単語を「マイ単語帳」に入れて、繰り返し復習することもできます。

英検受験に向けて英単語を勉強する際や、英語学習中に単語の意味や用法を調べたい際にぜひとも活用したい無料の辞書サービスです。

英検トレーニング

英検トレーニング
販売元: StudySwitch, Inc.

英検対応級 3級〜2級
料金プラン 完全無料

英検トレーニングは、英検3級・準2級・2級の対策ができる無料問題集アプリです。

3級から2級までの各級に対応しており、アプリ一つで文法や読解、リスニング、二次試験などの対策に取り組むことができます。

各問題を解いた後にはワンポイント解説が表示されるので、解けなかった問題もしっかり理解することが可能です。

本アプリは、広告が表示される代わりにすべての機能・コンテンツを完全無料で使用することができます。

「費用を抑えて英検対策をしたい」「スキマ時間で効率良く英検の勉強をしたい」という社会人におすすめしたい問題集アプリです。

mikan

mikan
販売元:mikan Co.,Ltd.

英検対応級 5級〜1級
※対応級は教材によって異なる
料金プラン 無料プラン:無料
mikan PRO :月額1,000円
mikan PRO PLUS:月額1,800円

mikanは、人気の英単語教材を使ってゲーム感覚で楽しく英単語を学べるアプリです。

大学受験や各英語資格試験に特化したコースなど、さまざまな学習コースを用意してあり、自分のレベルや目的に合わせて学習に取り組むことができます。

なお、有料コース「mikan PRO PLUS」に加入すれば、旺文社の『英検でる順パス単』シリーズや、『英検過去6回全問題集』シリーズなどの人気教材を使って勉強することも可能です。

mikanは、通勤中や休憩時間などのスキマ時間を有効活用して語彙力を強化したい方、アプリで手軽に英単語を学習したい方にピッタリなサービスです。

英検対策におすすめのリスニングアプリ9選!アプリを使った勉強法も紹介

オンライン英会話スクールで英検対策をするメリット

「オンライン英会話スクールを利用するか迷っている…」という方に向けて、オンライン英会話スクールで英検対策をするメリットを3つ紹介します。

4技能をバランス良く身につけられる

オンライン英会話スクールで英検対策をするメリットの1つ目は、4技能をバランス良く身につけられることです。

ひとりで英検対策をする場合、リーディングやライティング、リスニングなどの学習はできても、2次試験合格に必要なスピーキング力を身につけることはなかなか難しいのが現状です。

でも、オンライン英会話スクールを活用すれば、合格に必要な「読む」「書く」「聞く」だけでなく、「話す」の4技能すべてを効果的に身につけることができます。

2次試験対策ができる

次に紹介するメリットは、英検3級以上の合格に欠かせない「2次試験」の対策ができることです。

2次試験とは、スピーキング力の測定を目的とした面接形式の試験を指します。英検3級、準2級、2級、準1級の1次試験合格後に実施されます。

1次試験と比較してより実践的な英語力が必要になるので、ひとりで対策するのが大変な2次試験ですが、オンライン英会話を利用すると効果的に対策を講じることができます。

というのも、オンライン英会話スクールなら、本番さながらの模擬面接をしたり、合格するために必要な的確なアドバイスを講師からもらえたりできるからです。

「2次試験に合格できるか不安…」「スピーキング力が他の技能と比べて劣っている…」という方は、オンライン英会話スクールを利用するといいでしょう。

費用を抑えられる

最後に紹介するメリットは、通学型の英会話スクールと比較して、費用を安く抑えて英検対策ができることです。

多くのオンライン英会話スクールでは、月1万円以内で毎日「英検対策レッスン」を受けられます。

「費用を安く抑えて、合格をめざしたい」という方には、オンライン英会話スクールの活用がおすすめです。

英検対策ができるオンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話スクールは、低価格でマンツーマンレッスンを受けられることに加えて、生徒一人ひとりに合わせてレッスン内容をカスタマイズしやすいため、英検対策にもかなり有効です。

ここでは、「オンライン英会話スクールを使って英検対策をしたい」という方に向けて、オンライン英会話スクールを選ぶ時のポイントを4つ紹介します。

  • 英検対策用の専門講座・コースはあるか
  • 月額料金はいくらか
  • 無料体験はあるか
  • 受験級に対応しているか

自分に合うスクールを見つけるために、ぜひ参考にしてください。

英検対策用の専門講座・コースはあるか

オンライン英会話スクールは、通常、一般英会話のコースが主流のため、英検対策を明確な目的として利用するなら、「英検対策」に特化した講座やコースを開講しているスクールを選びましょう。

英検対策講座・コースを用意しているスクールでは、英検の出題形式や出題傾向に沿って専門的な勉強・対策ができるため、英検の合格に直結しやすくなります。

英検で合格スコア到達を目指すには、総合的な英語力を高めることはもちろん、英検の出題形式やテクニックを学ぶことも同じくらい大切です。

効率良く合格を狙うためには、英検対策に特化した講座やコース、コンテンツが充実しているスクールを選択することが重要になってきます。

月額料金はいくらか

一般的に、オンライン英会話スクールは、25分程度のレッスンを毎日1回受けられて月額6,000〜8,000円程度と、通学型の英会話スクールと比べて低価格なのが魅力です。

とはいえ、同じオンライン英会話スクールでも、スクールやコース、プランごとに料金は異なります。

英検対策レッスンを無理なく継続するためにも、月額料金が予算内に収まるスクールを選びましょう。

また、英検対策講座などの特別なカリキュラムは、別途料金が発生することもあるため、事前に「月々合計いくらかかるのか」をしっかり確認しておくことが重要です。

受験級に対応しているか

英検対策講座があることの確認だけでなく、自分が受験する級に対応した英検対策講座・コースがあるかどうかも、スクール選びにおいて大切なポイントです。

対策レッスンを受けられる英検の級はスクールによって異なるため、自分が今後受験する級に対応しているスクールを選ぶようにしてください。

たとえば、英検対策講座・コースを設けていても、「英検1級は対象外」としているスクールが多いため、1級を受験する予定がある場合は、当然ですが1級までの各級に対応している「mytutor」などのスクールを選ぶべきです。

また、スクールによっては、1次試験には対応しておらず、2次試験対策のみ対応しているところもあるので、英検対策講座・コースの内容をしっかり確認しておきましょう。

無料体験はあるか

オンライン英会話スクールを初めて利用するなら、無料体験があるスクールを選ぶと安心です。

無料体験があるスクールを選べば、実際に有料プランに加入する前に「スクールが自分に合っているか」「教師や教材の質はどうか」「効率良く英検対策を進められそうか」といったポイントを確認することができるので、スクール選びでの失敗が少なくなります。

もし興味をもったスクールがあれば、まず無料体験を利用してみましょう。

英検対策塾とスクールの選び方

「英検対策のために英検対策塾やスクールに通いたい!」と思っても、通学型からオンラインまでたくさんあるので、どの塾やスクールを選ぶべきか迷ってしまいますね。

ここでは、自分に合う英検対策塾やスクールを選ぶときのポイントを6つ紹介します。

それぞれ順に詳しく説明していきます。

目的|英検対策に特化しているか

塾やスクール選びでまず確認しておきたいことは、自分の目的に合う講座やコースが開講されているかどうかです。

短期間で効率良く英検合格に必要なスコアに到達したいなら、英検対策に特化している塾やスクールを選ばなければなりません。

また、「英検対策がしたい」という目的は同じでも、英検合格を目指して英検対策に特化した勉強をしたい人と、実践的な英語力を身に付けるためのステップとして英検を取得したい人とでは、選ぶべき塾やスクールが違ってきます。

前者なら英検対策に特化した英検対策塾やスクールを、後者であれば実践的な日常英会話レッスンと併行して英検対策レッスンも受けられる塾やスクールを選ぶといいでしょう。

目標達成に向けて、自分の学習目的に合った英検対策塾やスクールを選んでください。

受講方法

受講方法も、塾やスクール選びで欠かさずに確認しておきたいポイントの一つです。

英検対策塾やスクールの受講方法は、大きく分けて次の3種類に分かれます。

  1. 通学のみ
  2. オンラインのみ
  3. 通学・オンライン両方可

通学型の英検対策塾やスクールは、オンラインではなく対面でレッスンを受けたい方におすすめです。

一方、オンライン型の英検対策塾やスクールは、通学する必要がなく、忙しくても受講時間を確保しやすいという特徴があります。

また、オンラインに特化した英検対策塾やスクールは、通学型の塾と比べ月謝を安く抑えられるというメリットも。

自宅から手軽にレッスンを受けたい方や、できるだけ月謝を抑えて英検対策をしたい方の場合は、オンライン型の英検対策塾やスクールの利用をおすすめします。

また、「気分に合わせて通学・オンラインを選びたい」という場合は、通学とオンラインのどちらにも対応している英検対策塾やスクールを選ぶといいでしょう。

おすすめの通学型英検対策スクールや塾

オンライン受講が可能なおすすめの英検対策スクール/塾/通信講座

指導方法|個別指導か集団指導か

オンライン型の英検対策塾やスクールの場合、講師が生徒をマンツーマンで指導する「個別指導」が主流です。

通学型の英検対策塾やスクールは、「集団指導」をメインにしているところが多いようです。

「個別指導」は、自分の英語レベルや得意不得意に合わせて自由にカスタマイズしやすいというメリットがありますが、集団指導と比べて月謝は割高になります。

「英検合格に向けて一緒に頑張る仲間がほしい」「できるだけ月謝を安く抑えたい」という方の場合は、「集団指導」を行っている英検対策塾やスクールを検討してみましょう。

月謝|予算に収まるか

英検対策塾やスクールを選ぶにあたって必ず確認しておきたいのが、月謝です。

入学金や教材費はかかるか、月額料金は払える範囲かなど、利用料金が自分の予算に収まるかどうかを確認しておきましょう。

英検対策塾やスクールは、月謝が安いから悪い、あるいは月謝が高いから良いなどといったことはありません。

利用料金と対策レッスンの内容が見合っていて、自分が「月謝を払う価値がある」と思える塾やスクールを選ぶことが大切です。

無料体験を行っているところもあるので、申し込み前に試すことができます。

通いやすさ|家や職場の近くか

通学型の英検対策塾やスクールを利用する場合は、家や職場から通いやすいかどうかも確認しておきたいポイントです。

英検対策塾やスクールでは、合格に向けて短期間に集中して対策することが多く、試験直前は特に、週に数回〜毎日通うことも考えられます。

家や職場から遠かったり、アクセスが悪かったりする塾を選んでしまうと、継続するのが難しくなることがあるため注意しましょう。

逆にオンラインだと家や職場の近くに塾やスクールがなくても対策はできるので便利です。

対象年齢

英検対策塾やスクールには、下級(5級〜3級など)合格を目指す小中学生向けに英検対策コースを開講している塾と、上級(準2級〜1級など)の合格を目指す高校生以上(大人含む)を対象としている塾やスクールがあります。

もちろん中には5級から1級までのすべての級に対応している塾やスクールもありますが、対象年齢や対象級は塾によって異なるため、しっかりと確認しておきましょう。

英検対策塾やスクールを利用して効率良く合格を目指すコツ

英検対策塾や通学型スクール、英検対策ができるオンライン英会話スクールを利用して効率良く目標級の合格を目指すには、どのようなポイントを押さえればいいのでしょうか?

ここでは、効率良く合格を目指すためのコツを3つ紹介します。

  • 予習と復習に取り組む
  • レッスン以外の時間も英語に触れる
  • 二次試験対策レッスンも利用する

それぞれ詳しく説明します。

予習と復習に取り組む

英検対策を行うに当たって、レッスン前の予習とレッスン後の復習にしっかり取り組むことが大切です。

レッスン前に教材に目を通したり、教材に新しく登場する語彙を学習したりしておくことで、限られたレッスン時間を最大限有効に使うことができます。

また、レッスン後には復習の時間をしっかり確保し、自分が間違えた箇所を確認したり、語彙や表現をノートにまとめたりすれば、レッスンで学んだ内容が着実に記憶に定着します。

短期間で効率良く英検の合格を目指したいなら、自発的にレッスンの予習と復習に取り組んでください。

レッスン以外の時間も英語に触れる

レッスンの予習と復習に取り組むことに加えて、レッスン以外の時間にもできるだけたくさん英語に触れるようにしましょう。

英検に合格するには、英検の試験形式や出題傾向に特化した勉強に加えて、実践的な英語力も身に付けなければなりません。

英検で求められる実践的な英語力を強化するには、海外ドラマを見たり、英語のラジオやポッドキャスト番組を聞いたりするなど、自分が興味を持って取り組める方法で英検に特化したテキスト外の英語にも触れる必要があります。

また、本記事で紹介したものの中には、英検対策講座に加えて日常英会話を学べるコースも提供しているスクールがありますので余裕があれば利用してみましょう。

二次試験対策レッスンも利用する

英検対策塾や通学型スクール、オンライン英会話スクールを利用して英検対策を行うなら、一次試験だけでなく二次試験対策に特化したレッスンも併せて受講することをおすすめします。

なぜなら、二次試験は、面接官と実際に英語で会話をする必要があり、リーディング・リスニングがメインの一次試験とは違い一人では対策しにくいからです。

一次試験対策に力を入れているだけで、二次試験の対策を疎かにしていると、目標級の合格は遠のいてしまいます。

目標級の合格をしっかりと手にするためには、二次試験対策レッスンの利用も検討しましょう。

英検対策塾とスクールの料金相場

英検対策塾やオンライン/通学型スクールを選ぶポイントは多数ありますが、中でも「月々どのくらい料金がかかるのか」は重要な判断材料です。

ここでは、英検対策塾やオンライン/通学型スクールの料金相場と、実際に本記事で紹介している塾やスクールの料金を比較しながら紹介します。

受講方法 料金
ECC外語学院 通学・オンライン 22,000円~
(マンツーマンレッスンの場合)
シェーン英会話 通学・オンライン 月額26,400円~
(週1回の場合)
ベルリッツ 通学・オンライン 72,840円
(全10レッスンの場合)
英検アカデミー 通学・オンライン 非公開
個太郎塾 通学 8,800円~
(全8回・映像授業講座の場合)
日米英語学院 通学・オンライン 88,000円
(全12レッスンの場合)
ウィリーズ英語塾 オンライン 月額5,610円~
(週1回の場合)
mytutor オンライン 月額6,980円~
(月8回の場合)
Kimini英会話 オンライン 月額6,380円~
(1日1回の場合)
DMM英会話 オンライン 月額7,900円~
(1日1回の場合)

英検対策塾とオンライン/通学型スクールの料金相場は、月6,000~数万円程度ですが、スクールや講座、受験級、期間などによって大きく異なります。

なお、短期集中講座の場合、全10~15回程度のレッスンで7万円~などまとまった費用がかかることもあります。

一般的に、通学型の塾やスクールの方がオンライン特化型の塾やスクールよりも高額な傾向があります。

オンライン受講に特化した塾やスクールであれば、毎日1回レッスンを受けて月額6,000~7,000円ほどと、リーズナブルな価格で利用できるところもあります。

また、級によって異なる料金を設定しているところもあり、その場合は、通常、上級対策コースの方が下級対策コースよりも費用が高くなるので注意してください。

英検の試験情報

英検

英検を初めて受験するという方に向けて、英検の試験情報を紹介します。

英検は、「従来型」と「S-CBT」の2種類あります。

英検とは

「実用技能英語検定」の通称。公益財団法人・日本英語検定協会によって年3回実施される国内最大規模の英語検定試験のこと。

レベルはもっとも簡単な5級から、4級、3級、準2級、2級、準1級、最難関の1級まで7つに分かれており、自分の英語レベルや目標に合わせて、どの級からでも受験することが可能です。

英検S-CBTとは

1日で4技能(スピーキング・リスニング・リーディング・ライティング)を測ることができる試験で、パソコンを使って受講します。

実施級は、「準1級・2級・準2級・3級」です。

英検S-CBTとは?

英検の受験料

英検の受験料は、級と本会場・準会場によって異なります。

団体で申込みをすると、一次試験(5~2級)を準会場で受験することができます。
個人で申し込みをした場合は、本会場のみとなります。

従来型の英検
準会場 本会場
1級 11,800円
準1級 9,800円
2級 6,400円 8,400円
準2級 5,700円 7,900円
3級 4,700円 6,400円
4級 2,900円 4,500円
5級 2,500円 3,900円

※税込み価格です。
※4級と5級は一次試験のみです。
※2023年8月現在

英検S-CBTの検定は以下になります。

英検S-CBT
料金
準1級 9,900円
2級 9,000円
準2級 8,500円
3級 7,200円

※税込み価格です。

英検のテスト日程

英検は受験する級にかかわらず、年に3回実施されます。

  • 第1検定:5・6月(一次試験)、7月(二次試験)
  • 第2検定:9・10月(一次試験)、11月(二次試験)
  • 第3検定:1月(一次試験)、2月(二次試験)

テスト日の約3ヶ月前からが申し込むことができますので、受験のチャンスを逃さないように、時間に余裕を持って申し込んでおくといいでしょう。

最新情報は、英検の公式ホームページをご確認ください。

英検1級~5級の英語レベルの目安とは?

英検1級~5級の英語レベルの目安とは?

続いて、各級ごとのレベルの目安を紹介します。英検は、自分の実力や目的に合わせてどの級からでも受験することができますので、受験する級を決める際の参考にしてください。

レベル目安
1級 大学上級程度
準1級 大学中級程度
2級 高校卒業程度
準2級 高校中級程度
3級 中学卒業程度
4級 中学中級程度
5級 中学初級程度

英検1級のレベル

英検で最も難しい級である英検1級のレベルは、「大学上級程度」です。

TOEICで900点以上を取得するよりも遙かに難易度が高いと言われており、取得にはかなり高い英語力と徹底した対策が必要です。

実際に英検の公式ホームページには、「英検1級は、世界で活躍できる人材の英語力を証明する」と記載されています。

英検準1級のレベル

英検準1級のレベルは、「大学中級程度」です。英検で2番目に難しいレベルですので、合格には高い英語の総合力が必要です。

具体的には、エッセイ形式の英作文の問題が出題されるなど、社会生活で必要となる「実践的な英語力」を身につけていることが求められます。

英語検定準1級の基本情報と合格するための対策と勉強法を解説!

英検2級のレベル

英検2級のレベルは、「高校卒業程度」です。日常生活の域を超え、医療やテクノロジー関連など社会性の高い英文を理解し使いこなせる程度の英語力が必要です。

準2級までの級と比べて難易度がグンと上がることもあり、2級を取得していると国内の入試や海外留学、ビジネスシーンなどにおいて高く評価されます。

英語検定2級の基本情報と合格するための対策と勉強法を解説!

英検準2級のレベル

英検準2級のレベルは、「高校中級程度」です。日常生活で使われる英語に加え、教育や科学などを題材とした長文も出題されます。

文部科学省によって「高校卒業段階の英語力の目標達成」に設定されており、センター試験と問題形式が似ていることから、大学入試対策としても有効な試験です。

英語検定準2級の基本情報と合格するための勉強法を解説!

英検3級のレベル

英検3級のレベルは、「中学卒業程度」で、文部科学省によって「中学卒業段階の英語力の達成目標」に設定されています。

英検5級、4級との最大の違いは、二次試験(面接形式のスピーキングテスト)が実施されることです。

英語のリスニングとリーディングスキルに加えて、実際に対面で英語を話す力も必要となります。

英語検定3級の基本情報と合格するための対策と勉強方法を解説!

英検4級のレベル

英検4級のレベルは、「中学中級程度」です。5級と比べて、より実践的な英語力が求められますが、出題形式や難易度に関しては大きな違いはありません。

英検5級のレベル

英検5級のレベルは、「中学初級程度」です。家族や趣味、スポーツなど身近な話題に関する初歩的な英語を理解し、使える程度の英語力が求められます。

英語の学習を始めたばかりの小学生や中学生が、最初の目標として掲げるのに最適なレベルです。

英検各級ごとの合格するためのおすすめの対策・勉強法を解説!

英検各級ごとの合格するためのおすすめの対策・勉強法を解説!

ここまで、英検1級~5級のレベルについて紹介しました。次に、実際に受験を控えているという人に向けて、各級の試験内容と、合格するための対策と勉強法を詳しく解説します。

英検5級の対策・勉強法

英検5級の試験内容は以下の通りです。

測定技能 形式 問題数
リーディング 短文の語句空所補充 15
会話文の文空所補充 5
日本文付き短文の語句整序 5
リスニング 会話の応答文選択 10
会話の内容一致選択 5
イラストの内容一致選択 10
スピーキング 音読 1
パッセージについての質問 2
受験者自身のことなど 1

英検5級に合格するための効果的な対策としては、次の3つが挙げられます。

  • 英検出題形式に慣れる
  • リーディングとリスニングの基礎を学習する
  • 音読の練習をする

英検5級を受験する人の多くは、「英語の試験を受験するのが初めて…」という人かもしれません。まずは英検の出題形式や時間配分などに慣れることを目標に学習を進めてください。

英検の公式ホームページに掲載されている、過去3年分の問題を実際にやってみると、英検5級の試験内容や英語レベルがよく分かるのでおすすめです。

出題形式や難易度を把握したら、英検5級で求められる「中学初級程度」の英語力を身につけることを目標に、リーディングとリスニングの基礎を固めていきましょう。

また、録音式のスピーキングテストでは、マイクに向かって英文を音読するので、普段から英文を声に出して読む練習をしておくといいでしょう。

英検4級の対策・勉強法

続いて、英検4級の試験内容と対策・勉強法を紹介します。英検4級の試験内容は以下の通りです。

測定技能 形式 問題数
リーディング 短文の語句空所補充 15
会話文の文空所補充 5
日本文付き短文の語句整序 5
長文の内容一致選択 10
リスニング 会話の応答文選択 10
会話の内容一致選択 10
文の内容一致選択 10
スピーキング 音読 1
パッセージについての質問 2
イラストについての質問 1
受験者自身のことなど 1

試験内容は英検5級とよく似ていますが、英検5級よりもやや長い文章が出題されます。英検4級に合格するための対策は、次の2つです。

  • 中学の教科書に登場する単語やフレーズを覚える
  • 中学校で習う英文法を理解する

英検4級のレベルは、「中学校中級程度」ですので、中学校レベルの英単語と英文法を学習・復習することで、効果的な対策ができます。

すでに英検5級に合格している、または英検5級程度の実力がある場合、15~20時間程度の勉強時間で合格を狙えると言われています。

中学校レベルの英単語と英文法を中心に、英語の基礎をしっかりと固めることを目標に勉強を進めましょう。

英検3級の対策・勉強法

続いて、英検3級の試験内容を以下の表にまとめました。

測定技能 形式 問題数
リーディング 短文の語句空所補充 15
会話文の文空所補充 5
長文の内容一致選択 10
ライティング 英作文 1
リスニング 会話の応答文選択 10
会話の内容一致選択 10
文の内容一致選択 10
スピーキング
(二次試験)
音読 1
パッセージについての質問 1
イラストについての質問 2
受験者自身のことなど 2

英検3級からは、4級と5級になかった「ライティング」と「二次試験(面接形式のスピーキングテスト)」が加わります。

レベルは「中学卒業程度」ですが、4級・5級と比べてより本格的な試験対策を行っておく必要があります。英検3級に合格するために効果的な対策は次の3つです。

  • 過去問題集を本番さながらの形式で繰り返し解く
  • 単語帳を使って語彙力を強化する
  • 一次試験合格後、模擬面接を受ける

まず、英検3級の過去問題集を時間を測って、本番さながらに解いてみましょう。そうすることにより、「時間配分」と「得意・苦手分野」を明確に把握できるようになります。

過去問題集を解くと同時に、英検3級の頻出英単語を網羅した単語帳を使って、語彙力の強化も忘れずに行ってください。

通学時間や昼休みなどのスキマ時間を積極的に活用して、コツコツと語彙を増やしていきましょう。

また、一次試験に合格した後は、面接形式のスピーキングテストの対策に集中します。

学校の先生や英語を話せる家族や友人などに面接の練習をしてもらう、あるいはオンライン英会話スクールで二次対策をするなど、できるかぎり練習を重ねておきましょう。

英検準2級の対策・勉強法

英検準2級の試験内容は以下の通りです。

測定技能 形式 問題数
リーディング 短文の語句空所補充 20
会話文の文空所補充 5
長文の語句空所補充 5
長文の内容一致選択 7
ライティング 英作文 1
リスニング 会話の応答文選択 10
会話の内容一致選択 10
文の内容一致選択 10
スピーキング
(二次試験)
音読 1
パッセージについての質問 1
イラストについての質問 2
受験者自身の意見など 2

英検準2級は、英検3級と出題形式がよく似ていますが、難易度はグンと上がります。英検準2級に合格するための対策は次の3つです

  • 過去問題集で問題演習
  • 苦手分野を補強する
  • より実践的な英語力を身につける

英検準2級では、英検3級と比べてライティングの文字数が増えたり、二次試験の面接時間が1分間長くなったりと、「実践的な英語力」が求められます。

そのため、普段から英文を読んだり、英語の音声を聞いたりして、より実践的な英語力を身につけることをおすすめします。

また、過去問題集を繰り返し解き、自分の弱点を見つけることも重要です。

英検は総合得点ではなく、リーディング、リスニング、ライティングの各技能の正答率で合否が決まるため、得意分野を伸ばすことだけでなく、苦手分野の補強にも取り組むといいでしょう。

英検2級の対策・勉強法

続いて、英検2級を受験予定の方に向けて、英検2級の試験内容と対策・勉強法を紹介します。英検2級の試験内容は以下の通りです。

測定技能 形式 問題数
リーディング 短文の語句空所補充 20
長文の語句空所補充 6
長文の内容一致選択 12
ライティング 英作文 1
リスニング 会話の内容一致選択 15
文の内容一致選択 15
スピーキング
(二次試験)
音読 1
パッセージについての質問 1
イラストについての質問 1
受験者自身の意見など 2

英検2級に合格するためにおすすめの対策・勉強法は次の3つです。

  • 4技能をバランス良く身につける
  • 過去問題集を繰り返し解く
  • 英語を話す練習をする

まず、英検2級に合格するためには、各技能において「6割以上の正答率」が必要です。そのため、一つでも苦手分野があると合格する可能性が低くなってしまいます。

そこで、自分の弱点を見つけるために過去問題集を活用することをおすすめします。過去問題集を解くことで明確になった自分の弱点は、単語帳や参考書などを活用して、徹底的に補強しましょう。

また、英検2級の二次試験では、実際に面接官と英語でコミュニケーションを取る必要があります。

英語を話せる友人やオンライン英会話スクールなどを積極的に活用して、普段から英語を話す機会を作るように心がけてください。

英検準1級の対策・勉強法

英検準1級の試験内容は以下の通りです。

測定技能 形式 問題数
リーディング 短文の語句空所補充 25
長文の語句空所補充 6
長文の内容一致選択 10
ライティング 英作文 1
リスニング 会話の内容一致選択 12
文の内容一致選択 12
Real-Life形式の内容一致選択 5
スピーキング
(二次試験)
自由会話
ナレーション 1
受験者自身の意見を問う質問 4

英検準1級のライティングセクションでは、エッセイ形式の英作文の問題が出題されます。そのため、リーディング・リスニングの対策に加え、ライティングに重点を置いた対策を講じる必要があります。

具体的には、次の2つの対策が効果的です。

  • 日常的に英語を読み・聞きする機会を設ける
  • エッセイで使えるテンプレートを用意する

まず、英検準1級に合格するためには、英検に特化した対策を講じることはもちろん、日常的に英語に触れ「実践的な英語力」を身につけることが重要です。

英検準1級の参考書や過去問題集に限らず、洋画や海外ドラマ、英語のニュース記事などを積極的に活用するといいでしょう。

また、エッセイ形式の英作文はしっかりと対策を講じておかないと、たとえ高い英語力があっても高得点を狙うことは簡単ではありません。

例えば、「序論」「本論」「結論」と筋の通った文章を短時間で書けるように、あらかじめテンプレートを用意し、できるだけたくさん練習しておくことをおすすめします。

英検1級の対策・勉強法

英検で最も難しい1級の試験内容と対策・勉強法を見ていきましょう。

測定技能 形式 問題数
リーディング 短文の語句空所補充 25
長文の語句空所補充 6
長文の内容一致選択 10
ライティング 英作文 1
リスニング 会話の内容一致選択 10
文の内容一致選択 10
Real-Life形式の内容一致選択 5
インタビューの内容一致選択 2
スピーキング
(二次試験)
自由会話
スピーチ 1
Q&A

英検1級はかなり難易度が高く合格するのは容易ではありません。

具体的には、次のような徹底した対策が必要です。

  • 専門性の高い英単語の学習
  • 二次試験の「スピーチ」の練習

英検1級では、英検準1級よりも遙かに多い語彙数の習得が必須となります。特に専門性の高い単語が多く登場するため、より広範囲で徹底した語彙力強化が必要なのです。

また、英検1級の二次試験は、準1級までのスピーキングテストと比べものにならないほど難易度が高いため、綿密な対策を講じておかなければ、合格は厳しいでしょう。

二次試験では、社会性の高いトピックについて、その場で流れを組み立ててスピーチしなければなりません。

ただ英語を話せるだけでなく、「相手に伝える力」や「話の筋が通っているか」なども評価されるので、練習量が合否のカギを握ります。

過去問題集や予想問題集を活用して、何度もスピーチの練習を行いましょう。

英検合格に向けて効果的に学習するためのポイント

英検合格に向けて効果的に学習するためのポイント

ここまで各級ごとに合格するための対策・勉強法を紹介しました。最後に、効果的に学習を進めるためのポイントを2つ紹介します。

頻出単語をマスターする

英検を受験することを決めたら、まずは頻出単語の学習から始めることをおすすめします。その理由は、知っている英単語の数が増えると、読んだり聞いたりする英語がよく理解できるようになるからです。逆に言うと、知らない単語があると読めない、そして、聞くことはできません。

つまり、先に頻出単語をマスターすれば、リーディングやリスニングの学習をより効率的に進められるようになるのです。

過去問や予想問題集を活用する

英検を受験する際は、過去問題集や予想問題集を必ず1冊は入手して、繰り返し解くことをおすすめします。実際に出題形式に沿った問題を解くことにより、次のようなメリットが得られます。

  • 自分の現時点での実力が分かる
  • 自分の弱点が分かる
  • 出題傾向がつかめる
  • 受験する級の難易度を理解できる

参考書を読んだり、単語を覚えたりすることも重要ですが、実際に問題を解くことでしか学べないことはたくさんあります。

英検の過去問題集は、書店や通販サイトにて手軽に購入することができますので、受験を決めたらぜひ早めに入手してください。

【受験級別】英検対策におすすめの参考書・問題集18選|教材本の選び方と対策のポイント

まとめ

英検対策レッスンを受けられるおすすめの塾、オンライン英会話スクール、英検対策塾、通信講座、そしてアプリなどのサービスを紹介しました。

効率良く目標級合格を目指すならやはり英検の傾向を知り、しっかりとした対策を行うことが大切です。

本記事で紹介した塾やスクール、通信講座、そしてサービスの特徴を参考に、自分の目標級や英検の受験の目的、学習スタイル、予算などにマッチしたものを見つけて、合格を見事に勝ち取ってください。