初心者におすすめの料金が安い効果のあるオンライン英会話比較

初心者におすすめの料金が安い効果のあるオンライン英会話比較

「自宅で効率よく英語を学習したい!」という人には、オンライン英会話スクールの利用がおすすめです。

おすすめのオンライン英会話サービスを活用すれば、英語学習において重要な「アウトプット量」を確保できるので、英会話スキルを伸ばすことができますよ。

とはいえ、「たくさんあるサービスの中から、初心者でも安心して利用できるものを見つけるのは難しい…」と感じている人は多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、初心者におすすめのオンライン英会話を比較しながら紹介します。

比較表を参考に、オンライン英会話デビューにふさわしい、自分に合ったサービスを選びましょう。

【比較表】初心者におすすめのオンライン英会話

【比較表】初心者におすすめのオンライン英会話

本記事で紹介するオンライン英会話サービスは以下になります。

  • レアジョブ
  • EFイングリッシュライブ
  • NOVAライブステーション
  • ECCオンラインレッスン
  • DMM英会話
  • 産経オンライン英会話
  • ネイティブキャンプ
  • クラウティ

まずは、これらの英会話サービスの特徴を一覧表にまとめました。

「料金プラン」「講師の国籍」「教材」など、自分の中で優先度の高い項目をチェックしてみてください。

シンプルな月額料金比較表

各社料金無料体験返金・保証強み公式サイト

レアジョブ英会話
レアジョブ
英会話
月4,620円(税込)~吹き出し
2回あり
詳細吹き出し
公式サイト

EFイングリッシュ
ライブ

月8,910円(税込)7日あり
詳細吹き出し
公式サイト
NOVALIVEステーション
NOVALIVE
ステーション
月11,000円(税込)~吹き出し
なしなし
詳細吹き出し
公式サイト
ECCオンラインレッスン
ECCオンライン
レッスン
月990円(税込)~吹き出し
2回なし
詳細吹き出し
公式サイト
DMM英会話
DMM英会話
月6,480円(税込)~吹き出し
2回なし
詳細吹き出し
公式サイト
産経オンライン英会話Plus
産経オンライン
英会話Plus
月6,380円(税込)~吹き出し
4回プランによる
詳細吹き出し
公式サイト
ネイティブキャンプ
ネイティブ
キャンプ
月1,980円(税込)~吹き出し
7日間なし
詳細吹き出し
公式サイト
クラウティ
クラウティ
月4,620円(税込)~吹き出し
2回あり
詳細吹き出し
公式サイト

初心者におすすめの料金が安いオンライン英会話

1.レアジョブ

レアジョブ英会話

サービス名 レアジョブ
料金プラン 【日常英会話コース】
毎月8レッスン:4,200円
毎日1レッスン:5,800円

【ビジネス英会話コース】
毎日1レッスン:9,800円

【中学・高校生コース】
毎日1レッスン:9,800円

レッスン形式 マンツーマン
レッスン時間帯 6:00~25:00
レッスン時間 25分
レッスン回数 毎月8回または毎日1回
講師(国籍・人数) フィリピン人講師
日本人講師
6,000人以上
教材・カリキュラム
教材費用
【教材】
5,000以上の無料教材(レベル別、目的別)
中高生専用教材

【カリキュラム】
目的・レベルに合わせたカリキュラム

学習環境・利用ツール PCブラウザ
(Chrome / Firefoxなど)
スマホまたはタブレット
(レアジョブアプリ)
サポート体制 ・チャットボット
・Skype電話
・メール
無料体験 有(2回)

特徴

  • 経験が豊富なフィリピン人講師のマンツーマンレッスンが受けられる
  • レアジョブの専用アプリで手軽にレッスンが受けられる
  • レッスン開始5分前まで予約が可能
  • 日本人講師講師も在籍しているから初心者の方は安心
  • 英語学習に関する相談は日本人スタッフが対応
レアジョブ公式サイト
※無料体験2回実施中

2.EFイングリッシュライブ

EF English Live

サービス名 EFイングリッシュライブ
料金プラン 【ITA PLUSプラン】
8,100円
レッスン形式 ・マンツーマン(月8回)
・グループ(月30回)
レッスン時間帯 24時間
レッスン時間 ・マンツーマン:20分
・グループ:45分
レッスン回数 ・マンツーマン(月8回)
・グループ(月30回)
講師(国籍・人数) ネイティブ講師
2,000人以上
教材・カリキュラム
教材費用
【教材】
英語4技能に特化したオンライン教材
日常英会話教材
ビジネス英会話教材
TOEIC / TOEFL用教材

【カリキュラム】
目的別の6つの英語コース

学習環境・利用ツール ・PC、スマホ、タブレット
(EFイングリッシュライブオリジナルwebシステム)
サポート体制 ・メール
・電話
無料体験
(7日間)

特徴

  • 世界中に語学学校を構える、老舗教育機関「Education First」が運営するオンライン英会話サービス
  • アメリカ、イギリス、カナダなど、ネイティブ講師が多数在籍
  • 講師が世界各国に在住しているため、24時間いつでもレッスンを受講できる
  • グループレッスンでは、世界各国の英語学習者と一緒に受講できる
  • 一律8,100円という料金プランがシンプルで分かりやすく、追加料金が発生することもない
EFイングリッシュライブ
※無料体験実施中

3.NOVAライブステーション

NOVAライブステーション

サービス名 NOVAライブステーション
料金プラン スタンダード会員:10,000円
プレミアム会員:20,000円
レッスン形式 グループ
レッスン時間帯 7:00~24:00
レッスン時間 20分
レッスン回数 最大300レッスン
講師(国籍・人数) 多国籍
教材・カリキュラム
教材費用
【教材】
駅前留学NOVAの
レッスンと同じ教材を使用

【カリキュラム】
日常英会話
トラベル、ビジネス、イディオムなど、
100以上のプログラムを配信

学習環境・利用ツール PC、スマホ、タブレット(Zoom)
サポート体制 電話
無料体験 なし

特徴

  • 定額で1ヶ月最大300レッスン受講できる
  • NOVAの人気講師によるレッスンを、最大300人で一緒に受講する
  • 「視聴」がメインではあるものの、ランダム指名や投票機能でレッスンに参加できる
  • テレビ会議サービス『Zoom』を利用すると、スマホやタブレットからでもレッスンを受講できる
  • 全国に展開するNOVA英会話スクールの人気講師のレッスンを自宅で受講することができる

4.ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン

サービス名 ECCオンラインレッスン
料金プラン 【フィリピン人講師担当】
毎日1レッスン:8,866円
毎日2レッスン:13,640円

【ネイティブ・日本人講師担当】
毎月2回レッスン:8,360円
毎月3レッスン:12,540円
毎月8回レッスン:31,680円

レッスン形式 マンツーマン
レッスン時間帯 フィリピン人講師:
10:00~24:00
ネイティブ・日本人講師:
6:00~25:00(平日)
10:00~24:00(土曜日)
10:00~23:00(日曜日)
レッスン時間 25分
レッスン回数 毎月2回~毎日1レッスン
講師(国籍・人数) ネイティブ講師
日本人講師
フィリピン人講師
教材・カリキュラム
教材費用
【教材】
50年以上の歴史を誇る
ECCのオリジナル教材
(※テキストオプション990円を支払うと、
デジタルテキストの利用が可能)

【カリキュラム】
日常・旅行英会話
ビジネス英会話
こども英会話

学習環境・利用ツール ・PC、スマホ、タブレット
(ECCオンラインレッスンオリジナルwebシステム・アプリ)
サポート体制 チャットボット、メール
無料体験 有(1回)

特徴

  • 英語教育50年以上の歴史を誇るECCグループが運営するオンライン英会話スクール
  • フィリピン人講師、ネイティブ講師、日本人講師が在籍しているので、学習目的や英語レベルに合わせて講師を選ぶことができる
  • 英語以外に、中国語、韓国語、グランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語のレッスンも提供
ECCオンラインレッスン
※無料体験実施中

5.DMM英会話

DMM英会話

サービス名 DMM英会話
料金プラン 【スタンダードプラン】
毎日1レッスン:6,480円
毎日2レッスン:10,780円
毎日3レッスン:15,180円

【プラスネイティブプラン】
毎日1レッスン:15,800円
毎日2レッスン:31,200円
毎日3レッスン:45,100円

レッスン形式 マンツーマン
レッスン時間帯 24時間
レッスン時間 25分
レッスン回数 毎日1~3回
講師(国籍・人数) ネイティブ講師
フィリピン人講師
日本人講師
その他、多国籍
6,500人以上
教材・カリキュラム
教材費用
【教材】
8,500以上の無料教材
(レベル別、目的別)
英語学習アプリ『iKnow!』
学習環境・利用ツール PC、スマホ、タブレット
(DMM英会話オリジナルwebシステム)
サポート体制 メール
無料体験 有(2回)

特徴

  • 『2020年 オンライン英会話サービス評価・満足度調査』にて、No.1を獲得
  • 世界117カ国以上の多国籍講師と、毎日マンツーマンレッスンができる
  • 毎日話せて「6,480円~」というハイコストパフォーマンス
  • 『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』『実践ビジネス英会話』など、人気の英語教材が無料で使える
DMM英会話公式サイト
※無料体験実施中

初心者がオンライン英会話を利用する際のポイント

初心者がオンライン英会話を利用する際のポイント

最後に、初心者がオンライン英会話で効率よく英語を学習するためのポイントを3つ紹介します。

「オンライン英会話で本当に英語スキルを伸ばせるの?」と不安に感じている方は、ぜひこれらのポイントを押さえておきましょう。

1.日本人講師または非ネイティブ講師を選ぶ

上記の比較表で見たとおり、オンライン英会話スクールのレッスンでは、大きく分けて「ネイティブ講師」「日本人講師」「非ネイティブ講師」の3種類の講師から選ぶことができます。

それぞれの講師のメリット・デメリットを表にまとめましたので、参考にしてください.

ネイティブ講師 日本人講師 非ネイティブ講師
国籍 アメリカやイギリスなど 日本 フィリピンや東欧諸国など
メリット きれいな発音が身につく
ナチュラルな英会話スピードに慣れられる
分からないところをしっかりと理解できる
英語学習について相談できる”
料金が安い
話すスピードがゆっくりで、聞き取りやすい
デメリット 話すスピードが速い
料金が高い
日本語に頼ってしまいがち
料金が高い
発音が正確でないことがある

このように、3種類の講師には、それぞれメリット・デメリットがあるため、一概にどの国籍の英語講師が優れているとはいえません。

しかし、オンライン英会話スクールを始めて利用するという初心者の人には、「日本語講師」または「非ネイティブ講師」を選ぶことをおすすめします。

その理由は、ネイティブ講師を選んでしまうと、話すスピードが速すぎてレッスンについていけないからです。

英語学習において、ナチュラルな会話スピードに慣れることは大切ですが、まずは、「日本語講師や非ネイティブ講師による通常よりもやや遅いスピードの英語をしっかりと理解できるようになること」を目標に取り組むといいでしょう。

日本語講師や非ネイティブ講師の話す英語を聞き取れるようになったら、ネイティブ講師のレッスンを受講するなど、自分の英語レベルに合わせて講師を選ぶことをおすすめします。

2.フリートークではなく、「教材」「コース」を選ぶ

オンライン英会話のレッスンでは、予約をする際にレッスンで使用する教材やコースを選ぶことができます。

ある程度英語力があって「英会話を中心に学びたい!」という人になら、教材やコースを指定せずに講師とフリートークを楽しめるレッスンをおすすめできますが、初心者には教材やコースに沿ったレッスンの方が適しています。

その理由は、英語で会話をすることに慣れていない初心者にとって、フリートークは、教材やテーマに沿ったレッスンよりも難易度が高いからです。

ある程度の英会話力が必要なフリートークでは、「何を話せばいいのか分からない…」「英語でうまく話ができない」など、英語に対する苦手意識が強まってしまうことが懸念されます。

まずは「日常英会話」や「基礎英語」など、初心者向けの教材を選んで、レッスンを受講してみましょう。

3.レッスン外に自己学習の時間を確保する

オンライン英会話スクールで1日25~30分のレッスンを受けるだけでは、残念ながら英語を喋れるようにはなりません。

オンライン英会話のレッスンは、基本的に英語を話す練習をする場所、いわゆる「アウトプット」に特化した学習ができる場所です。

ですから、効率よく英語を学習するためには、レッスン以外にも英語学習の時間を確保する必要があります。

オンライン英会話のレッスンを受講しただけで満足せず、英単語を覚えたり、英文法の問題集を解いたり、「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能をバランス良く学習するように心がけましょう。

まとめ

この記事では、初心者オンライン英会話について、比較表を用いて紹介しました。

同じオンライン英会話スクールでも、サービスごとに料金プランや、レッスン時間、講師の国籍など、様々な違いがあることを分かっていただけたのではないでしょうか。

オンライン英会話スクールを利用するのが初めてという人は、この記事を参考に、ぜひ自分に合ったオンライン英会話サービスを見つけてくださいね。