日本で外国人の友達を作るには?おすすめのアプリ4選

日本で外国人の友達を作るには?おすすめのアプリ4選

英語を勉強している人や、海外文化に興味がある人なら、誰しも一度は「外国人の友達が欲しい!」」「外国人と英語で話してみたい」と思ったことがあるでしょう。

とはいえ、日本で生活をしていると、外国人と出会う機会ってなかなかありませんよね。

そこで、この記事では、日本にいながら外国人の友達や知り合いを作る方法と、外国人と出会うためのおすすめのアプリを紹介します。

先にアプリが気になる方はこちら

外国人の友達を作るのにおすすめのアプリ

大島さくら子

コンテンツ監修者:
大島さくら子

英語教育事業(株)オフィス・ビー・アイ代表取締役。慶應義塾大学(法学部・政治学専攻)卒。Temple University Japan(教養学部・アジア学専攻)卒。ビジネス英語講師として多くの企業、団体で英語講師を務める。英語学習書ライターとしても活動。英検1級、TOEICRL&R 990点満点/S&W400点満点。著書多数。

続きを読む

日本にいながら外国人の友達を作る方法

日本にいながら外国人の友達を作る方法

まず、日本で外国人の友達を作る方法を4つ紹介します。

「外国人と知り合う機会がない…」「外国人と出会える場所がわからない」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

国際交流パーティーに参加する

日本にいながら外国人の友達を作る方法のひとつ目は、「国際交流パーティーに参加する」です。

日本で開催される国際パーティーには、基本的に日本人と交流したい外国人が参加するので、友達になりやすいというメリットがあります。

「日本文化に興味がある外国人と話してみたい」とか「日本語を学んでいる外国人と知り合いたい」などという人は、国際交流パーティーに参加してみましょう。

また、国際交流パーティーによっては、日本語が話せる在日外国人が多く集まることがあるので、英語を話さない人や国際交流パーティーに参加するのが初めてという人でも安心です。

東京や大阪など、外国人の多い地域では特に多くの国際交流パーティーが開催されていますので、興味のある人は各種SNSや自分が住む地域の国際交流団体などのwebsiteや広報誌をチェックして、ぜひ調べてみてください。

英会話カフェを利用する

ふたつ目の方法は、「英会話カフェを利用する」です。

英会話カフェとは、一般的にリーズナブルな料金で自由に英会話を楽しめるカフェのことです。

英会話カフェには、そこで働く外国人スタッフと会話ができるタイプと、カフェを利用している外国人のお客さんと英語で話せるタイプの2種類があります。

「外国人の友達が欲しい!」という人には、後者のタイプの英会話カフェがおすすめです。

英会話カフェのメリットは、落ち着いた雰囲気の中で英会話を楽しめること。国際交流パーティーなどのワイワイした場所よりも、落ち着いた場所の方が話しやすいという人にぴったりです。

外国人が集まる場所へ行く

三つめの方法は、「外国人が集まる場所へ行く」です。
在日外国人や外国人観光客が多く滞在している地域のレストラン、カフェ、パブやバーなどには自然と外国人が集まっています。

普段の生活をしながら、できるだけ自然な形での出会いを好む人は、外国人が集まる場所へ足を運んでみましょう。

ただし、国際交流パーティーや英会話カフェのような集まりではないので、自分から積極的に声をかけないと、通常、知り合うことはできません。逆に迷惑がられてしまう可能性もあります。

ですので、人見知りの人や恥ずかしがり屋の人には、心理的なストレスとなる場合があり、あまりおすすめできません。

アプリやサイトを活用する

日本で外国人の友達を作る方法の四つ目は、「アプリやサイトを活用する」です。

私たちが、「外国人と国際交流をしたい!」と思うように、日本には「日本人と国際交流をしたい!」「日本文化について学びたい!」と考えている外国人がたくさんいます。

そんな国際交流に興味がある日本人と外国人をつなぐ役割を果たしてくれるのが、国際的な出会いを明確な目的としたアプリやサイトなります。

アプリやサイトを活用することで、日本にいながら手軽に外国人と交流する機会を得ることができます。

具体的にどのようなアプリやサイトを使えばいいのかについては、この後詳しく紹介します。

外国人の友達を作るのにおすすめのアプリ4選

「外国人の友達を作りたいけど、どのアプリを使ったらいいか分からない…」という人に、おすすめのサービスを4つ紹介します。

各アプリの特徴とメリット・デメリットを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

Langmate(ラングメイト)

ラングメイト(Langmate)

料金 無料(アプリ内課金あり)
OS iOS・Android
特徴 ・250万以上のマッチングが成立(2022年)
・マツコの知らない世界で紹介
・120ヵ国、累計85万人以上の親日外国人が利用

ラングメイト(Langmate)は、2022年の時点で250万以上のマッチングが成立しており、AppStoreの教育カテゴリーのダウンロードランキングでは、世界80ヵ国以上で10位以内にランクインした実績もある国際交流マッチングアプリです。

検索フィルターを使って国籍や年齢、性別など色々な項目で自分に合った外国人を探すことができ、左右にスワイプするだけでマッチングします。

また、ボイスメッセージやビデオメッセージも使えるので、ネイティブの発音や実際に使う表現を教えてもらうこともラングメイトでは可能です。

手書きでチャットをすることもでき、文字の入力が難しい場合に便利です。

また、ラングメイトはユーザーの個人情報保護にも力を入れています。

毎日アプリ内でのスパムや迷惑行為がないか管理していたり、もし悪質なユーザーがいれば随時アカウントを停止するなど徹底しているので安全に利用できるアプリといえるでしょう。

HelloTalk

HelloTalk
公式サイト⇒https://www.hellotalk.com/

HelloTalk(ハロートーク)は、日本語を学んでいる外国人と言語交換ができるチャットアプリです。

言語交換とは、ペアになってお互いの母国語を教え合うという学習方法のこと。一般的に、language exchangeと呼んでいます。

例えば、英語を学んでいる日本人と、日本語を学んでいるオーストラリア人が言語交換パートナーになれば、お互いの学習を助け合うことができるというわけです。

HelloTalkの主な特徴は、

  • 音声通話とビデオ通話(有料)が可能
  • お互いに送り合ったメッセージの添削が可能
  • メッセージを翻訳できる
  • 相手と仲良くなってから、実際に会うことができる
  • 「国際交流」と「言語交換」ができる
  • 無料で利用できる
  • スマホで手軽に利用できる
  • 海外在住のユーザーが多い
  • 全世界で2,500万人が登録している。

などが挙げられます。

ここまで聞くと、「言語交換にはもちろん良さそうだけど、実際に友達になれるの?」と疑問に思うかもしれません。

しかし、HelloTalkは「友達を作る場」としてもとても優秀なアプリです。

その理由は、チャットで言語交換をしているうちに、自然とお互いのことを知ることができ、友情が芽生えることが多いからです。

HelloTalkには、世界中の日本語学習者とチャットをすることができるという機能が付いていますが、実際に日本で会える友達を作りたいという場合は、日本在住の外国人を選んでチャットをするといいでしょう。

HelloTalkで言語交換パートナーを探す際には、「近くにいるユーザーを検索することが可能です。

また、同性の友達を探したい場合は、性別を指定して検索をかけることができます。

言語交換パートナーはもちろん、外国人の友達を効率よくインターネット上で探したいという人は、HelloTalkを活用してみてください。

Tinder(ティンダー)

Tinder

公式サイト⇒https://tinder.com/

外国人の友達を作るのにおすすめのアプリの3つ目は、Tinder(ティンダー)です。

Tinderの主な特徴は、

  • 年齢、性別、住んでいる地域などを選んで検索できる
  • 外国人利用者が多い
  • 恋人探しに利用しているユーザーが多い

などが挙げられます。

Tinderは、アメリカ発のマッチングアプリで、日本でも多くの外国人が利用しています。

Tinderには、相手の年齢や性別、住んでいる地域を選んで検索する機能が付いているので、友達探しに最適です。

ただし、『Tinder』は、マッチングアプリで、主に恋人探しのためのサービスですので、恋人ではなく純粋に友達探しに利用する場合は、使い方を少し工夫する必要があります。

具体的には、プロフィールに、“I’m here to only look for friends!(友達探しが目的です!)”とか“Friends Wanted!”「外国人友達募集!」などと、友達作りが目的であることを記載しておくといいでしょう。

Meetup(ミートアップ)

Meetup

公式サイト⇒https://www.meetup.com/ja-JP/

外国人の友達を作るのにおすすめのアプリの4つ目は、Meetup(ミートアップ)です。

Meetup(ミートアップ)は、自分と興味や関心が同じ、あるいは近い人たちと実際に集まることができる、ニューヨーク発のアプリです。

Meetupの主な特徴は、

  • 自分と同じ興味を持った外国人と出会える
  • オフラインで実際に会える
  • 実際に参加するまで、どんな人と出会えるのか分からない

などが挙げられます。

Meetupには、スポーツからゲームまで数多くのカテゴリーがあります。まずは、自分の興味のあるカテゴリーがあるかどうか探してみましょう。

なお、「国際交流や外国語学習に興味がある外国人と出会いたい!」という人には、Meetupのカテゴリー「Language & Culture」がおすすめです。

グループへの参加はオンラインで行いますが、実際の集まりはすべてオフラインで開催されるので、ネット上ではなく対面のコミュニケーションを通して友達を作ることができるのが魅力です。

外国人の友達を作る際の注意点

外国人の友達を作る際の注意点

ここまでは、日本で外国人の友達を作る方法を紹介しました。

ここからは、外国人の友達を作る際に気をつけたいポイントをお伝えします。

「英語の勉強がしたいから」という理由だけで友達を作ろうとしない

外国人との出会いの場では、「英語の練習相手になって欲しいから」とか「英語を教えて欲しいから」などといった動機だけで友達を作るのは避けた方がいいでしょう。

もし、「英会話を練習することだけが目的」なら、今では優秀なAIもあり、人間でなくてもある程度のところまでできます。

それよりも、英語を通して、相手の文化や歴史、社会に興味を持ち、相手の人となりを知り、本当の意味で友情を育てていく気持ちがないと、決して長続きすることはなく、いい関係を築くことはできません。

ただし、相手も日本語の会話練習をしたいというのであれば、健全なギブアンドテイクが成り立ちますので、その場合は一方的にならないように、お互いにとってフェアになる時間の使い方をしましょう。

失礼な質問をしない

日本人が初対面で尋ねる質問の中には、外国人からすると「どうしてそんなことを聞くの?」と不自然、あるいはぶしつけな印象を与えるものがあります。

例えば、

How old are you?
(何歳ですか?)

Are you married?
(結婚していますか?)

Do you have children?
(子どもはいますか?)

Why are you in Japan?
(どうして日本にいるんですか?)

などの質問は、聞き方や文脈にもよりますが、失礼と捉えられてしまう可能性があります。

他にも、 “Your face is so small!(顔が小さいですね!)”とか “You are so skinny!(すごく細いですね)”など、初対面の人の外見のことに言及することも失礼に当たりますので気をつけましょう。

初対面の人には、

Where are you from?
(出身はどちらですか?)

What do you do on your weekends?
(休日は何をして過ごしますか?)

What do you like to do on your free time?
(空き時間は何をして過ごすのが好きですか?)

などといった無難な質問を通して相手を知るよう心がけましょう。

もし、仕事は何をしているのか、なぜ日本に来たのか、家族構成は?など、どうしても個人的な質問をする必要があるときは、May I ask a personal question?(個人的な質問をひとつしてもよろしいですか?)と一言断りを入れ、問題なければ丁寧に質問してみましょう。なお、質問事項が、2つ以上ある場合は、a couple of questionsとしてください。

まずは日本語で話しかけてみる

日本にいる外国人に話しかける際、まずは「日本語」で話しかけてみましょう。

在日外国人や、日本語を勉強するために日本に滞在している外国人の中には、日本人から英語で話しかけられることを良く思っていない人がいます。

もしあなたが海外に滞在する外国人の立場だったら、その気持ちがよく分かると思います。

例えば、「英語を話せるようになりたい!」という思いでアメリカに留学しているのに、周りのアメリカ人から日本語で話しかけられたら、あまり良い気分ではありませんよね。

もちろん、相手が日本語を話さないことが明らかな場合は別ですが、基本的には、まずは日本語で話しかけることをおすすめします。

自分の身は自分で守ろう!

どこの国でも、良い人もいれば悪い人もいます。国際交流パーティーやミートアップなど、初対面が公共の場であれば、トラブルに巻き込まれる可能性は低いでしょうが、ゼロではありません。

会話をしていて相手に違和感を覚えたり、危険を感じたりしたときは、必ず自分で自分を守る行動を取ってください。

住んでいる場所や電話番号、勤め先などを簡単には教えないなど、自分で自分の身を守りながら、オンラインまたはオフラインでの国際交流を楽しみましょう。

外国人との出会いの場で使える英会話フレーズ

外国人との出会いの場で使える英会話フレーズ

最後に、外国人との出会いの場で使える英会話フレーズを紹介します。

出会いの場で使えるフレーズ【アプリ編】

まず、HelloTalkなどのチャットアプリで使えるフレーズを紹介します。

Hi, I’m Yuko. Nice to meet you.
「こんにちは、私はゆうこです。初めまして。」

Can we talk now?
「今、話せますか?」

I have to go now.
「私はもう行かなければいけません。」

It was nice talking to you.
「あなたとお話ができて楽しかったです。」

I’ll talk to you later!「また後でお話ししましょう。」

Would you like to go for a coffee or something?
「一緒にコーヒーでも飲みに行きませんか?」

Would you like to meet up sometime?
「今度、会いませんか?」

Would you like to hang out sometime?
「今度、遊びに行きませんか?」

“go out”だと、「デートをする」という意味に捉えられてしまう可能性があるので、「遊びに行きませんか?」と相手を誘う場合は、“hang out”を使いましょう。

hang outは、「誰かと時間を一緒に過ごす」「(大人同士が)遊ぶ」という意味です。

出会いの場で使えるフレーズ【対面編】

続いて、国際交流パーティーやミートアップなど、対面での出会いの場で使える英会話フレーズを紹介します。

Hi! Nice to meet you.
「こんにちは、始めまして。」

Do you mind if I sit here?
「ここに座ってもいいですか?」

What brought you here?
「どうしてここに来たのですか?」

Do you come here often?
「ここにはよく来られますか?」

It’s my first time here.
「私は初めてここに来ました。」

How long have you been in Japan?
「日本に来てどのくらいですか?」

Do you speak Japanese?
「日本語を話しますか?」

It was nice meeting you.
「お会いできて良かったです。」

It was fun talking to you.
「お話できて楽しかったです。」

これで英会話上級者!ネイティブが使うスラングと使い方を紹介

外国人の友達を作る前にオンライン英会話で日常会話を身につけよう

外国人の友達を作る前に、ある程度の日常英会話をオンライン英会話を使って身につけておくとスムーズに友達を作ることができるでしょう。

ここでは、日常英会話が身につくおすすめのオンライン英会話スクールを紹介します。
無料体験レッスンもあるので気になるスクールがあれば試してみてください。

第1位 DMM英会話

DMM英会話画像
料金形式強み
■スタンダードプラン
・毎月8レッスン:5,450円
・毎日1レッスン:7,900円
・毎日2レッスン:12,900円
・毎日3レッスン:17,900円
■プラスネイティブプラン
・毎月8レッスン:12,980円
・毎日1レッスン:19,880円
・毎日2レッスン:38,980円
・毎日3レッスン:56,920円

※税込価格です。

・こどもオンライン英会話あり 料金は同じ

・無料体験レッスンあり 25分×2回

・プラスネイティブプランの体験レッスンは有料
(体験チケット購入後30日以内に入会で体験料1,500円をキャッシュバック!)

・初月50%OFFキャンペーンあり

・オンライン英会話
・マンツーマン
・スマホ、タブレットでも受講可能

・24時間365日いつでもレッスン可能
・12,931以上の教材がすべて無料
・世界129ヵ国以上の講師が在籍
・パソコンだけではなくスマホやタブレットでも受講可能
・オンライン英会話の満足度に関する調査で16項目で1位を獲得
・1レッスン192円~
・有料会員ならiKnow!が無料
・日本人講師レッスンあり


第2位 kimini英会話

kimini英会話
料金形式強み
■スタンダードプラン
 月額:6,380円
 無料体験レッスン10日間

■ウィークデイプラン
 月額:4,840円

■回数プラン
・月2回プラン:月額1,210円
・月4回プラン:月額2,420円
・月8回プラン:月額4,840円

※税込価格です。

各プラン無料体験レッスンあり
※詳しくは公式サイトをご確認ください。

・オンライン英会話
・スマホ、タブレットでも受講可能
・教育に70年の実績がある学研が提供している
・学研監修の専用教材を使用
・目標に応じてコースを選べる
・レッスンごとに予習・復習が提供され、進捗度テストが定期的にある
・他社ツールは使用せず独自の通信システムを使用
・講師は厳しい研修を受講しているので安心
・月額1,210円~学べる
・困った時はLINEやメールでサポート
・スマホ、タブレットでどこでも受講可能

第3位 Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)
料金形式強み
■毎日1レッスンプラン(1日25分)
・月額:14,850円

■毎日2レッスン(1日50分)
・月額:21,450円

※税込価格です。

・新規無料会員登録から3日以内の有料プラン申し込みで初月50%
・継続利用特典あり
・累計利用特典あり
・継続+累積利用特典あり
無料体験レッスンあり

・オンライン英会話
・マンツーマン
・スマホ、タブレットでも受講可能
・ビジネス英語特化
・トレーナー全員がビジネス経験者
・ビジネスに特化した4つの教材が選び放題
・レッスン録画可能
・毎日5:00〜25:00までレッスン可能
・ビデオレッスン付


外国人の友達を作る方法についてのまとめ

この記事では、日本にいながら外国人の友達を作る方法と外国人の友達が作れる比較的安全なおすすめのアプリを紹介しました。

日本で外国人と知り合うことは一見難しそうに思えますが、国際交流イベントに参加したり、アプリやサイトを活用したりすれば、日本にいても外国人の友達を作ることは充分に可能です。

この記事で紹介した出会いの方法や、初対面の際の注意点を参考に、ぜひ日本で外国人の友達や知り合いを作り、英語を通して世界を広げていきましょう。