オンライン英会話 WiLLies English(ウィリーズ英語塾)の口コミと評判

オンライン英会話 WiLLies English(ウィリーズ英語塾)の口コミと評判

目次

YouTubeで無料体験レッスンを受けてみました

ウィリーズ英語塾の料金

ウィリーズ英語塾の料金
ウィリーズ英語塾の料金プランを紹介します。金額は税別ですので、この他に消費税がかかります。

1回50分、週1回 月4,000円(税込:4,400円)
1回50分、週2回 月6,500円(税込:7,150円)
1回25分、週1回 月2,400円(税込:2,640円)
1回25分、週2回 月4,400円(税込:4,840円)

社会人コース、中学生・高校生コース、子供コースは同じ料金です。一般的なオンライン英会話では1回25分コースが多いのですが、ウィリーズ英語塾では1回50分もあります。

そして1回50分コースの料金(4,000円または6,500円)は、1回25分コースの料金(2,400円または4,400円)の2倍以下になっているので、割安感があります。

これは「たっぷり学びたい」「外国人講師としっかり会話したい」と思っている受講者に喜ばれるでしょう。

最安は1回25分換算で325円「かなり安いといえる」

ウィリーズ英語塾の最も割安のコースは、「1回50分、週2回、月6,500円」です。週2回というルールだと、最大10回受講できる月があります。この場合、1回の受講料は650円(=6,500円÷10)になります。

650円は1回50分の料金なので、25分換算にすると325円(=650円÷2)になります。

インターネットを使ったパソコン上での授業とはいえ、外国人講師にリアルタイムで教わることができるのに、25分換算325円という価格は「かなり安い」ということができそうです。

英検対策コースは、それぞれの受講者の希望によって実施する

英検対策コースは、社会人コース、中学生・高校生コース、子供コースの受講者が希望したときに行われます。

例えば社会人コースを受講している人が、英検1級対策をしたいと思ったら、その要望をウィリーズ英語塾に伝えます。すると、次回から英検1級対策の講義になります。

\\資格取得で進学・就職を有利に//
WiLLies English
ウィリーズ英語塾に向いている英検受験者

ウィリーズ英語塾では英検5級から1級までの英検対策の講義も行っています。英検の級ごとのレベルは次のようになっています。

英検ジュニア・ブロンズ 小学1、2年生程度
初歩的なコミュニケーション
英検ジュニア・シルバー 小学3、4年生程度
簡単な会話文を理解できる
英検ジュニア・ゴールド 小学5、6年生程度
まとまった会話や文章を理解し、対応できる
英検5級 中学1年生レベル
英検4級 中学2年生レベル
英検3級 中学3年生レベル
高校受験レベル、
英検準2級 高校2年生レベル
社会人の初級レベル
英検2級 海外留学、大学受験
海外生活で困らないレベル
英検準1級 グローバル企業で活躍するのに
最低限必要なレベル
英検1級 大学生上級、海外赴任を問題なくこなせる
グローバルで活躍できるレベル

ウィリーズ英語塾の英検対策は、これらすべてを網羅しているので、自分のレベルがどこにあっても受講できます。

\\資格取得で進学・就職を有利に//
WiLLies English

ウィリーズ英語塾のカリキュラム

ウィリーズ英語塾のカリキュラム
ウィリーズ英語塾のカリキュラムを紹介します。

教育方針は「繰り返す」「インプット」

ウィリーズ英語塾の教育方針の2本柱は、繰り返すこととインプットです。ウィリーズ英語塾は大胆にも、「残念ですがオンライン英会話だけでは英語上達は困難です」と言い切ります。

オンライン英会話を否定しているように聞こえますが、もちろんそうではありません。

残念ですがオンライン英会話だけでは英語上達は困難です。
言語習得はスポーツと同じで「繰り返しトレーニング」により”使える知識”を身につける必要があります。

© オンライン英会話やビジネス英会話なら子供も学べるウィリーズ英語塾 / 合同会社 WiLLies English ウィリーズ英語塾

ウィリーズ英語塾が強調するのは、たとえ優れたオンライン英会話を受講しても「習いっぱなし」では上達しない、ということです。

そこでウィリーズ英語塾の講師たちは、子供、中学生、高校生、社会人に、徹底的に音読を繰り返させて、体に英語を染み込ませます。

しかし、中身が薄い内容をただ繰り返しても、上達は望めません。それでウィリーズ英語塾では、新しい知識を次々受講者に教えます。そのために2つの勉強法を徹底します。

2つの勉強法「英作文トレーニング」と「音読トレーニング」

ウィリーズ英語塾では英作文トレーニングと音読トレーニングに力を入れています。英作文トレーニングでは、文法と構文を強化します。

そして「瞬間英作文」のスキルを身につけることを目指します。言いたいことが発生したら、反射的に英作文をつくることができるようにします。

そのために講師は、教材からランダムに問題を出したり、小テストを頻繁に実施したり、復習を徹底させたりします。

音読トレーニングでは、CDの英語の音声を聴いて、1センテンスずつ音読します。次に1パラグラフごとに音読し、次に1レッスンの英文を音読します。

これを繰り返すことで、テキストをみずに、CDの英語の音声と同時に話せるようになります。これは、同時通訳者を目指す人たちが行っている学習法です。

\\将来、憧れの海外で仕事をする//
WiLLies English

ウィリーズ英語塾のレッスン・教材

ウィリーズ英語塾のレッスン・教材
ウィリーズ英語塾のレッスンと教材について解説します。

スカイプを使ってオンライン・レッスンをする

ウィリーズ英語塾のレッスンはスカイプを使います。受講者は事前にスカイプのアプリをパソコンにインストールすることになります。

スカイプはインターネットを使ったテレビ会議システムで、受講者はリアルタイムでフィリピン人講師と顔をみながら会話することができます。

単語テスト、ディスカッション、描写トレーニング

レッスンでは原則毎回、ウィリーズ英語塾の2大勉強法である英作文トレーニングと音読トレーニングを行います。

これに加えて、単語テスト、ディスカッション、描写トレーニングを適宜行います。ディスカッションでは、教材のテキストに出てくる登場人物の行動について、受講者と講師が英語で話し合います。

また講師が、予告なしに「人はなぜペットを飼うのか。『かわいいから』以外の理由を考えてみて」などと話を振ります。受講者はそれについて自分の考えをまとめながら、英語で話していきます。

描写トレーニングは、講師が1枚の写真をみせるので、その写真について受講者が英語で説明します。

宿題が出される

ウィリーズ英語塾では、宿題を重視しています。レッスンの最終盤で毎回宿題が出されます。受講者は次回までに宿題をやっておかなければなりません。

担任制と自由予約制を選べる

ウィリーズ英語塾の特筆すべき点に、担任制があります。講師を固定する担任制は、受講者の習熟度に応じて講義内容をレベルアップできますし、受講者との信頼関係も築きやすいので、理想の教授形態といえます。

しかし担任制は「講師のやりくり」が大変になるため、多くの英会話教室は採用したがりません。担任制を採用しているだけでも、ウィリーズ英語塾は貴重な存在といえます。

受講者はさらに、自由予約制も選択することができます。こちらは毎回講師が変わります。実際に英語を使うときは、毎回話し相手が異なります。

講師が毎回変わることで、よりリアルな英会話シチュエーションの機会が得られるわけです。

ウィリーズ英語塾では、入会してしばらくは担任制で学習し、慣れてきたら自由予約制に移行してみることをすすめています。

レベル別にクラスわけされている「毎月レベルとチェック」

社会人コースにも、中学生・高校生コースにも、子供コースにも、レベル別のクラスがあります。入会時はレベル1か2からスタートして、3~5カ月かけてレベルを1つずつ上げていきます。

上のレベルのクラスに移行するには、担任講師の推薦か、受講者の申告が必要になります。受講者の英語レベルは毎月行われるレビュー・レッスンで測ります。

市販教材は「かなり吟味して」使っている

一般的には、オリジナル教材をわざわざつくっている英会話教室は、教えることに真剣で、市販教材を使っている英会話教室は手を抜いている、と思われているかもしれません。

オリジナル教材をつくることは、大変ですし、手間やコストがかかります。それでもオリジナル教材をつくるのは、自社の教育方針を受講者に伝えたいからでしょう。

しかし、少なくともウィリーズ英語塾については、市販教材を使っているからといって「手を抜いている」とはいえません。

下の画像をご覧ください。これはレッスンで使う市販教材を紹介する、公式サイトのページです。社会人コース、中学生・高校生コース、子供コースの順になっています。

ウィリーズ英語塾で使う市販教材を紹介する、公式サイトのページです。かなり詳しく吟味されていることがわかります。

社会人コースで使う教材
社会人コースで使う教材
中学生・高校生コースで使う教材
中学生・高校生コースで使う教材
子供コースで使う教材
子供コースで使う教材

公式サイトの別のページでは、それぞれの教材がどれだけ優れているかを解説しています。その解説を読むと、ウィリーズ英語塾は市販教材を厳選して使っていることがわかります。

よくよく考えれば、英会話教室は英語を教えるのが得意な人の集団であって、英語教材を製作するスペシャリスト集団ではありません。

そうであるならば、英語教材のスペシャリストがつくった市販教材を使って英会話を教えることは、理にかなっています。

\\将来、憧れの海外で仕事をする//
WiLLies English

ウィリーズ英語塾の講師の特徴

ウィリーズ英語塾の講師の特徴
ウィリーズ英語塾の講師は、フィリピンの人たちです。もしかしたら「アメリカ人でもイギリス人でもないのか」とがっかりする人がいるかもしれません。

しかしウィリーズ英語塾の講師たちは数年以上の英語教師経験を持ち、「日本人に英語を教えたい」という情熱にあふれています。

ウィリーズ英語塾の公式サイトに、受講者のコメントが載っていて、講師について次のように話しています。

実際のビジネスでは、アメリカ人やイギリス人などのネイティブたちの英語を聴いていますが、それほど高度なわけでも複雑なわけでもありません。むしろウィリーズ英語塾で使っている教材の英語のほうが高度で複雑です。

ニュース記事を使って「お話を楽しむ」レッスンと異なり、ウィリーズの授業の内容はとても濃いと思います。ウィリーズ英語塾の50分のレッスンが終わるころには、脳みそが「カーッ」と熱くなっているのがわかります。

受講者1人ひとりに真剣に向き合い、英語力がアップする授業をしてもらっています。感心しています。

© 生徒の皆様の声 / 合同会社 WiLLies English ウィリーズ英語塾

これらは公式サイトに掲載されているものではありますが、コメント内容がリアルで真実味が感じられます。

講師の自己紹介動画を「聴けば」ネイティブ並みであることがわかる

ウィリーズ英語塾の公式サイトには、講師たちが自己紹介している動画が掲載されています。

この動画を「画面をみないで」聴いてみてください。講師たちの発音が、ネイティブとまったく遜色ないことがわかるでしょう。

動画で自己紹介をする、ウィリーズ英語塾のフィリピン人講師たち。
© 講師 / 合同会社 WiLLies English ウィリーズ英語塾

ウィリーズ英語塾の口コミの評判

ウィリーズ英語塾の口コミの評判
ウィリーズ英語塾については、ネット上に口コミ情報が拡散されています。口コミ情報は個人の感想であって、必ず正しいというわけではありません。

それでもここで紹介するのは、よいものにはよい口コミが多くなり、悪いものには悪い口コミが多くなる「一定の傾向」は存在すると考えられるからです。

ウィリーズ英語塾を受講しようかどうか迷っている人には、参考になるはずです。まずは、ポジティブな声を紹介します。

リーズナブルだと思う。入会を決める前に無料体験を2回(1回50分)受けられるので、他のオンライン英会話と比較することもできる。よいスクールだと思う。

この方は、ウィリーズ英語塾の低料金を評価しています。「よいスクール」という言葉は、参考になります。

ウィリーズ英語塾では市販の教材を使っている。英会話教室のオリジナル教材は、英文法や構文などが不十分なことが多いので、市販教材の利用は効果的といえる。

この方は、ウィリーズ英語塾が市販の教材を使って授業をしていることをプラスに評価しています。普通は、オリジナル教材をつくっている英会話教室のほうが「熱心だ」と高く評価されます。

オリジナル教材をつくれば、自社の教育方針を反映させることができるからです。この人が市販教材を利用したほうが効果的と考えるのは、日本は英語関連書籍が充実しているからです。

市販教材を工夫して使えば、受講者の「英語の穴」をしっかり埋めることができる、と考えられます。あとで紹介しますが、ウィリーズ英語塾は、市販教材をかなり吟味して使っています。

講師は、日本人が不得意にする部分を理解している。私のよいところと、直したほうがよいところを、優しく丁寧に教えてくれた。

こちらの方は、ウィリーズ英語塾の講師を高く評価しています。講師の評判は上々で、その他にも「ゆっくり喋ってくれて、私のレベルに合った単語を使ってくれる」といった声もありました。

続いて、ネガティブな声を紹介します。

受講者が教材を買わなければならない。

この方は、ウィリーズ英語塾が市販の教材を使っていることをマイナスにとらえています。受講者は、講師がすすめる市販教材を「自腹で」買うことになります。

先ほど「ウィリーズ英語塾の料金は安い」と紹介しましたが、それは教材費が含まれていないからと考えることができます。

ウィリーズ英語塾に問い合わせをするときは、教材費が平均でいくらくらいになるのか尋ねたほうがよいでしょう。

講師はフィリピンの方のみ。フィリピン人講師だから悪いというわけではないが、他国の人の発音を聴くことができないのはデメリットといえる。

この方は、ウィリーズ英語塾の外国人講師の国籍が、フィリピンのみであることを懸念しています。確かに、フィリピン英語より、アメリカ英語かイギリス英語を習いたい日本人は多いでしょう。

しかし本気で「英会話スキルを身につけたい」と考えるのであれば、フィリピン人講師の実力を知っておくべきです。

ウィリーズ英語塾の料金が安いのは、賃金が安いフィリピンの方を講師にしていることも大きいはずです。アメリカ人とイギリス人を講師にしているオンライン英会話教室の受講料は、かなり高額です。

フィリピンの母国語はタガログ語で、英語は第2言語です。ただ、フィリピンのビジネスパーソンやエリートたちはネイティブ並みに英語を操ります。

日本も実質的に英語が第2言語になっていますが、ビジネスパーソンやエリートの英語力は、残念ながらフィリピンの人たちより劣ります。

受講者は、アメリカ英語・イギリス英語というブランドを取るのか、フィリピン英語の実を取るのかを決めなければならないでしょう。

\字幕なしでも映画が楽しめるようになる/
WiLLies English

ウィリーズ英語塾で習うメリットとデメリット

ウィリーズ英語塾で習うメリットとデメリット
ウィリーズ英語塾の教育方針やレッスン内容から、ここを受講するメリットとデメリットを考えてみます。

英語力を身につけるのに「楽な道はない」ことを知っている人向き

ウィリーズ英語塾の指導方法は、驚くほどオーソドックスですが、これこそ王道です。英語の学習は楽ではありません。ウィリーズ英語塾では宿題が課されるので、受講している期間は英語漬けに「される」でしょう。

世の中には「聴いただけでペラペラになる」といった宣伝文句が流布されていますが、そのようなことは起こり得ません。

もちろん、何をもって「ペラペラ」なのかによって変わってきますが、少なくとも、難関高校や難関大学に入るための英語力や、ビジネスで使う英語力は、「~しただけ」で身につくはずがありません。

そのため、真剣に英語力を身につけたいと思っていて、そのために「楽をする気はない」という人は、ウィリーズ英語塾を受講するとメリットが得られるかもしれません。

大変さをデメリットに感じる人もいるでしょう

これまで何度も英語学習を挫折していて、「これから新しいところで習っても、続けられないかもしれない」と感じている人は、ウィリーズ英語塾を受講してもデメリットしか感じないかもしれません。

そのような人は「楽しく学べる」ことをPRしている英会話教室に通ったほうがよいでしょう。楽しく学べる英会話教室なら、継続して英語を学び続けることができるからです。

仕事で英語を使うことがない人や、外国人が上司になる可能性がない職場に勤めている人や、海外赴任する予定がない人でも、海外旅行のときに現地の人と英語でコミュニケーションを取りたいと思うでしょう。

そのような人に向いた英会話教室はありますが、ウィリーズ英語塾ではないと思います。

ウィリーズ英語塾の基本情報・対象年齢・レベル


© 2021 オンライン英会話やビジネス英会話なら子供も学べるウィリーズ英語塾.

ウィリーズ英語塾の基本情報を紹介します。英会話教室を選ぶときは、そこを運営している会社についても知っておいたほうがよいでしょう。

英会話教室のレベルがまちまちなのは、運営会社の「しっかり度」によるところが少なくないからです。しっかりした会社は、やはりしっかりした英語教育をしているものです。

ここではさらに、ウィリーズ英語塾が想定する受講者の年齢と英語力のレベルも確認しておきます。

ウィリーズ英語塾を運営している会社について

ウィリーズ英語塾を運営している合同会社WiLLies English ウィリーズ英語塾(以下、ウィリーズ社)の情報は次のとおりです。

会社名 合同会社 WiLLies English ウィリーズ英語塾
本社住所 フィリピンA.Lopez St. Brgy Calamba, City Cebu, Philippine
日本の拠点 神奈川県川崎市麻生区五力田3-3-37-2
地図
電話番号 非公開
問い合わせ先 info@williesenglish.com
設立 非公開
資本金 非公開
事業内容
  • オンライン英会話事業
  • 学校向け事業
  • 学習塾向け事業
  • 法人向け事業

ウィリーズ社はフィリピンにある親会社の日本法人という位置づけになります。ウィリーズ社は、個人向けのオンライン英会話事業以外に、法人向け事業も手掛けています。

山口県にある私立高校の英語授業の一部を代行している

山口県のある私立高校は、生徒たちにウィリーズ英語塾を受講させています。

高校が英語教育を、一部であるとしても民間企業に任せることは異例です。ウィリーズ英語塾は、同校の生徒たちに、音読、シャドウイング、ディカッション、英検の面接練習を教えています。

同校は、ウィリーズ英語塾の指導内容を確認してから業務委託をしているはずなので、ウィリーズ英語塾の高校生指導には期待が持てます。

IT企業の社員の英語力を鍛えている

あるIT企業も、社員の英語教育をウィリーズ英語塾に委託しています。

このIT企業はグルーバル展開を進めていて、世界の技術を吸収して、世界で事業を推進するには、社員の英語力を高める必要がありました。

このIT企業はウィリーズ英語塾を利用したことで、英語力が向上した社員と英語学習のモチベーションが高まった社員が増えた、という成果を挙げています。

社会人、中学生、高校生、子供と幅広く対応している

ウィリーズ英語塾の対象者は、社会人、中学生、高校生、子供、英検受験者となっています。それぞれの特徴を紹介します。

ウィリーズ英語塾に向いている社会人

ウィリーズ英語塾の社会人コースが想定している受講者は、

  • 半年後の海外赴任に備えたいビジネスパーソン
  • 英語ミーティングに参加できる英語力を身につけた人
  • 英語でプレゼンをしたい人
  • 海外生活をしようとしている人
  • 海外旅行で不自由なく英語を使いたい人
  • 映画や小説を英語で楽しみたい人

となっています。日常英会話レベルも教えていますが、高度な英語を教えることがメインのようです。

ウィリーズ英語塾に向いている中学生、高校生

ウィリーズ英語塾は、中学生と高校生に、受講すれば「揺るぎない英語の土台を築くことができる」と約束しています。難関高校を目指す中学生や、難関大学を目指す高校生が求めるレベルの英語を指導します。

特に大学受験向け授業は、入試で「難しい英語」を課すことで知られている早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学に対応できる内容になっています。中学生と高校生の文法、語彙、リスニング、読解力を徹底的に鍛えます。

ウィリーズ英語塾に向いている子供

ウィリーズ英語塾の子供コースは、幼稚園年長以上を対象にしています。幼稚園年長~小学2年生の子供には、基本単語のインプットに力を入れます。その他、英語の音やリズムに慣れる訓練を行います。初歩的な語句や表現を理解できるようにします。

聴く力と発音を重点的に学ぶため、読む力や書く力はそれほど重視しません。小学3、4年生には、日常生活での表現を聴いて理解を深めてもらいます。

また、簡単な応答ができるようになることを目指します。聴く力、話す力、読む力を強化します。小学5、6年生には、講師に英語で質問できるようになってもらいます。

会話では3往復以上続くことを目指します。聴く力、話す力、読む力に加えて、書く力も鍛えていきます。

「WiLLies English」(以下、ウィリーズ英語塾)は、合同会社 WiLLies English ウィリーズ英語塾(日本の拠点:神奈川県川崎市)が運営する、オンライン英会話スクールです。

同社の母体はフィリピンにあります。ウィリーズ英語塾の受講者は、自宅などでインターネットにつながったパソコンを通して、フィリピン人講師から、リアルタイムで英語を習います。

オンラインなので、受講者は教室に通うことはありません。ウィリーズ英語塾の魅力は実績と低料金です。ウィリーズ英語塾は、高校の英語の授業をサポートするほどの実力の持ち主です。

さらに、社会人コース、中学生コース、高校生コース、子供コース、英検対策コースを用意していて、幅広い英語ニーズに応えています。そしてレッスン料の最安コースは、25分換算で325円です。

「とにかくすぐに英語の勉強を始めなければならない」という危機感を持っている人は、ウィリーズ英語塾を選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか。

\\将来、憧れの海外で仕事をする//
WiLLies English

名より実を取りたい人向き

英語を話したいと思っている日本人にとって、クイーンズ・イングリッシュは憧れの英語です。イギリスの貴族やエリートたちが使っているクイーンズ・イングリッシュこそ「正しい英語」という認識が、日本には根強いようです。

しかし世界がこれだけグローバル化すると、「正しい英語」を定義するのは簡単ではありません。

例えば、中国の大学生の8割は、英語に困らない程度に英語を話せるといいます。中国は世界2位の経済大国なので、中国英語はビジネスで重要な位置を占めるはずです。

もし、オンライン英会話サービスを探している人が、フィリピン人講師しかいないという理由だけでウィリーズ英語塾を対象から外してしまうのは、もったいないことです。

教育熱心な会社ですし、価格も魅力的です。ぜひ無料体験を利用して、ウィリーズ英語塾の実力を測ってみてください。

\\将来、憧れの海外で仕事をする//
WiLLies English