SpeaKing Biz(スピーキングビズ)の口コミ・評判

SpeaKingBizロゴ画像

新サービスがスタート

SpeaKingCamp(スピーキングキャンプ)

TOEIC対策、実生活・ビジネス専用のサービスです。

限定クーポンコード

イングリッシュファクター限定特典!
公式サイトから会員登録をして頂くとコードを入力できます。
1,000円OFFコード:ENGLISHFACTOR008

スピーキングビズの特徴

SpeaKingBiz画像

スピーキング力の習得に特化したカリキュラム。

  • ネイティブに英語で話しかけられたとき、単語はいくつか思いつくのに文章にできず口ごもってしまったことはありませんか。
    スピーキングビズは、そのような悔しい思いを繰り返したくない人に向けた、スピーキング訓練に特化した英会話サービスです。
  • パソコンやタブレット、スマホで学習します。
  • 画面に出てくる日本語を英訳して発音するだけ。
    言えても言えなくても、正解の英文が表示され、「音声再生」ボタンをクリックするとネイティブがその英文を読み上げます。
  • 約10,000回の英文作成&発話訓練ができます。
  • スピーキングに特化して、シンプルなシステムで運営しているから格安。2年間利用しても税込29,800円。

料金プラン・コース

スピーキングビズ料金プラン・コース

コース名 料金(税込) 時間の目安
速習コース 6カ月:14,800円
月額:約2,467円
1日60分
標準コース 1年間:19,800円
月額:約1,650円
1日30分
ゆっくりコース 2年間:29,800円
月額:約1,242円
1日15分

レッスン時間はあくまで目安です。スピーキングビズでは、スピーキング練習を約10,000回行えます。

「速習コース」なら、1日60分勉強すれば、大体6カ月で10,000回に達する計算になります。したがって料金の違いは、利用期間の違いと考えてください。

また、今なら1,000円OFFクーポンコード「ENGLISHFACTOR008」と1週間返金無料キャンペーンを実施中(2021/10/18現)なのでお得にご利用できます。

こんな方に向いています

・スピーキング力を上げたい方
・シンプルなレッスンが良い方
・ビジネス英語を学びたい方

SpeaKing Biz公式サイト
※1,000円OFFクーポンコード: ENGLISHFACTOR008

新サービスSpeaKing Camp(スピーキングキャンプ)

SpeaKing Camp画像

2021年11月末から、SpeaKing BizのTOEIC、実生活・ビジネス英語専用の新サービスSpeaKing Camp(スピーキングキャンプ)が利用できるようになりました。

スピーキングキャンプでは、スピーキングビズの語順メソッドを用いたトレーニングによって、実用的な英語フレーズを最短6ヶ月で身につけられます。

TOEICにも頻出の厳選フレーズだけを集中学習できるため、日常英会話が短期間で上達するのはもちろん、TOEICにも効果的です。

限定クーポンコード

イングリッシュファクター限定特典!
公式サイトから会員登録をして頂くとコードを入力できます。
1,000円OFFコード:ENGLISHFACTOR

スピーキングキャンプのレッスン内容

約3000個の実用的なフレーズを徹底反復

スピーキングキャンプでは、200以上のレッスンを通じて、約3000個に及ぶ実用的なフレーズを用いた会話練習ができます。

1回のレッスンで学習できる内容は、1個の動詞・イディオムを軸にした7つのフレーズです。

同じ単語を使って多様な英文を作りながら、声に出して反復することで、単なる付け焼き刃で終わらない、状況に応じたフレーズの使い方が定着します。

さらに、簡単な英語表現を少しずつ変形・複雑化させていくメソッドにより、苦労して丸暗記しなくても、長いフレーズを使うのが苦にならなくなっていきます。

スピーキングビズと同様に、次のような簡単なフレーズからスタートして、少しずつ長い文章にチャレンジしていきます。

シートベルトを締めてください。
Please fasten your seatbelt.

事故の際、あなたを守るシートベルトを必ず締めてください。
Always fasten your seatbelt which could protect you during an accident.

飛行機が離陸する前に、シートベルトを締める必要があります。
You need to fasten your seatbelt before the airplane takes off.

1回15分の手軽で高コスパな発話トレーニング

レッスン1回の所要時間は約15分ですが、英作文に慣れてくると、1回5分~10分のスキマ時間でも気軽に取り組めます。

また、英会話講師との対面レッスンよりも、自分の発話量が圧倒的に多くなるので、短時間でも密度の濃いトレーニングが可能です。

しかも、1分あたりの発話単価は、大手英会話スクールやオンライン英会話の約20分の1~100分の1です。

抜群のコスパの良さとレッスンの手軽さにより、時間的・金銭的に余裕が生まれ、効果が出るまで継続しやすいのもメリットです。

スピーキングレベルに合わせた3段階の難易度

スピーキングキャンプでは、次の3段階の難易度(回答スピード)から、自分のレベルに合ったものを選べます。

レベル1
(誰でもできるスピード)
回答時間無制限
レベル2
(日常英会話レベルのスピード)
制限時間15秒
レベル3
(ビジネス英会話レベルのスピード)
制限時間7秒

レベル1は、初めて学ぶフレーズをじっくりインプット・練習するのに最適な難易度です。
制限時間つきのレベル2・レベル3では、トレーニングに緊迫感を持たせることで、実際の英会話に必要な瞬発力を効果的に鍛えられます。

どのレベルでも、回答後はネイティブの英文音声を繰り返し再生できるので、発音を真似しながら反復練習することが可能です。

20種類のトピック別に、必要なフレーズを効率良く学習

スピーキングキャンプで学べるフレーズは、TOEICで出題されやすいだけでなく、日常生活の様々な場面ですぐに役立つ頻出表現ばかりです。

レッスンは20種類のトピックに分かれており、目的や状況に合わせて、必要なフレーズだけを効率良く学べます。

トピックの内容

通勤・通学・買い物・旅行(準備)・学校・アルバイト・家・引っ越し・スーパー・スポーツ・パーティー・休暇・レストラン・オンラインショッピング・病院・感情・銀行・美容院・ニュースを読む・交友関係・PC

1つのトピックにつき10~15のレッスンがあり、合計で約280のレッスンを受けられます。
1日1レッスンのペースで進めていくと、1年以内には全レッスンが完了します。

SpeaKing Camp 公式サイト
※今なら1週間お試しキャンペーン中
【限定】1,000円OFFクーポンコード:ENGLISHFACTOR

レッスンの進め方

①スピーキングキャンプにログインします。
スピーキングキャンプレッスンの進め方1

②受けたいクラス(「VERB(動詞)」または「IDIOM(イディオム)」)を選びます。
スピーキングキャンプレッスンの進め方2

③画面上部からスピーキングレベル(レベル1~3)を選択し、各種トピックの中から受けたいレッスン番号をクリックします。(レッスンは好きな番号から始められます)
スピーキングキャンプレッスンの進め方3

④選択したレッスン内で学習する単語・イディオムを確認します。
スピーキングキャンプレッスンの進め方4

⑤日本語で表示される文章を英語で発声し、「言えた」または「言えなかった」を選びます。問題文の下には回答制限時間がカウントダウンで表示されます。(※以下は「LEVEL1(制限時間なし)」の場合です。)
スピーキングキャンプレッスンの進め方5

⑥1問回答する度に正解が表示されます。下部の「音声再生」ボタンで、ネイティブによる読み上げ音声を聞くことができます。
スピーキングキャンプレッスンの進め方6

⑦全ての問題に回答した後、スコアが表示されます(7問中何問正解したか)。レッスンは何回でもリトライ可能です。
スピーキングキャンプレッスンの進め方7

⑧全問正解したレッスンには、トロフィーが表示されます。
スピーキングキャンプレッスンの進め方8

スピーキングキャンプのQ&A

料金はスピーキングビズと全く同じですか?
はい、スピーキングキャンプの料金プランは、スピーキングビズと同じく、次の3種類があります。

・速習コース(6ヶ月間)
 1万4800円 (約2467円/月)
・標準コース(1年間)
 1万9800円 (約1650円/月)
・ゆっくりコース(2年間)
 2万9800円 (約1242円/月)

スピーキングキャンプを毎日30分利用した場合、発話単価(発話1分あたりの単価)は約1.8~2.7円です。単価200円~400円のオンライン英会話と比べて、抜群のコスパとなっています。

2種類のクラス「VERB」と「IDIOM」にはどんな違いがありますか?
「VERB」クラスでは、1語のみの動詞を軸にフレーズを学習します。
例えば、「purchase」という動詞を使う場合は、次のようなフレーズを作成していきます。

・私は電車の切符を買わなければなりません。
I need to purchase a train ticket.
・そこに向かうにはやはり電車の切符を先に購入しないと行けませんね。
I still need to purchase a train ticket first to get there.

一方で「IDIOM」クラスでは、2語以上の単語が結びついてできる慣用句を使ったフレーズを学習します。

イディオムの例としては、「cut in (割り込む、さえぎる)」「figure out (理解する、解決する)」「get off (降りる)」といったものがあります。
「IDIOM」クラスで学べるフレーズの例をいくつか挙げます。

・誰かがバスチケットの列に割り込んできました。
Someone just cut in the line for the bus ticket.
・私はそこに行く方法を考えます。
I will figure out how to get there.
・もう次の停留所で降りた方がいいですよ。
You need to get off at the next stop already.

以上のように、英作文の難易度・長さは「VERB」クラスとほぼ変わらないので、どちらでも好きなほうから、気軽にチャレンジすることができます。

TOEIC400点未満の英語初心者でも大丈夫ですか?
スピーキングキャンプには単語・文法の解説が無いので、全くの初心者向けというわけではありません。TOEIC500点~600点以上の基礎力が身についていなければ、フレーズの難易度が高いと感じる可能性があります。まずは1週間無料返金キャンペーンを利用して、自分のレベルに合っているかどうかを、気軽に確かめてみましょう。

スピーキングキャンプはこんな人におすすめ

・仕事で使う英語を最短で身に付けたい
・一人でスピーキング練習をしたい
・TOEIC500点以上で英会話ができない
・10分で手軽に英会話を学びたい

SpeaKing Camp 公式サイト
※今なら1週間お試しキャンペーン中
【限定】1,000円OFFクーポンコード:ENGLISHFACTOR

スピーキングビズが人気の理由

スピーキングビズが人気の理由

日本語文を読んで、頭のなかで英文に直して、英語を話すだけ

スピーキングビズの学習法はとてもシンプル。パソコンなどの画面に日本文が出てくるので、それを読んで頭のなかで英文に直します。それを英語で話すだけです。

スピーキングビズレベル

考える時間は、学習画面上部のLEVELで選択可能となっております。

  • LEVEL1:無制限
    (誰でもできるスピード)
  • LEVEL2:7秒
    (日常会話レベルのスピード)
  • LEVEL3:15秒
    (ビジネス会話レベルのスピード)

3つの時間の中から自分に合ったレベルで学習することができます。
言えたら「言えた」ボタンをクリックして、言えなかったら「言えなかった」ボタンをクリックします。どちらをクリックしても、正しい英文と「音声再生」ボタンが現れます。

スピーキングビズボタン

音声再生ボタンをクリックすると、ネイティブがその英文を読み上げます。「言えた」の数がカウントされるので、それで学習到達度がわかります。

シンプルな言い回しを10,000回覚えていく

学ぶフレーズや文章はとてもシンプル。

例えば「我々は宣伝費を削減する」という日本語を英文にします。答えは「We cut advertising expenses.」になります。

例えば「我々が宣伝費を削減すべき理由」という日本語を英文にします。答えは「the reason(why) we should cut advertising expenses」です。

さらに次のように続きます。

・我々は宣伝費を削減すべき理由を理解できなかった
We couldn’t understand the reason (why) we should cut advertising expenses.

・宣伝費を削減するための
to cut advertising expenses

・我々は宣伝費を削減する計画を立てた
We made a plan to cut advertising expenses.

このように似ているものの微妙に異なる短いフレーズを大量に覚えていって、少しずつ長い文章に挑戦していきます。

こうした地道な作業を繰り返すことで、「宣伝費の削減」に関するさまざまな言い回しを習得していきます。

これを10,000回実行することで、口と耳に英語のフレーズが染み込んでいきます。

ビジネス英語が学べる:例文はMBAホルダーが作成

スピーキングビズはビジネス英語を学ぶツールです。

スピーキングビズで出てくる例文は、すべてビジネス英語です。外国人と仕事をするときや、海外の企業と取引するときに出てくる英語を習得できます。

例文を作成しているのは、ビジネスを熟知しているMBA(経営学修士)取得者なので、「明日職場で使える」英語を身につけることができます。

Q:なぜこんなに安いのか→A:シンプルだから

「ゆっくり2年間コース」は、2年間の利用で税込29,800円です。これだけ安いのは、スピーキングビズの構造がシンプルだからです。

1)日本文がパソコンやスマホなどの画面に表れて
2)言えたか言えないかのチェックをして
3)正しい英文が表示されて
4)正しい発音が流れてくるだけ。

複雑なシステムは使われていません。これだけ低価格だと「安かろう悪かろう」が心配ですが、大丈夫なのでしょうか。

体で覚える式の学習法で「英語で返す反射神経」を鍛える

スピーキングビズは学習法だけでなく、学習理論もシンプルで昔ながらの体で覚える式を採用しています。

「それで大丈夫なのか」と心配するかもしれませんが、スピーキングビズは「大丈夫」と考えています。

それはスピーキングビズのゴールが、とっさに英語で話しかけられて、臨機応変に英語で返せること、にあるからです。

スピーキングビズはTOEICでの高得点や、難解な専門書の英文を読むことを目指しているわけではありませんが、スピーキングビズでスピーキング力を磨けば、別の英語スキル向上にも貢献するはずです。

「カタコト英語」からの卒業を目指す

スピーキングビズのもう1つの目標は、カタコト英語からの卒業です。

英語しか理解できない人と話すときでも、日本人が英単語を適当に並べていれば通じることがあります。それでも一応はコミュニケーションが取れたことになります。

しかしカタコト英語では、レベルの高い会話をすることや、高度な情報交換、抽象的な概念などを伝えることはできません。

そこでスピーキングビズは、頭のなかで英文を瞬時に組み立てる力の取得を目指しています。

1文を「部品」に分解して、それを「組み立てる」

どんなに複雑な英文でも、必ず単語に分解できます。つまり英文は、単語という部品を組み立てたもの、と考えることができます。

スピーキングビズでは、例えば「makeを使ってS+V+Oの文章をつくって発音する」ことから始めます。

これを体に叩き込んでおきさえすれば、あとは不定詞を加えたり、関係詞を使ったりすることで、文章をどんどん複雑にすることができます。

スピーキングビズはこんな人におすすめ

スピーキングビズはこんな人におすすめ

  • 自分のカタコト英語にコンプレックスを感じている人
  • とにかくネイティブと会話したい人
  • コツコツ毎日学びたい人
  • パソコンやスマホで学習するツールが欲しい人
  • 英会話教室に通っているが、それとは別の学習方法を確保したい人
SpeaKing Biz公式サイト
※1,000円OFFクーポンコード: ENGLISHFACTOR008

スピーキングビズの詳細

スピーキングビズの詳細

対象 主に社会人
レッスン時間帯 いつでも利用可能
料金システム 6カ月分、または1年分、または2年分を前払い
支払方法 クレジットカードのみ
対応カテゴリ ビジネス英語
講師 コンピュータシステムで学ぶため、なし

スピーキングビズのレッスン風景

こんな方に向いています

・スピーキング力を上げたい方
・シンプルなレッスンが良い方
・ビジネス英語を学びたい方

SpeaKing Biz公式サイト
※1,000円OFFクーポンコード: ENGLISHFACTOR008

スピーキングビズの口コミでの評判

スピーキングビズの口コミでの評判

カタコトの英語ではなく、完成された文章が自然に出てくるようになった

英語でやり取りされるビジネスの議論についていけるようになった

聞いた英語を日本語に直さず、そのまま理解できるようになった

複雑な文章でも英語の語順のまま理解できるようになった

こんな方に向いています

・スピーキング力を上げたい方
・シンプルなレッスンが良い方
・ビジネス英語を学びたい方

SpeaKing Biz公式サイト
※1,000円OFFクーポンコード: ENGLISHFACTOR008

スピーキングビズのレッスン教材

スピーキングビズ難易度

スピーキングビズはレッスンを開始する前に、クラス(難易度)を自分で選択することができます。STANDARDは中級者、ADVANCEは上級者向けになっております。自分の英語力に合った難易度でレッスンを進めていきましょう。

スピーキングビズコース

クラスを選択すると、コース選択画面が表示されます。

コースは、STANDARD・ADVANCEともに12コースあり、1つのコースに20レッスンと豊富にあるのでビジネスで使用する様々なフレーズを学ぶことができます。

スピーキングビズのレッスンまでの流れ

スピーキングビズのレッスンまでの流れ

  1. STEP1:会員登録

    スピーキングビズの公式サイトから会員登録をします。

  2. STEP2:支払い後、利用開始

    本契約を結び、クレジットカードで支払いを済ませたら、スピーキングビズの学習システムを利用できるようになります。

こんな方に向いています

・スピーキング力を上げたい方
・シンプルなレッスンが良い方
・ビジネス英語を学びたい方

SpeaKing Biz公式サイト
※1,000円OFFクーポンコード: ENGLISHFACTOR008

スピーキングビズの運営会社について

スピーキングビズの運営会社について

会社名 ViVo合同会社
所在地 東京都中央区銀座3-14-13第一厚生館ビル5F
設立 2016年10月20日
資本金 非公開
お問い合わせ方法 メール
スマートフォンでの登録 可能

スピーキングビズのよくある質問

スピーキングビズのよくある質問

スピーキングビズは、オンライン英会話サービスではないのでしょうか。
違います。オンライン英会話サービスは、ネット会議システムを使って、受講者がパソコンやスマホの画面に現れる講師から英語を教わりますが、スピーキングビズの仕組みはそれとはまったく異なります。

スピーキングビズは、パソコンやスマホの画面に現れる日本文を頭のなかで英文に直して、口に出して発音するだけです。コンピュータシステムに教わる方法といえます。

どういう人が、スピーキングビズに向いていますか。
スピーキングビズは、英語学習について次のような悩みを抱えている人に向いています。

●英語でとっさに言いたいことを表現できない、と悩んでいる人
言いたいことが断片的に思い浮かぶだけで、意味の通った英文を瞬時につくって話すことができない…

●音や単語は聞き取れるが意味の理解が追いつかない、と悩んでいる人
相手が話す英語を、断片的な単語や理解できた箇所から推測するしかないので、その推測が合っているのか不安…

●英語検定試験では高得点を取れているのに話せない、と悩んでいる人
TOEICでは毎回600点以上取ることができているのに…

なぜこのようなシンプルな学習法で話せるようになるのでしょうか。
スピーキングビズでは「音に対する力」を鍛えます。日本語の音は100個程度しかないのに対し、英語の音は1,000個以上あります。

英単語と英文法を知っているのにネイティブと会話できないのは、英語の音を聞きわけることができないからです。

ネイティブが話していることを聴き取れなければ、それに返答することはできません。

瞬時に日本文を英文にする力と、つくった英文をすぐに口にする力を身につければ、英語の音に慣れていきます。

スピーキングビズが重視する英語の「基本力」とはなんでしょうか。
英語の基本力は、次の3つのスキルの総合力です。

●言葉の要素となる英単語を使いこなせる
●英単語を組み立てて意味の通った文にすることができる
●瞬時に音にして発話できる

簡単な文章を話すときでも、この3つの力を発揮することが難しい人がいます。スピーキングビズでは、まずは簡単な単語を使ってこの3つのスキルを鍛えていきます。

少しずつ難しい英単語を使ったり、文章を長くしたり、複雑な構造の文章を使ったりして、スキルを高めていきます。

こんな方に向いています

・スピーキング力を上げたい方
・シンプルなレッスンが良い方
・ビジネス英語を学びたい方

SpeaKing Biz公式サイト
※1,000円OFFクーポンコード: ENGLISHFACTOR008