オンライン英会話GSETの口コミと評判

GSETロゴ画像

GSETでは、世界に通じる実践的な英語を短期間でマスターするために、スピーキングの土台となる「4つのスキル」を、集中的に強化します。

目次

どのくらいの期間で効果がある

GSET画像

GSETが目指すのは、「最短3~6ヶ月で、どこでも・誰とでも通じる、世界標準の英語を話せるようになる」ことです。

このように明確な目標が設定されているので、漫然と英会話レッスンを受けるよりも、はるかに効率的なレッスンを受けることによって、短期間で着実に英語力がアップしたことを実感できます。
実際にどのくらいの期間で、どれほどの効果が現れるのか調査してみました。

GSETで効果が出る平均期間は3ヶ月~半年

口コミでの評価によると、英語初心者レベルの人でも、GSETの受講を始めてから平均3ヶ月~半年で、リスニング力とスピーキング力の著しい向上を実感する人が多いようです。

5~6ヶ月経つ頃には、海外ドラマや洋画を字幕なしで理解できるレベルまで、劇的な成長を遂げたといっている人もいます。

GSETなら、「急な海外転勤や海外出張で、すぐに英語が必要になった」「海外旅行やワーホリに備えて、短期集中で英会話を身につけたい」という緊急のニーズにも、バッチリ応えてくれます!

半年以上の継続で、仕事やキャリアに大きな変化が!

さらに、GSETを半年~1年以上継続した人の口コミでは、「外国人との商談がスムーズになり、仕事での評価が上がった」「海外留学の夢が叶った」といった声もあります。

一般的な英会話スクールの場合、たった1年でここまで結果を出せるところは、なかなかありません。これも、あなたの英語を「通じる英語」へと根本的に改善できる、GSETならではの強みです。

英語力を身につけることによって人生を変えたいと本気で思っているなら、GSETを半年以上継続することをおすすめします!

こんな方に向いています

・短期間で英会話力向上を目指している方
・ネイティブな発音を身に付けたい方

GSET公式サイト
※入会金なし
1レッスンの料金 約1900円

GSETの料金を他社の英会話スクールとコスパを徹底比較!

GSETの料金は高い?他社の英会話スクールとコスパを徹底比較!
GSETの料金プランはたったの1種類。シンプルな月額制です。

月額料金 5万7200円(税込)
その他費用
(入会金など)
無料

正直なところ、「月額5万円は高い」と思うのではないでしょうか?

確かに、一般的なオンライン英会話なら、毎日レッスンを受けたとしても、月額5000円~7000円が相場なので、それと比べると、GSETの料金は高額に感じられます。

しかし、格安オンライン英会話の講師は、そのほとんどがノンネイティブ(フィリピン人や日本人講師)です。

レッスン内容に関してはフリートークが主流で、GSETのように発声方法や発音の指導に特化しているわけではありません。

GSETは、ネイティブ講師による徹底した発音矯正が受けられるという点で、お値段なりの希少性があります。正しい発音を身につけるには、ネイティブのレッスンを受けるのが、一番効果的です!

また、1日あたりの料金で比較すると、GSETの料金は、ネイティブ講師の英会話レッスンとしては安い部類に入ります。

GSETの1レッスンあたりの料金

GSETの1レッスンあたりの料金は、5万7200円を30レッスン(※1日1レッスン)で割ると、約1900円です。

対して、他社のネイティブ講師によるマンツーマンレッスンの料金は、1回5000円~6000円が相場です。

比較的安いオンライン英会話でも、ネイティブ講師を指名すると、1レッスンあたり1500円~2000円以上の料金が発生します。

以上を踏まえると、GSETのレッスン料金は特別高いというわけではなく、一般的な英会話スクールと比較した場合、むしろ安いということが分かります。

英会話スクールの大手3社とコスパを比較

大手英会話スクールの中には、GSETのように、ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンを、完全オンラインで受講できるところが増えています。

その中でも人気のスクール3社「ベルリッツ」「イーオン」「イングリッシュビレッジ」と、GSETのコスパを比較してみました。

GSET ベルリッツ イーオン イングリッシュビレッジ
入会金 無料 3万3000円 5500円 3万1000円
その他
費用
無料 教材費2万円前後 なし 1年ごとに更新料2万円、
テキスト代
レッスン
時間
毎日30分(週1回は50分) 40分 20分 40分
レッスン
料金
1回 約1900円(税込) 5000円~6000円台
※受講時間帯や購入レッスン数
によって変動
2310円~2640円
※レッスン回数により変動
2100円~3000円
※料金プランによって変動
レッスン
内容
「発声・発音・リズム・英語思考」
の4つのスキルに特化
日常英会話、ビジネス英会話など 日常英会話やビジネス英会話、
TOEICテスト対策など
一人ひとりのレベルや目的に合わせて
カスタマイズされたテーマ

他社と比較すると、GSETは入会金や教材費が一切かからないので、経済的です!

レッスン時間は少し短めですが、それを考慮に入れても、1レッスンあたりの料金はお得感があります。

また、GSETのレッスン内容は、「発声・発音・リズム・英語思考」に絞って短期間に集中してトレーニングを行う分、早期に効果が現れやすいため、トータルコストが安く抑えられます。

解約方法について

GSETに長期契約の縛りはありませんので、いつでも自由に中途解約することが可能です。1ヶ月だけの受講でも、もちろんOKです!

月の途中で解約手続きを行った場合、契約期間の終了までは、引き続きレッスンを受講できます。

こんな方に向いています

・短期間で英会話力向上を目指している方
・ネイティブな発音を身に付けたい方

GSET
※入会金なし
1レッスンの料金 約1900円

GSETの口コミでの評判

GSETを実際に受講してみた人は、レッスン後にどんな効果を感じているのでしょうか。また、不満な点はないのでしょか。

気になるところですよね。GSETの良い口コミと悪い口コミを、いくつか紹介します。

悪い口コミ

担当講師のレベルは高く、レッスンも楽しかったですが、やっぱり値段がネックになります。

格安のオンライン英会話と比較すると、GSETの料金は高すぎて、何ヶ月も継続はできそうにありません。

仕事で使える英語力を手に入れるのが目的だったので、ビジネスパーソンの間で評判が良いGSETを選びました。

リスニングとスピーキングは十分に鍛えられたと思いますが、ビジネスシーンでの会話の流れを学ぶには、やや物足りなかったです。

プレゼンのやり方や英文メールの書き方など、もっと踏み込んだ内容を教えてもらえれば、なお良いと思いました。

発音やリズムについては細かく教えてくれますが、フレーズや文法についての詳しい説明はありませんでした。英語をゼロから学び始める人には、不向きだと思います。

良い口コミ

GSTの受講をスタートして最初の1ヶ月間は、ひたすら発音を練習するだけだったので、会話練習なしで本当に英語をペラペラ話せるようになるのか、半信半疑でした。

ですが、2ヶ月、3ヶ月と続けていくうちに、海外ドラマが字幕なしで分かるようになってきたり、洋楽の歌詞が聞き取れるようになったり、徐々に変化が現れ始めました。

スピーキングが着実に上達するにつれて、リスニング力も自然にアップするのを実感しています。

仕事上、外国の方と話す機会が多いのですが、ネイティブの英語は早口で聞き取れないことが多く、困っていました。

GSETを受講し始めてからは、私の耳がかなり変化してきて、早口の英語でもクリアに聞き取れるようになってきました。

最近では、海外取引先の人から発音を褒められるほど成長し、外国人との会話に自信が持てるようになりました!

GSETに入会して5ヶ月目になります。毎日欠かさず英語を話す習慣を作れるので、自宅にいながら留学しているような気分です。

実際に留学経験もありますが、GSETを受講している今と比べると、留学ではほとんど英会話が上達しませんでした。

GSETなら、英語を話せるようになるコツを、初心者向けにやさしく教えてくれるので、誰でも英語を話せるようになると思います。

GSETを始めて1ヶ月経った頃から、英語でのコミュニケーションがスムーズになり始めました。

現在では、海外取引先との商談までもが、以前とは比べ物にならないほど、スピーディーに行えています。

こんなに短期間で効果が出るなら、もっと早くGSETを始めれば良かったと思いました。

私がGSETを始めたのは、友人に勧められたのがきっかけです。

スピーキングが中心のレッスンにも関わらず、約3ヶ月でリーディング力も向上し、洋書を原語のままスラスラ読めるようになりました。

もちろん、そのためには自習も必要ですが、スピーキングの上達に伴い、英単語や文法の理解力まで上がったことに、かなり驚いています。

今では、好きな海外の作家の新作を、翻訳版が出る前にいち早く楽しんでいます。

フィリピン人講師など、ノンネイティブ講師のオンライン英会話をいくつか試してみましたが、発音をネイティブ講師と比較すると、その差が気になってしまいました。

ただし、ネイティブ講師のレッスンは高くつくので、安いところはないか探していたときに、GSETのことを知りました。

GSETは、身につけるスキルが明確で、日ごとに成長を感じられる分、レッスンに身が入り、半年以上も続けられています。

おかげで、以前よりも、外国人との会話がスムーズになっている実感があります。

GSETを受講したのは、仕事で英語が必要になったのが理由ですが、受講を始めてから数ヶ月後、親戚の集まりで、姪っ子に英語を教えて欲しいと頼まれました。

英語を教えていくうちに、姪っ子からは「英語の先生より発音がうまい!」と尊敬されるようになりました。

短期間で「ネイティブに通じる英語」を話せる、3つの理由とは?

短期間で「ネイティブに通じる英語」を話せる、3つの理由とは?
GSETを受講することによって、短期間でネイティブに通じる英語が身につく理由は、3つあります。

英会話の土台となる「4つのスピーキングスキル」を集中レッスン

「英会話レッスンを何回受けても、自分の英語がネイティブに通じない」「たどたどしいカタカナ英語から抜け出せない」と悩んではいませんか?

その原因は、スピーキングの土台となる4つのスキル「発声・音・リズム・英語思考」が足りていないからです。

GSETは、これら4つのスキルを集中して強化することで、ネイティブ並みのカッコいい英語を、たったの数ヶ月で話せるように鍛えてくれます!

日本語とは全く異なる、英会話の4つのスキルとは?

日本人が英語を話すのが苦手なのは、「発声・音・リズム・思考方法」の4つのスキルが、英語と日本語で全く異なっているからです。両者の主な違いは、以下の通りです。

英語 日本語
発声法 ・体全体を使った腹式呼吸
・喉の奥を開きながら発声するため、
太く響きのある声が出る
・胸と肩を中心に使う胸式呼吸
・鼻や額のあたりで音を響かせるため、
平板な声に聞こえる
発音 音を連続的に出すことで、リンキング(音の連結)などの
様々な音声変化が生じる(例:「lot of 」は「ラダブ」、
「pick up」は「ピカップ」と発音する)
一個一個の音をはっきりと区切り、 
音声変化はほぼ生じない
リズム 音節によって、音の強弱やイントネーション
(音の高低のパターン)が変化する
全ての音節を均一に発音する
思考方法 ・文章の最初の部分で結論を示し、
後から細かいことを説明する
・論理的な文章構造で、語順に強く依存する
・伝えたいことの核心部分は、
最後のほうで示す
・文章の語順を入れ替えても、
意味はある程度通じる

上記のような違いを理解した上で、英語特有のスキルを身につけなければ、英会話レッスンでいくら会話の場数を踏んでも、日本人のカタカナ英語から抜け出すことができません。

その結果、いつまで経ってもネイティブとスムーズな意思疎通ができず、英会話レッスンに費やした時間とお金を無駄にしてしまいます。

ネイティブに英語が通じないと、細かいニュアンスが伝わらなかったり、誤解が生じたりして、相手に困惑や不快感を与えてしまうことがあります。

必要最低限の会話で済ませるだけなら、カタカナ英語でも辛うじてコミュケーションすることはできますが、ネイティブと対等に渡り合うのは不可能です。

特に、仕事で英語を使う人の場合、ちょっとした誤解が致命的な失敗につながりかねないため、正確なスピーキングの技能は、最優先で伸ばすべきスキルです。

4つのスピーキングスキルを効果的に身につける、たったひとつの方法

「発声」「発音」「リズム」「英語思考」の4つのスキルを効率良く身につけるには、ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンによって、英語を正しいフォームに修正してもらうことです!

しかしながら、「スピーキングの技術は難しそう」「英語が苦手でも大丈夫?」と不安に感じる人は少なくないでしょう。

確かに、英語特有の音の出し方やリズム感は、一朝一夕でマスターできるものではなく、スポーツや楽器の練習のように、徹底的な反復練習を行わなければ身につきません。

ですので、最初の1~2ヶ月の間は、きついと感じる人が多いようです。ですが、その技術自体は決して難しいものではなく、誰にでも習得できる内容なので、安心してください。

例えば、英語が英語らしく聞こえるためには「発声法」が最も重要ですが、発声法は約1~2週間もすれば、ほとんどの人がコツを掴めるようになります。

GSETには、日本人のスピーキングを矯正するのが得意なプロのネイティブ講師が、100名以上在籍しています。

GSETのレッスンでは、呼吸の仕方や声の出し方といった根本的な部分からアプローチし、あなたの体と思考を「英語体質」に変えることから始めていきます。

さらに、唇や舌の動かし方、喉の使い方といった細かいポイントまで、英語初心者にも分かりやすいように、丁寧に教えてくれます。

だから、どんなにスピーキングが苦手な人でも、1年足らずでネイティブ並みのカッコいい英語を話せるようになります。

毎日30分の徹底反復で、英語の正しいフォームが定着する

GSETでは、英語の正しいフォームをしっかり定着させるために、1日30分(週1回は50分)のトレーニングを毎日行います。

たった30分といっても、その効果は侮れません。重要なのは、短時間でも良いので、「毎日トレーニングを継続すること」です。

これにより、正しい発声法や口の動かし方、英語のリズム感覚などが、一生忘れない長期記憶として定着します!

長期記憶として定着したスピーキングスキルは、車や自転車の運転のように、意識しなくても使いこなせるようになります。

その結果、日本語を話すときと同じように、難しく考えなくても、ナチュラルな英語が口からスラスラ出てくるようになります。

週1~2回のレッスンでは効果が薄い

英語のスピーキングがなかなか上達しない原因のひとつは、レッスンの回数や頻度が少なすぎることです。

レッスンの頻度が週1~2回程だと、次のレッスンまでにせっかく学んだ知識がどんどん失われてしまい、また同じことを学び直さなくてはならなくなってしまいます。

記憶力の研究で有名なエビングハウスの理論によると、新しいことを学んだ日の翌日には、約60~70%の内容を忘れてしまうそうです。

スピーキングスキルを長期記憶に定着させるには、少なくとも1ヶ月以上の期間をかけて、毎日欠かさず、習ったことを反復練習する必要があります。

短期間で通じる英語を身につけるには、この方法しかありません。

講師がオンラインで毎日サポートしてくれるから、挫折しない!

「1ヶ月以上も、毎日レッスンを続けられるか、自信がない」「忙しいので、英会話スクールに毎日通うのは難しい」という人も、安心してください。

GSETのレッスンは、完全オンライン (※SkypeまたはZoomを利用)で気軽に受講できるため、通学に伴う負担は一切ありません。

さらに、講師がオンラインで毎日、あなたの成長具合をチェックしながら、マンツーマンでサポートしてくれるため、モチベーションが持続します。

GSETの講師と一緒に、明確な目標達成に向け、短期に集中してトレーニングに励むことで、レッスンへの集中力とやる気もアップします。

このため、ただ漫然と英会話レッスンを受けるよりも、抜群に高い効果が得られます!

的確で手厚いフィードバックにより、効率的に英語が上達する

「英会話の本番で通用するコミュニケーション力」に関しては、独学では限界があります。

外国人との会話に慣れるのが目的なら、英会話スクールやオンライン英会話で、会話の場数を増やすのも、有効な方法のひとつです。

ただし、これらの英会話レッスンでは、講師が生徒のレベルに合わせようとするので、何とか会話になりますが、リアルな場面における会話、特にビジネスシーンでの会話になると、相手が手加減してくれるとは限りません。

英会話の本番で自信をつけるためには、ネイティブによる的確なフィードバックを受けつつ、確実にスピーキングスキルを向上させることが不可欠です。

大半の人が直面する、スピーキング練習の限界とは?

英語のスピーキング練習は、一人でもできないことはありませんが、「どこをどう直すべきなのか?」を客観的に知ることができないため、効率的とはいえません。

一般的な英会話レッスンでは、発声法や発音まで丁寧に指導してくれる講師が少ないので、スピーキングの伸びに悩む人は多いのです。

最近では、音声認識機能を備えたアプリを使って発音のトレーニングをすることができるようになりましたが、一人ひとりの癖に応じた改善方法など、個別具体的なアドバイスまではもらえません。

発音改善のヒントにはなりますが、結局のところは、手探りで発音を直していくしかないので、時間と労力がかかってしまいます。

最も効率的なスピーキング練習のやり方は、あなたの発音を実際に発音矯正のプロの目でチェックしてもらい、その場で的確な改善方法を教えてもらうことです。

毎日のきめ細かなフィードバックで、スピーキングがみるみる上達

GSETでは、ネイティブ講師があなたの発音を毎日添削し、きめ細かくフィードバックを行います。

息遣いや口の動かし方など、対面でなければ指摘できない細かいポイントまで、丁寧に矯正してもらえます。(※オンライン受講の場合、Zoomなどのビデオ通話アプリを利用して、擬似的な対面指導を行います。)

「どこをどう間違えたのか?」「どう改善すれば良いのか?」がその場で分かるため、あなたのスピーキングスキルが、圧倒的な速度で向上していきます!

さらに、ネイティブのリアルな会話のスピード感、息遣いを目の前にすることで、呼吸法や筋肉の使い方といった感覚的なコツが、ダイレクトに分かります。

発音トレーニングは、一人で行うと単調になりがちですが、講師からフィードバックを受けながら、日々成長を実感することで、毎日のレッスンが楽しみになります!

闇雲に英語の耳コピやシャドーイングを行っていても、一人では細かいミスに気がつかなかったり、弱点を見て見ぬ振りをしたりしがちなので、発音の確実な上達は望めません。

かえって、誤った発音の癖がついてしまう恐れがあります。そうならないように、早めにGSETを受講して、確実にウィークポイントを修正し、最短で「通じる発音」を身につけましょう!

GSETのレッスンは、英語初心者でも受講できる?

GSETのレッスンは、英語初心者でも受講できる?
GSETのレッスンは、英会話に慣れていない初心者から、仕事で英語を使う上級者まで、幅広いレベルの人に対応しています。

レッスン内容は、声の出し方や口の動かし方といったフィジカル面のトレーニングや、中学レベルの単語・フレーズの発音練習が中心です。

難しい単語を大量に覚えたり、複雑な文法を理解したりする必要は一切ありません。一般的な英会話レッスンというよりは、どちらかといえば、ボイストレーニングのようなイメージです。

ですので、英語が苦手な人や、勉強嫌いの人でも、レクリエーションを楽しむような感覚で、抵抗なくレッスンを受けることができます!

バイリンガル講師による日本語サポートがあるから安心

GSETの講師は、全員が英語圏出身(アメリカやアイルランド、オーストラリアなど)ですが、日本語が話せるバイリンガル講師も多数所属しています。

日本人スタッフによるサポートも手厚いため、英語初心者でも、安心してレッスンを受けられます。

トレーニングは本当に簡単?

4つのスキルを習得するためのトレーニングは、決して難しいものではありません。

呼吸の仕方、唇や舌のポジションなど、ちょっとしたコツを押さえるだけで、誰でも見違えるように、ネイティブ並みの発音ができるようになります。

初心者からスタートしても、6ヶ月もすれば、別人のように発音が上達します(生徒の受講期間に応じた発音の変化は、公式サイトの音声でチェックできます)。

英語の音の種類はそれほど多くはないので、一通りの発音の仕方は、1ヶ月もあれば習得できます。

後は、学んだスキルを体が覚えるまで、毎日反復トレーニングするだけです!難しい知識や複雑な技術は一切不要なので、英語が苦手な人でも、無理なくレッスンを続けられます。

GSETを受講するタイミングは、早ければ早いほど効果的!

あなたが英語初心者でも、GSETを受講するのに、早すぎるということはありません。

GSETでリスニング力とスピーキング力を真っ先に鍛えておくと、英語を耳から吸収できるようになるので、その後の英語学習の効率がグンとアップします!

英語を耳から吸収できるということは、海外ラジオやポッドキャストなどを利用すれば、テキストを開けない通勤中や家事の時間が学習時間になり、効率良く英語に触れることができます。

さらに、海外ドラマや洋画、洋楽を楽しんでいる間も、無意識に膨大な英語表現をインプットできるように、あなたの耳が変化していきます。

英語の勉強が苦痛で仕方がないなら、まずはGSETを受講して、空気のように英語を吸収できる体質に変えていきましょう!

初心者がGSETを受講する際の注意点は?

注意点しなければならないのは、GSETのレッスンは、発音トレーニングに注力するため、文法事項などについては詳しい解説が行われないことです。

ですので、英語の基本的なルールだけは押さえておかないと、レッスンをスムーズに進められなくなる可能性があります。

英語力に自信のない人は、GSETを受講する前に、中学1年~2年レベルの簡単な英文法を復習しておくことをおすすめします。

こんな方に向いています

・短期間で英会話力向上を目指している方
・ネイティブな発音を身に付けたい方

GSET
※入会金なし
1レッスンの料金 約1900円

GSETのメリット・デメリット

GSETのメリット・デメリット
GSETの特徴や他社との比較、口コミでの評判を元に、メリットとデメリットをまとめます。

デメリット

  • 文法事項やフレーズについての詳しい解説がない
  • 1日に最低30分、レッスンを毎日続ける必要がある
  • 格安オンライン英会話よりも、月額料金の負担が大きい

メリット

  • ネイティブ講師のハイクオリティなレッスンを受けられる
  • 「発声・発音・リズム・英語思考」に特化したトレーニングにより、短期間で通じる英語が身につく
  • 日本語サポートがあるため、英語初心者でも安心してレッスンを受けられる
  • 完全オンラインで受講できるため、通学の負担がなく、継続しやすい
  • 毎日英語を話す習慣がついて、スピーキングの上達が早くなる

GSETはこんな人におすすめ

GSETはこんな人におすすめ

  • 英語のリスニングやスピーキングが苦手な人
  • 海外出張や留学に向けて、通じる英語を短期間で身につけたい人
  • 仕事で困らないレベルの英語を話せるようになりたい人
  • 洋画や海外ドラマ、洋書などを翻訳なしで楽しみたい人
  • ネイティブのようなカッコいい発音を身につけたい人
こんな方に向いています

・短期間で英会話力向上を目指している方
・ネイティブな発音を身に付けたい方

GSET
※入会金なし
1レッスンの料金 約1900円

GSETのレッスンを50分丸ごと、無料体験できる!


GSETは月額料金が高いので、気軽に申し込むことはできません。まずはGSETの無料体験レッスンを受けてみて、実際のレッスンの雰囲気や内容を、あなたの目で確かめてみましょう!

GSETでは、週1回行われる50分のマンツーマンレッスンを、丸ごと1回分、無料で受講できます。

無料レッスンもオンラインに対応しているため、SkypeやZoomのアカウントがあれば、今すぐに受講が可能です。

無料体験レッスンの内容とは?

無料体験レッスンの主な内容は、次の通りです。

  • ヒアリングと英語力テストによって、あなたの目標やレベルをチェック
  • 日本人とネイティブの英語の違いを、ビデオや音声を使って説明
  • 4つのスキル(発声・発音・リズム・英語思考)のトレーニングに挑戦
  • トレーニング終了後、講師からあなたの弱点や改善法についてのフィードバックあり

上記のように、無料レッスンでは、有料レッスンと同等の、質の高い内容が提供されています。加えて、英語学習に関する悩みや疑問点も、気軽に相談できます。

例えば、「自分に合っている自習方法や教材は何か?」「目標に到達するためには、どれくらいの受講期間が必要か?」など、気になることがあれば、何でも質問してみましょう。

口コミでは、「無料レッスンを1回受けただけでも、発音が変わった!」と評判です。

無料レッスン1回で、少なくとも有料レッスン1回分(約2000円相当)の価値はあるので、このチャンスを逃すのは損です!

無料体験レッスンの申し込み方法

無料体験レッスンの申し込み方法は、GSET公式サイトの申し込みフォームに、以下の必要事項を入力するだけです。

  • レッスン希望日時(※第3希望まで指定可能)
  • 氏名
  • 職業と勤め先
  • 連絡先(メールアドレスと電話番号)
  • GSETを知ったきっかけ

申し込み手続きは、たったの3分程で完了します!クレジットカード情報の入力は不要なので、安心して申し込めます。

予約状況によっては、約1週間先まで予約待ちが続いていることがあるので、お急ぎの場合は、早めに申し込みを済ませておきましょう。

こんな方に向いています

・短期間で英会話力向上を目指している方
・ネイティブな発音を身に付けたい方

GSET
※入会金なし
1レッスンの料金 約1900円

世界標準の英語を鍛えるGSET

GSETという名称には、「世界標準の英語を鍛える(Global Standard English Training)」という意味が込められています。

世界標準の英語とはつまり、「いつでも、どこでも、誰とでも通じる英語」のことです。英語を第二言語として話す人を含めると、世界の英語話者は、約10~15億人にも上ります。

日本でも加速度的に進行するグローバル化社会にあっては、「世界で通じる英語」を話せることが、一層求められるようになっています。

2020年の大学入試改革(「話す」「書く」を含む4技能の試験への移行)は、その象徴的な出来事といって良いでしょう。

GSETでは、そんなグローバル社会で活躍するために必要な「英語を話す」技能を、世界に通用する実践的なレベルになるまで、徹底的に鍛え上げてくれます!

GSETは、『日経ビジネス』や『プレジデント』など、有名なビジネス誌で特集が組まれたことをきっかけに、英語力を武器にしたいビジネスパーソンの間で、注目を浴びるようになりました。

さらに、『Forbes(フォーブス)』や『Newsweek(ニューズウィーク)』といった、世界的にメジャーな雑誌でも紹介されるなど信頼性も抜群です!

世界で3億人以上が利用するSNS「LinkedIn(リンクトイン)」の日本代表・村上臣さんも、GSETを受講したことで、外国人と対等に渡り合えるようになったそうです。

こんな方に向いています

・短期間で英会話力向上を目指している方
・ネイティブな発音を身に付けたい方

GSET
※入会金なし
1レッスンの料金 約1900円