面接対策ができるおすすめのオンライン英会話サービス

面接対策ができるおすすめのオンライン英会話サービス

就職面接や英検面接で必要な英会話力を身につけるには、オンライン英会話サービスの活用がおすすめです。

ビジネス英語や英検対策に特化したサービスを利用すれば、効率良く面接で必要な英会話力を身につけることができます。

しかし実際には、「どのサービスを選んだらいいか分からない…」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

そこで当記事では、就職や英検(二次試験)の面接対策ができるおすすめのオンライン英会話サービスを紹介します。

面接対策をしたい人向け!オンライン英会話サービスの選び方

面接対策をしたい人向け!オンライン英会話サービスの選び方

まず、面接対策をしたい人に向けて、オンライン英会話の失敗しない選び方をお伝えします。

就職面接対策をしたい人向け

外資系企業や海外の企業などでは、「英語での面接」を通して仕事で必要な英語力が備わっているかどうかを確認することがあります。

オンライン英会話サービスを利用して英語での面接の対策をしておきたいという人は、英会話サービスを選ぶ際、次のことに注意してください。

  • ビジネス英語に特化したサービスか
  • ビジネス経験豊富な講師が在籍しているか
  • 面接対策や英文履歴書の添削などをしてくれるか
  • 「模擬面接」を受けられるか

英語の就職・転職面接では、基本的に「ビジネス英語」の知識が必要になります。そのため、ビジネス英語に特化したサービスを選ばないと効果的な面接対策ができません。

また、面接対策レッスンだけでなく、英文履歴書の添削など、英語面接を受けるに当たって必要になることをサポートしてくれるかどうかも確認しておくといいでしょう。

英検面接(二次試験)対策をしたい人向け

英検の3級〜1級では、一次試験に合格すると面接形式の二次試験に進みます。

オンライン英会話サービスを利用して英検の面接対策をしたいという人は、次の4つのポイントを確認しておくと、英会話サービス選びの失敗は減らせるでしょう。

  • 英検対策コースがあるか
  • 自分が受験する級に対応しているか
  • 英検対策用の教材が充実しているか
  • 「模擬面接」が受けられるか

英検の二次試験の合格を目指すなら、英検対策のコンテンツが充実しているサービスを選ぶことをおすすめします。

また、英検対策コースを提供していても、全ての級に対応しているわけではありません。

中でも、一番難易度の高い「1級」は対応しているサービスがあまり多くありませんので注意が必要です。

事前に「自分が受験したい級に対応しているか」も併せて確認しておくと安心です。

就職面接対策におすすめのオンライン英会話サービス2選

就職面接対策におすすめのオンライン英会話サービス2選

ここからは、就職面接対策におすすめのオンライン英会話サービスを2つ紹介します。

「就職面接対策ができるサービスを探している…」という人はぜひ参考にしてください。

Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)

Bizmatesは、その名の通り「ビジネス英語」に特化したオンライン英会話サービスです。

Bizmatesは、25段階のレベル別レッスンと業種・業務別レッスンに加えて、自分の課題や目的に合わせて自由にレッスン内容を指定できる「フリーカスタマイズレッスン」というカリキュラムを採用しています。

フリーカスタマイズレッスンでは、英語の面接対策はもちろんのこと、英文履歴書の添削も行っています。

また、Bizmatesの講師は全員ビジネス経験者ということもあり、業界最高水準の質の高いレッスンを受けられるのも魅力の一つとなっています。

「就職面接に向けてビジネス英語を身につけたい」という人はもちろん、面接後も継続してビジネス英語を学びたいという人にはBizmatesがおすすめです。

Bizmatesの無料体験レッスンでは、「カウンセリング」「レベル診断・体験レッスン」「振り返り・学習プラン」を体験できます。

少しでも気になった人は、ぜひ無料体験レッスンを受けてみてください。

こんな方に向いています

・ビジネス経験者から習いたい方
・面接後もビジネス英語を学習したい

Bizmates公式サイト
※無料体験レッスン実施中

レアジョブ

レアジョブ

レアジョブは、フィリピン人講師とのマンツーマンレッスンを提供している大手オンライン英会話サービスです。

マンツーマンレッスンが1回あたり142円(税込)からと、コストパフォーマンスに優れており、オンライン英会話に敷居の高さを感じている初心者でも無理なく利用することができます。

レアジョブは、「日常英会話コース」「ビジネス英会話コース」「中学・高校生コース」という目的の異なる3つのコースを提供しています。

適切なコース・教材を選ぶことで、就職における英語面接の対策をすることができます。

・自己紹介の仕方や簡単な言い回しから学びたいという人⇒「日常英会話コース」
・より難易度の高い面接対策をしたいという人⇒「ビジネス英会話コース」

というチョイスがおすすめです。

ビジネス英会話コースでは、英語面接で役立つビジネス英語の知識や英語応対能力、スピーキング力を身につけることができます。

「英語面接の対策レッスンを実際に試してみたい!」という人は、レアジョブの無料体験を利用してみましょう。

こんな方に向いています

・自分に合ったコースを選択したい方
・ビジネスで欠かせない英語を学びたい

レアジョブ公式サイト
※無料体験レッスン実施中

英検面接対策におすすめのオンライン英会話サービス4選

英検面接対策におすすめのオンライン英会話サービス4選
続いて、英検の面接対策ができるおすすめのオンライン英会話サービスを4つ紹介します。

サービスによって対応している級やコース・教材の充実度などが異なりますので、ご注意ください。

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)

mytutourは、英語の検定試験(英検・IELTS・TOEFL・TOEIC)の4技能対策に特化したオンライン英会話サービスです。

英検対策カリキュラムでは、実践問題を使った「二次試験(面接)対策レッスン」を受講できます。

ちなみに、Mytutorは一般的なオンライン英会話サービスとは異なり、月額制ではなく「回数制」を採っています。

・30回分⇒2万2000円
・50回分⇒2万9800円
・100回分⇒4万9800円

となっているため、毎月料金を継続して支払う必要がありません。

ですので、「英検面接前だけオンライン英会話サービスを利用したい」などといった短期間での利用を検討している方にとてもおすすめのサービスです。

こんな方に向いています

・短期集中で学びたいたい方
・1日何回もレッスンをしたい方

mytutor公式サイト
※無料体験レッスン実施中

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、「月額6480円でレッスン受け放題」とコストパフォーマンスに優れたオンライン英会話サービスです。

1日のレッスン受講回数制限がなく、定額で好きなだけレッスンを受けられるため、「とにかくたくさんレッスンして、英検面接合格を目指したい!」という人におすすめです。

ネイティブキャンプでは、旺文社の人気教材『英検®二次試験・面接 完全予想問題集』に基づいた英検面接対策レッスンを受けられます。

レッスンは「Day1〜Day7」で構成されており、最短で7日間で英検面接の準備をすることができます。

また、英検面接対策レッスンでは、講師が面接委員となって行う本番さながらの「模擬試験」を受けることができます。

ネイティブキャンプが気になった方は、たっぷり7日間レッスンを受けられる無料体験レッスンをぜひ試してみてください。

こんな方に向いています

・好きなだけレッスンをしたい方
・本番同様のレッスンを受けたい方

ネイティブキャンプ公式サイト
※7日間無料体験レッスン実施中

DMM英会話

DMM英会話

DMM英会話は、133カ国の講師とレッスンができる大手オンライン英会話サービスです。

DMM英会話の特徴は、1万以上もの教材からレッスンで使用する教材を自由に選ぶことができるところです。

英検対策に特化した旺文社の『英検予想問題ドリル』を選べば、英検の面接(二次試験)の対策レッスンが受けられます。

DMM英会話の英検面接対策は、3級から準1級までに対応しています。

また、毎日1回レッスンが受けられて月額6480円(税込)と、コストパフォーマンスに優れているのも魅力の一つとなっています。

「費用を抑えて英検の面接対策をしたい!」「様々な国籍の講師からレッスンを受けたい」という人には、DMM英会話がおすすめです。

こんな方に向いています

・大手のサービスで対策をしたい方
・様々な国籍の講師から習いたい方

DMM英会話公式サイト
※無料体験レッスン2回

Kimini英会話

kimini英会話

Kimini英会話は、学研グループの株式会社Glatsが運営するオンライン英会話サービスです。

Kimini英会話は、学研の『英検をひとつひとつわかりやすく。』に基づいた英検対策レッスンを提供しています。

英検®対策の二次試験対策コースでは、3級〜準1級の模擬試験の受講が可能です。

「模擬試験を受けて、合格するためのアドバイスをもらいたい」「模擬試験を受けて面接の流れを疑似体験したい」という人には、Kimini英会話の利用がおすすめです。

こんな方に向いています

・模擬試験対策を行いたい方
・実績のあるサービスを利用したい方

Kimini英会話公式サイト
※10日間の無料体験レッスンあり

オンライン英会話サービスを活用した面接対策

オンライン英会話サービスを活用した面接対策
ここまでで、面接対策ができるおすすめのオンライン英会話サービスを紹介しました。そこで次に、オンライン英会話サービスを活用した面接対策を2つお伝えします。

「模擬面接」を受ける

1つ目は、就職面接または英検面接の「模擬面接」をたくさん受けることです。

自分一人で面接対策をするのは限界がありますし、模擬面接の相手をしてくれる人を探すのも容易ではありません。

しかし、オンライン英会話サービスを利用すれば、手軽にたくさん模擬面接を受けることができます。

模擬面接では、本番の面接の流れを疑似体験することができるので、実践的な受け答え力が身につきます。

また、模擬面接の結果を受けて自分の弱点を指摘してもらえば、弱点を改善することもできます。

入室から退室までの面接の流れを意識しながらできるだけたくさん模擬面接に取り組んで、実際の面接に備えましょう。

予測される質問に対する答えを考えておく

2つ目の対策方法は、面接で問われそうな質問に対する答えをしっかりと用意しておくことです。

就職面接では、日本語でも「質問に対する答えが思い浮かばない…」「伝えたいことはあるのに、言葉が出てこない…」と焦ってしまうことが少なくありません。

ましてや英語での受け答えとなると、難易度はさらに高まります。そのため、聞かれることが予測される質問に対して、あらかじめ自分の答えを用意しておくと安心して挑むことができます。

以下は、英語の面接でよく聞かれる質問の一例です。

Tell me about yourself.
(あなた自身について、教えてください。)

Why would you like to work for our company?
(弊社で働きたい理由を教えてください。)

What are your strengths?
(あなたの長所は何ですか?)

What are your weaknesses?
(あなたの短所は何ですか?)

Which position are you interested in?
(どのポジションに就きたいですか?)

Why should we hire you?
(弊社があなたを雇うべき理由は何ですか?)

これらの質問に対する答えを前もって準備しておけば、本番の面接で焦らずにしっかりと受け答えができます。

オンライン英会話のレッスンを通して、面接で聞かれそうな質問に対する答えを講師に添削してもらったり、模擬面接で質問の受け答えを練習したりするといいでしょう。

まとめ

今回は、就職面接・英検面接(二次試験)対策ができるおすすめのオンライン英会話サービスを紹介しました。

面接対策におすすめのオンライン英会話は次の通りです。

就職面接対策向け・Bizmates
・レアジョブ
英検面接対策向け・Mytutor
・ネイティブキャンプ
・DMM英会話
・Kimini英会話

これらのサービスは、ビジネス英語に特化していたり、英検面接のコンテンツが充実したりしていますので、面接対策をするのにたいへんおすすめです。

少しでも気になったサービスがあれば、ぜひ無料体験レッスンを試してみてくださいね。