大学生向けの安いオンライン英会話ランキング

大学生向けの安いオンライン英会話ランキング
「留学や就活のために、英会話の練習をしたい」「大学生活と英語学習を無理なく両立させたい」という大学生にとっては、手軽にマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話を利用するのがベストな方法です。

大学生がオンライン英会話を選ぶ際は、「料金が安いこと」はもちろん、「目的(留学やTOEIC対策など)に合ったコースがあるか?」「レッスンを続けやすいか?」なども重視したいポイントです。

当記事では、以上のようなポイントを踏まえ、大学生におすすめのオンライン英会話を5社厳選し、ランキング形式で紹介します!

目次

大学生におすすめのオンライン英会話TOP5

大学生におすすめのオンライン英会話TOP5
大学生におすすめのオンライン英会話をランキング形式で紹介します。

1位:スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース
© Recruit Co., Ltd.

料金 新日常英会話コース
・ベーシックプラン:月額2178円
・オンライン英会話セットプラン:月額6028円
ビジネス英語コース
・ベーシックプラン:月額3278円
・オンライン英会話セットプラン:月額7128円
TOEIC L&R TEST対策コース
・ベーシックプラン:月額2980円
・パーソナルコーチプラン:月額6243円
【3ヶ月プログラム】月あたり22666円(通常一括払い68000円)
【6ヶ月プログラム】月あたり16333円(通常一括払い98000円)
レッスン時間 1回5分~25分
レッスン可能な時間帯 24時間
講師の国籍 世界100カ国以上の多国籍講師
(ネイティブ講師、日本人講師を含む)
無料体験 7日間無料

おすすめポイント

格安料金で英会話レッスンが受け放題、自習用アプリも使い放題

スタディサプリの「オンライン英会話セットプラン(自習用アプリとオンライン英会話がセットになったプラン)」は、月額約6000円~7000円という格安料金で受講できます!

さらに、6ヶ月分を一括契約すると、料金が月あたり5480円まで安くなります。

人気サービス「ネイティブキャンプ」と連携したオンライン英会話は、予約不要・回数無制限で、レッスンを24時間いつでも受けられます。

レッスンの数1000以上を超える大ボリュームの自習用アプリも、好きなだけ使うことができてお得です!

夢中になれる自習用アプリで、英語学習を手軽に習慣化できる


スタディサプリの自習用アプリを使うと、ドラマ仕立てのストーリーに沿って、日常英会話やビジネス英会話を楽しく身につけることができます。

加えて、ゲーム感覚で単語クイズや発音などのトレーニングができたり、学習の進捗記録で達成感を味わえたりするので、勉強嫌いの人でも、いつの間にかアプリを開くのが楽しみになります。

1回3分程度のスキマ時間を使って、手軽に英語学習を習慣化できるため、勉強やバイトに明け暮れる忙しい大学生でも、無理なく続けられます!

TOEIC対策専用の英語コーチングを受けられる

就活のために短期間でTOEICスコアを上げたい大学生には、スタディサプリの「パーソナルコーチプラン」がおすすめです。

「3ヶ月以内にTOEICスコア100点以上アップ」が目標のパーソナルコーチプランでは、専属コーチがあなた専用の学習プランを作成し、毎日の自習を徹底サポートしてくれます。

3ヶ月プログラムの場合、一括払いで68000円(月あたり約2万円)、分割払いにすると、月々たったの6243円から始められます。

※TOEIC対策コースは、オンライン英会話がセットになっていません。

\\日常会話英会話をマスターする//
スタディサプリENGLISH

2位:レアジョブ

レアジョブ英会話

料金 日常英会話コース
月8回:月額4620円
毎日1回:月額6380円
ビジネス英会話コース
毎日1回:月額10780円
レッスン時間 1回25分
レッスン可能な時間帯 朝6時~深夜1時
講師の国籍 フィリピン人
無料体験 25分×2回

おすすめポイント

レベルや目的に合わせてレッスンをカスタマイズできる

レアジョブの「日常英会話コース」は、10段階のレベル・スキル(文法や発音など)・目的に応じて、自由にレッスンを組み合わせることができます。

日常英会話はもちろん、留学先で必要になるディスカッション、リーディング、ライティングのレッスンにも対応しています。

さらに、5000種類以上ある無料教材の中から、あなたのレベルや目的に合う教材を選んで利用できます。

プロ講師から実践的なビジネス英会話を学べる


レアジョブの「ビジネス英会話コース」では、約500種類のビジネス英語専用教材を使って、プロ講師による質の高いレッスンを受けることができます。

ビジネス英会話コースのレッスンを担当するのは、採用率1%という一般講師より厳しい採用試験を突破した「ビジネス認定講師」です。

レッスンの度に、講師が明確なゴールを設定し、丁寧にフィードバックを行ってくれるため、ビジネス英会話のスキルが短期間で効率良く上達します。

カウンセリングで日本人スタッフに学習相談ができる

英語学習の方法や教材選びで迷ったときは、月額1000円のオプションサービス「あんしんパック」を追加することで、日本人スタッフによるカウンセリングが受けられます。

カウンセリングでは、あなたの目標に合わせて、英語学習のプロが学習方法をアドバイスしてくれたり、おすすめのカリキュラムや教材を選定してくれたりします。

加えて、決まった時間にレッスンを予約できるので、忙しい中でもしっかりとレッスンを習慣化できます。

レアジョブバナー

3位:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
© 2021 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.

料金 プレミアムプラン(一般会員向け)
・月額6480円
ファミリープラン(家族会員向け)
・月額1980円
レッスン時間 1回 5分~25分
レッスン可能な時間帯 24時間
講師の国籍 世界100カ国以上の多国籍講師
(ネイティブ講師、フィリピン人含む)
無料体験 7日間無料

おすすめポイント

予約不要・最短5分のレッスンで気軽に続けられる

ネイティブキャンプのレッスンは事前予約が不要なので、24時間365日、思い立った瞬間にすぐレッスンを開始できます。

さらに、5分、10分といった短時間のレッスンも可能なため、スキマ時間を使って気軽に続けられるというメリットもあります。

自分のペースで、いつでも好きなときに、好きなだけ英会話レッスンを受けたい人におすすめです!

月額6480円で、毎日レッスンを受け放題


ネイティブキャンプの最大の強みは、月額たったの6480円で、レッスンを何回でも受けられる点にあります。

1日のレッスン回数に上限がないため、時間のある休日や夏休みを使って、集中してたっぷりレッスンを受けることができます。

レッスン回数が増えるほどお得な料金プランなので、毎日沢山レッスンを受けたい人にとって、ネイティブキャンプは一押しのオンライン英会話です!

1万人以上の講師の中から、自分に合う講師が見つかる

ネイティブキャンプには、100カ国を超える国籍の講師が、1万人以上在籍しています。

これだけ人数が多ければ、お気に入りの講師と出会える可能性が高いのはもちろん、留学先や旅行先の国に応じて講師を選ぶこともできます。

「TOEICのリスニング対策のため、色々な国の訛りに慣れておきたい」という人にもおすすめです。

ネイティブキャンプバナー

4位:イングリード

イングリード

料金 オンライン英語コーチングコース
・月額 11万円
TOEIC点数保証コース
・3ヶ月 44万円
レッスン時間 1回25分×月8回のマンツーマンレッスン、
1日平均3時間の自習をサポート
講師の国籍 日本人講師、ネイティブ講師
無料体験 初回無料カウンセリング(50分)

おすすめポイント

完全オーダーメイドの学習プランで、学習効率を最大化

「就活や留学までの短い期間で、確実に英語力を伸ばしたい」という大学生には、英会話レッスンと英語コーチングの2つがセットになった「イングリード」がおすすめです。

イングリードの英語コーチングでは、一人ひとりのレベルと目的に合わせて、学習プランを緻密に設計し、カリキュラムや教材のカスタマイズを行います。

さらに、応用言語学に基づいた効率的な勉強法をアドバイスしてくれたり、日々の学習の進捗状況を管理してくれたりして、きめ細かく指導してくれます。

月8回の英会話レッスンに加え、平均で毎日3時間の英語学習を習慣化できるため、インプット・アウトプットの両方をしっかり習得できます。

このため、闇雲に英会話レッスンを受けるよりも、圧倒的に速いスピードで英語を話せるようになります!

「3ヶ月でTOEICスコア200点以上アップ」を保証

イングリードには、通常の英会話コーチングに加えて、TOEIC対策専用の「TOEICコーチングプラン」が用意されています。

英会話コーチングと同様に、TOEIC900点以上の専属コーチがオーダーメイドの学習プランを設計し、毎日3時間の英語学習をサポートしてくれます。

最大の魅力は、「3ヶ月(12週間)でTOEICスコア200点以上アップ」という点数保証制度がついているところです。

万が一目標スコアに届かなかったとしても、受講期間を無料で1ヶ月間延長してもらえるので安心です。

専属コーチがオンラインで毎日の学習をサポート


イングリードの英語コーチングは、週1回のカウンセリングを含め、全てがオンラインで完結するため、忙しい大学生でも気軽に続けられます。

学習中に分からないことがあれば、いつでもLINEでコーチに相談できて、その都度必要なアドバイスや励ましのメッセージがもらえます。

「一人だと英語学習のモチベーションの維持が難しい」という人でも、コーチが二人三脚で毎日サポートしてくれるイングリードなら、必ず目標を達成できます!

\\無駄なく自分の目標を達成する//
イングリード

5位:産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus

料金 プラン620(1日1回レッスン)
・月額 6380円
プラン1240(1日2回レッスン)
・月額 102,100円
レッスン時間 25分
レッスン可能な時間帯 朝5時~深夜1時
講師の国籍 日本人講師、ネイティブ講師、
その他の多国籍講師
無料体験 25分×3回

おすすめポイント

就職先やバイト先で役立つビジネス英会話を学べる

産経オンライン英会話Plusでは、オフィスで用いられる「ビジネス英会話」に加え、小売店や飲食店などの「職業別英会話」も選ぶことができます。

「職業別英会話」のレッスンでは、バイト先で明日からすぐに使える実用的なフレーズを、ロールプレイ形式で効果的に身につけられます。

就職先で英語を武器にしたい大学生はもちろん、今行っている仕事に直結する実践的な英会話を学びたい人にもおすすめです。

レッスンプランを自由にカスタマイズできる


産経オンライン英会話plusのレッスンプランは、1日のレッスン回数や数日先の予約などを、あなたの都合に合わせて自由にカスタマイズできます。

例えば、「予定の空いた日に、丸1日レッスンを受けたい」「お気に入りの講師を1週間先まで予約したい」といった要望に、柔軟に対応してもらえます。

「自分だけのペースでレッスンを受講したい」「計画的にレッスン予約を入れたい」という人には、産経オンライン英会話Plusがぴったりです!

英語コーチングを安い料金で受けられる

「英語コーチングを受けてみたいけど、料金が高い」と躊躇している大学生には、産経オンライン英会話Plusの「コーチング型・短期集中プログラム」がおすすめです。

英語コーチングの料金相場が月々10万~15万円以上であるのに対し、「コーチング型・短期集中プログラム」は、月々約3万~4万円という低価格で受けられます。

2ヶ月または3ヶ月の短期集中で、確実に目標を達成したい人、英語初心者から脱出したい人に最適です!

\\実践的な英語が身に付く//
産経オンライン英会話Plus

大学生がオンライン英会話を選ぶ5つのポイント

大学生がオンライン英会話を選ぶ5つのポイント

大学生がオンライン英会話を選ぶ際に最も重視したいポイントは、次の5つです。

自分の目的やレベルに合っているか?

オンライン英会話選びで失敗しないために、まずはあなたの「目的(何のために英会話を学びたいのか?)」と「現在の英語レベル」を明確にしましょう。

オンライン英会話のカリキュラムや教材が、あなたの目的とレベルにぴったり合っていれば、時間とお金を無駄にすることなく、効率よくレッスンを受けられます。

達成したい目標や期限が具体的に決まっている場合(例:「3ヶ月以内にTOEICスコア200点アップ」など)は、目標に合わせて学習プランをカスタマイズしてくれる「コーチング型」のオンライン英会話がおすすめです。

目的別のオンライン英会話の選び方

大学生がオンライン英会話を利用する主な目的には、「就活」「留学の準備」「試験対策」といったものがあります。

目的に合わせてオンライン英会話を選ぶときのポイントは、次の通りです。

外資系企業の就活対策をしたい ・ビジネス英会話に特化したコースや教材を選べるか?
・ビジネス経験が豊富な講師が在籍しているか?
TOEICやTOEFLなどの資格試験対策をしたい ・英語資格試験の対策に特化したコースや教材があるか?
・短期間で目標を達成するためのサポートが充実しているか?
バイト先や旅行先で使える日常英会話を学びたい ・「接客・おもてなし英会話」「旅行英会話」など、特定の状況や職業に応じたコースや教材があるか?
・ロールプレイ形式のレッスンで、実践的な英会話の練習ができるか?
海外留学に備えたい ・学校でのディスカッションやエッセイに対応したコースや教材があるか?
・留学経験が豊富な講師や、留学先の国の講師を選べるか?

レベルに合ったコースや教材を選べるか?

オンライン英会話のカリキュラムが細かくレベル分けされていて、あなたのレベルにぴったり合ったコースや教材を選べることも重要です。

例えば、英語初心者の人には、文法・単語・発音などの基礎や、英会話でよく使われるフレーズなどを丁寧に教えてくれるオンライン英会話がおすすめです。

オンライン英会話によっては、初回カウンセリングや無料体験レッスンで、あなたの英語レベル、弱点と課題、おすすめのコースなどを診断してくれるところがあります。

料金が安いか?

生活費や学費、交際費で何かとお金がかかる大学生にとって、オンライン英会話の料金は特に気になるポイントですよね。

料金が安いオンライン英会話なら、無理なく続けることができるので、出費を抑えられるだけでなく、英語学習に対するモチベーションの維持という面でもメリットがあります。

ただし、料金の安さだけで選ぶと失敗する可能性があるので、レッスンや講師の質との兼ね合いも重視しましょう。

オンライン英会話の料金の相場は?

オンライン英会話のレッスン料金は、「レッスンを受ける回数」と「講師の国籍」で異なります。

大学生の間は、自由に使える時間を多く持てるので、「暇な時間を使って、毎日レッスンを受けたい」という人は多いでしょう。

例えば、毎日1回レッスンを受ける場合、月々の料金は、6000円~8000円が相場で、レッスン単価(レッスン1回あたりの料金)に換算すると、200円~250円前後が目安です。

ネイティブ講師や人気講師、ベテラン講師を選ぶと、この2~3倍近くの料金がかかります。

オンライン英会話の料金を安く抑えるには?

「安い料金で、とにかく沢山レッスンを受けたい」という人には、フィリピン人講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。

フィリピン人講師を選ぶと、ネイティブ講師の約2分の1~3分の1まで料金が安くなります。

また、月額制のオンライン英会話では、月あたりのレッスン回数が多くなるほど、レッスン単価が割安になることがほとんどです。

ですので、時間の許す限り受講回数を増やすことをおすすめします。

1日1回以上レッスンを受けられる場合は、定額料金でレッスン受け放題(レッスン回数無制限)のオンライン英会話を選ぶと、コスパが抜群によくなります。

質の高い講師が多く、自分に合った講師を選べるか?

せっかくオンライン英会話を始めるなら、英語を教える経験が豊富な講師から、質の高いレッスンを受けたいですよね。

講師の質に加えて、講師の国籍や教え方が、自分のレベルに合っているかどうかも、大切なポイントです。

講師の質が良いオンライン英会話を見極めるには?

講師の質が良いことで評判なオンライン英会話には、次のような特徴があります。

  • 講師が「TESOL」や「CELTA」などの英語教授資格を取得している
  • 採用率1%~5%の厳しい講師選考基準を設けている
  • 講師採用後も継続して教育・研修を実施している

以上の条件を満たしているオンライン英会話なら、講師によるレベルのバラつきが少ないため、どの講師を選んでも、満足の行くレッスンを受けられます。

自分に合った講師を選ぶには?

オンライン英会話には、ネイティブやフィリピン人をはじめ、様々な国籍の講師がいますが、迷ったときは、自分のレベルに応じた国籍の講師を選びましょう。

オンライン英会話が初めての人・英語が苦手な人には、日本語を話せるフィリピン人講師や、日本人講師が在籍するオンライン英会話がおすすめです。

多国籍の講師の中から自由に講師を選べるオンライン英会話なら、「留学先や旅行先の国に合わせて講師を選びたい」「世界中の国の講師と話してみたい」という要望が叶えられます。

レッスンを続けやすいか?

学校の授業やサークル活動、バイトなどで忙しい大学生は、「オンライン英会話をちゃんと続けられるか?」という不安があると思います。

時間に余裕がある場合でも、「レッスンの予約が取りづらい」「1日1回しかレッスンを受けられない」といった不満があると、モチベーションが下がってしまう恐れがあります。

三日坊主を防ぐには、「いつでも好きなときにレッスンできるか?」「学習プランを自由に組めるか?」といったことを基準にして、オンライン英会話を選びましょう。

生活スケジュールに合わせて予約が取れるか?

英会話レッスンを無理なく続けるには、「自分のスケジュールに合わせて、柔軟に予約できるかどうか?」が重要です。

生活が不規則な人や多忙な人は、24時間いつでも予約できたり、予約なしですぐにレッスンを受けられたりするオンライン英会話を選びましょう。

週末や夏休みなどに集中してレッスンを受ける場合は、「1日に2回以上レッスン可能」「レッスン回数無制限」といったプランがあるオンライン英会話がおすすめです。

レッスンを快適に受けられるか?

ストレスなくレッスンを受けるには、レッスン環境が快適かどうかもポイントですレッスンの快適さは、使用する端末やツール、通信回線の速度に左右されます。

オンライン英会話によっては、SkypeやZoomなどを設定する必要がなく、専用アプリやブラウザでレッスンを受けられるところがあります。

また、講師がオフィスに勤務しているオンライン英会話なら、講師の自宅よりも回線が安定しているため、通信トラブルの発生を心配することなく受講できます。

実際に各社の無料体験レッスンを受講してみて、音質やレッスン画面の使いやすさ、フリーズ・遅延の有無などをチェックしておきましょう。

サポート体制が充実しているか?

「オンライン英会話が初めてで不安」「英会話レッスンを続ける自信がない」という人は、サポート体制が充実しているオンライン英会話を選びましょう。

いつでも質問・相談できるサポート窓口があるか?

おすすめのカリキュラムやコース、学習方法などについて、講師やスタッフに気軽に質問・相談ができれば、効果的なレッスン計画が立てられます。

オンライン英会話が初めての場合は、日本人スタッフによるガイドやサポートがあると、安心して受講できます。

万が一、レッスン中にトラブルが生じてしまっても、24時間体制のサポート窓口があるオンライン英会話なら、迅速に対処してもらえます。

レッスン以外の自習もサポートしてくれるか?

「半年以内に必ず英語を話せるようになりたい」「2ヶ月でTOEICスコアを100点以上伸ばしたい」といった明確な目的がある場合は、「英語コーチング」を利用できるオンライン英会話がおすすめです。

英語コーチングとは、英語学習のプロの専属コーチが、あなた専用の学習プランを設計し、日々の英語学習をマンツーマンでサポートしてくれるサービスのことです。

目標達成に向けて、最も効率的な学習ができるだけでなく、講師にいつでも質問・相談ができるので、メンタル面までしっかり支えてもらえます。

英語コーチングの料金相場は、月々10万~20万円と高額ですが、月々2万~3万円に抑えられるオンライン英会話もあるので、こうしたスクールを利用すると経済的にゆとりがない大学生でも安心です。

自習用の教材や学習ツールが充実しているか?

英会話レッスンの効果を高めるには、英語を話すアウトプットだけでなく、自習による大量のインプットも必要です。

単語やフレーズのインプットをおろそかにしていると、実際の会話で言葉に詰まってしまったり、いつも同じようなことしか言えなくなったりして、英会話力の向上が望めなくなってしまいます。

これは初心者に限らず、ある程度英語が話せる中級者以上にも当てはまることです。

英語力に自信がない人や、英会話スキルにより磨きをかけたい人は、自習用の教材や学習ツールが充実しているオンライン英会話を選ぶようにしましょう。