Bizmates(ビズメイツ)の口コミと評判

Bizmates(ビズメイツ)の口コミと評判

Bizmates(以下、ビズメイツ)は、ビズメイツ株式会社(本社・東京都千代田区)が運営するオンライン英会話サービスです。

オンライン英会話のビズメイツでは、受講者が自宅などでパソコンを開き、スカイプを使って講師から1対1で英語を教わります。講師はフィリピン在住のフィリピンの方です。

ビズメイツは名前に「ビズ」とつくように、ビジネス英語の指導に特化しています。

講師は英語が堪能で英語指導に長けているだけでなく、ビジネス経験も豊富なので、受講者は現場で必要になる英語を習うことができます。

最も安いコースだと1回25分換算約300円と、コスパのよさもビズメイツの魅力です。

ビズメイツのレッスン内容や口コミ情報、評判などを紹介します。

目次

ビズメイツで学んで得られる効果、選ばれている理由

Bizmates(ビズメイツ)

ビズメイツで学ぶとどのような効果が得られるのか紹介します。ビズメイツが選ばれている理由を探っていきましょう。

5つの素養でグローバル・ビジネスでの成功を目指す

ビズメイツが普通のオンライン英会話と大きく異なるのは、受講者の最終目標を、グローバル・ビジネスで成果をあげること、としている点です。

ビズメイツ株式会社の取締役兼エグゼクティブイングリッシュコーチは、

「私たちは受講者の英会話能力の向上のみを目標としていません。私たちのゴールは、受講者がグローバル・ビジネスで成果をあげられるよう支援することです」

と断言しています(*1)。

ビズメイツは、受講者であるビジネスパーソンに、次の5つの素養を高めるプログラムを提供します。

・英語力
・コミュニケーション・スキル
・リーダーシップ
・ダイバーシティ(異文化や異なる価値観を受け入れる気持ち)
・信頼関係を築ける人間性

オンライン英会話サービスとしては異色のプログラムであると同時に、壮大な目標ということができます。

英語を使いこなして世界で仕事がしたいと思っている人には、ビズメイツのプログラムは魅力的に映るはずです。

*1引用:https://www.bizmates.jp/

ビジネスを学べる、とはどういうことなのか

ビズメイツはオリジナリティあふれるレッスンを提供しています。

英会話サービスなのにビジネス・スキルを教えるのも、ビズメイツならではのサービスです。

レベルの高いレッスンを選ぶと、ほとんど英語でビジネス・スキルを教える状態になります。講師は、受講者の仕事に関連するテーマやビジネス論文を教材にします。

講師は、さまざまな業種でビジネスを経験した人たちなので、受講者にビジネスに対する考え方や、知識、人との付き合い方などを教えることができます。

ビズメイツは、受講者に英語とビジネスの両方を教えることができる人を、講師に採用しています。

対象者は初心者から上級者まで

ビズメイツはキャッチコピーを「高品質ビジネス英会話」としているくらいなので、基本的に英語上級者を対象にしています。

一方で、英語初心者向けのレッスンも用意されているんです。

「もっと高度な英語を習得してもっと世界で活躍したい」人も、「今はまだ、たどたどしい英語しか使えないが、自分を鍛えて海外に羽ばたきたい」人も、ビズメイツで学ぶと多くのものが得られるはずです。

レッスン内容については後段であらためて詳しく紹介します。

「一流のトレーナー」を自負、講師はフィリピンのエリートたち

ビズメイツ講師

ビズメイツの講師はフィリピンの方です。講師はフィリピンにいて、ネットを通じて日本のビジネスパーソンに英語を教えます。

ビズメイツは講師たちを「一流のトレーナー」と呼んでいます。

ビズメイツは講師を、学歴、ティーチングスキル、コミュニケーション・スキル、人間性、英語指導以外のビジネスの経験を見て採用しています。講師のなかにはMBAを取得している人もいます。

ビズメイツの講師の応募には毎月1,000人以上が集まり、このうち採用されるのは1%ほどといいます。

受講者による講師の評価はとても高く、ビズメイツが選ばれる理由の1つになっています。

グローバル・ビジネスを展開している会社が運営している

しっかりした会社が運営していることも、ビズメイツを選ぶ理由になるでしょう。

運営会社のビズメイツ株式会社は2012年に設立し、拠点は本社がある東京都千代田区の他に、大阪市とフィリピンにあります。

同社はビズメイツ以外に、日本企業の海外研修を手伝ったり、外国人IT人材を日本に紹介したりしています。

ビズメイツ株式会社自体がグローバル・ビジネスを展開しているので、海外で活躍したい日本人に英語とビジネスを教えることができるというわけです。

教材はオリジナル、しかも大量に用意している

ビズメイツは大量のオリジナル教材を作成しており、この熱量には驚かされるでしょう。

主なオリジナル教材のタイトルは次のとおりです。

「基礎練習」「ビジネスコミュニケーション」「価値観の違い」「Bizmates Starter」「英語スキル教材」「スピーキング力強化」「ビジネス・スキル教材」「Eメールライティング」「法人向けカスタマイズ教材」「英語面接対策」「資料や英文メールの添削」「プレゼンテーションの予行練習」「ウミガメとビジネス習慣の関係」「料理に見る各国の文化のルーツ」「歯磨き粉にまつわる」「小さなアイディアと大きな成果」「AIと一緒に働く明るい未来」など

これらはほんの一部です。これだけの量の教材を、独自に用意している英会話サービスはなかなかありません。

ビズメイツはこういう方に向いています

・ビジネスに特化した英会話
・毎日英語の勉強がしたい
・マンツーマンレッスン希望

Bizmates

4種類のレッスンは「このような人におすすめ」

4種類のレッスンは「このような人におすすめ」

ビズメイツは次の4種類のレッスンを用意していて、受講者は自分の英語ニーズに合わせて選ぶことができます。

  • ビズメイツ・プログラム
  • アザー・プログラム
  • アシスト・レッスン
  • ディスカバリー

1つずつ見ていきましょう。

ビズメイツ・プログラムに向いている人

ビズメイツ・プログラムがベースのコースで、他の3つのプログラムはサブという位置づけになります。

ビズメイツ・プログラムでは、さまざまな英語レベルの受講者に対応できるように、コースをレベル1から5まで用意しています。

レベル1

レベル1では中学で習う文法から教えます。ただし、実践重視であることには変わりなく、文法が実際の英会話のなかでどのように役立つか指導します。

受講期間の目安

7~10カ月(※月15回受講した場合)

レベル2

レベル2では、同僚、顧客、上司、部下との会話を想定して学習を進めます。

受講者と講師でロールプレイをして、コミュニケーション・スキルを身につけていきます。

受講期間の目安

7~10カ月

レベル3

レベル3では、1)マネジメント・スキル、2)日本文化の説明、3)問題解決、4)意思決定、5)数字を使った説明、6)ネットワーキング、7)メンタリングとコーチング、8)アサーティブ・コミュニケーション、9)説得力、10)リーダーシップの10のテーマを英語で学びます。

このカリキュラムが終了するころには、英語のスキルに加えビジネス・スキルもかなり高まっているはずです。

受講期間の目安

7~12カ月

レベル4

レベル4では、国、企業、業種、世代、性別の5つのカテゴリーを、英語を通じて学びます。

もちろん英語を学ぶわけですが、それ以上に世の中で起きる様々な事象について学ぶことができます。「ビズメイツらしい」プログラムです。

受講期間の目安

10~14カ月

レベル5

レベル5では、ビジネス論文やビジネス・ディスカッションといった、ネイティブのビジネスパーソンでも高度に感じるような内容を学びます。

受講者は、マネジメントに関する知識やビジネスの理論を、英語で習得していきます。

受講期間の目安

10~14カ月

アザー・プログラムに向いている人

アザー・プログラムは、ビズメイツ・プログラムで教えきれなかった英語スキルを指導します。

次のスキルを身につけたい受講者は、アザー・プログラムを検討してみてください。

  • スモールトーク英語
  • 海外出張英語
  • Eメール英文
  • 電話会議英語
  • プレゼンテーション英語
  • 電話対応英語
  • ミーティング英語
  • ネゴシエーション英語
  • 異文化対応英語
  • オンラインチャット英語
  • 採用面接英語
  • マネジメント英語
  • エグゼクティブ英語
  • 新入社員英語、内定者英語
  • ディスカッション英語

こちらの内容も特殊かつ高度です。

例えばネゴシエーション英語は、Win-Winを目指す交渉術や葛藤の解決方法、交渉相手の立場で考える方法などを学びます。

採用面接英語には、IT企業、ホテル、ショップなど業種別のレッスンが用意されています。

ディスカッション英語では、講師から英語で、多様な価値観を尊重するマインドを持つ方法や自己表現力の獲得方法を学びます。

アシスト・レッスンに向いている人

アシスト・レッスンは、前の2つのプログラムとガラリと変わって、受講者のビジネスをアシストする内容を教わります。

これも、かなりオリジナリティの高いプログラムです。

「受講者のビジネスをアシストする」とはどういうことかというと、受講者の本業や仕事に関する知識を持つ人が講師になり、受講者が実際に抱えているビジネス課題を解決していきます。

もちろんアシスト・レッスンで取り扱うビジネス課題は、英語が絡んでいなければなりません。

例えば、受講者が仕事で重大なプレゼンテーションを英語で行わなければならないとき、講師がそのプレゼンの準備を手伝います。

外資系企業の採用面接に行こうとしている受講者であれば、英語で模擬面接をしてもらえます。

受講者はさらに、英文資料や英文メールの作成アシストや自分が書いた文章の添削も講師に依頼できます。

ディスカバリーに向いている人

ディスカバリーでは、エッセイを題材にして、受講者と講師が英語でディスカッションをします。4つのレッスンのなかでは、最もカジュアルな内容になっています。

エッセイの題材には「ウミガメとビジネス習慣の関係」「料理に見る各国の文化のルーツ」「AIと一緒に働く明るい未来」などがあります。

ビズメイツはこういう方に向いています

・ビジネスに特化した英会話
・毎日英語の勉強がしたい
・マンツーマンレッスン希望

Bizmates

ビズメイツでの具体的な勉強の進め方

ビズメイツでの具体的な勉強の進め方
ビズメイツでの勉強の進め方を具体的に解説します。

無料体験レッスンで英語レベルを5段階評価してしまう

ビズメイツに興味を持ったら、25分の無料体験レッスンを受けることができます。

25分の内訳は、カウンセリング5分、レベル診断とレッスン10分、振り返りと学習プランの説明10分です。

名称は無料体験レッスンとなっていますが、ここで入会した際に必要になる英語力のレベルを診断します。

英語力は、スピーキング力、リスニング力、語彙力、文法の知識、発音スキル、実践力の6項目で測定します。

かなり詳しく調べるわけですが、それはここで評価したレベルが、先ほど紹介したビズメイツ・プログラムのレベルにリンクしているからです。

ここで評価したレベルに合わせて、ビズメイツ・プログラムのコースを決めていくことになるので、単なる無料体験レッスンではなく実質的な「初回レッスン」になります。

ビズメイツはこういう方に向いています

・ビジネスに特化した英会話
・毎日英語の勉強がしたい
・マンツーマンレッスン希望

Bizmates

受講者のページからレッスンを予約する

正式に契約して有料レッスンを受けることを決めると、ビズメイツのサイトに受講者専用のページがつくられます。

ここにログインしてレッスンの予約などを行います。

パソコンが必要、ヘッドセットはあったほうがよい

受講者は自分でパソコンとインターネット環境を用意する必要があります。

パソコンにWebカメラとマイクが内蔵されていればそのままで使えますが、ヘッドセットがあったほうが講師の声を聴き取りやすいので、ビズメイツでは購入を推奨しています。

レッスンはスカイプを使うので、パソコンにスカイプのアプリをダウンロードしておく必要があります。

予約は5分前まででOK「思い立ったときに学べる」

レッスンの予約は、始まる5分前まで受付しています。したがって、思い立ったらすぐにレッスンを受けることができます。

レッスン時刻は5:00~25:00「ほぼいつでも学習できる」

レッスンの時刻は、午前5時から翌日の午前1時まで(5:00~25:00)です。1回25分で、最大1日2回まで受講できます。

予習と復習が課される

受講者は、予約した時刻の5分前にはパソコンでスカイプを立ち上げておきます。時間になったら、「コール」が届くので、それに「応答」するとパソコン画面に講師が現れます。

レッスンは予習と復習が前提となって進みます。

講師は毎回異なることもあるが、受講者の情報は共有される

講師は専属になるわけではありませんが、講師を選ぶことができるので、受講者が講師の都合のよい時間に予約すれば、同じ人にずっと習うことも可能です。

逆に、毎回講師を変えることもできます。

その場合でも講師たちは、受講者の英語レベルや進捗状況、到達度などの情報を共有しているので、受講者は「連続した学習」を行うことができます。

ビズメイツの料金とコスパ

ビズメイツの料金とコスパ
ビズメイツの料金プランは次の2種類です。料金はすべて税込です。

毎日25分プラン
(1回25分を1日1回)
月13,200円
毎日50分プラン
(1回25分を1日2回)
月19,800円

レッスン時間は、毎日25分プランは1日25分(1回)で、毎日50分プランは1日50分(25分を2回)となります。

基本的に毎日、土日祝日関係なく受講できますが、年末年始とクリスマス、そして講師がいるフィリピンの祝日の一部が休講になります。

1回(25分)換算料金で最も安くなるのは、毎日50分プランを選択して、31日まである月に毎日受講したときで、319円/回になります。

319円でフィリピン人講師から英語をみっちり25分間習うことができるのは、「コスパがよい」と評価できます。

また、無料会員登録後、3日以内に有料契約を結ぶと、初月は受講料が50%割り引かれるので、このときは1回換算160円になります。「驚異的な安さ」といっても過言ではありません。

ビズメイツと他社をコスパ比較してみた

ビズメイツのコスパのよさがどの程度のものなのか、やはりビジネス英語に特化したオンライン英会話「BBTオンライン英会話」(運営会社:株式会社 ビジネス・ブレークスルー、本社・東京都千代田区)の料金と比較してみましょう。

BBTオンライン英会話で最も安いコースは集中トレーニング・コースで、120回で税込166,320円です。

1回換算で1,386円です。こちらのレッスン時間も、ビズメイツと同じ1回25分です。

コスパ対決では、最安価格1回換算319円のビズメイツに軍配があがります。

ただ、一般的にビジネス特化型の英会話サービスは料金は高いので、BBTオンライン英会話が不当に高いわけではありません。

ここは「ビズメイツが驚くほど安い」と評価すべきでしょう。

ビズメイツはこういう方に向いています

・ビジネスに特化した英会話
・毎日英語の勉強がしたい
・マンツーマンレッスン希望

Bizmates

ビズメイツの口コミでの評判

ビズメイツの口コミでの評判

インターネット上には、ビズメイツを評価する声がたくさんあります。

ネットの口コミ情報は主観的なものなので、必ずしも客観的に分析したものではありませんが、受講者の本音が出ているという点では一見の価値があります。

特に、ビズメイツを受講しようかどうか迷っている人には参考になるはずです。

会社の仕事で英語を使うことになったので、打ち合わせができるレベルになりたいと思い受講しました。

受講時刻の融通がきき、講師のフィードバックが丁寧という点が気に入っています。

教材がビジネスシーンを具体的に想定していて、実践的な英語を学ぶことができます。値段が安く、英語学習を習慣化できます。

こちらの方は、仕事で英語が必要になり急遽ビズメイツを受講した模様です。ほとんど「べた褒め」のレベルです。

ビズメイツは午前5時から翌日午前1時までいつでも学習できるので、ビジネスパーソンにはありがたいでしょう。

講師、教材、料金、システム、すべてを高く評価しています。

日常的な英語はある程度話せているが、ビジネス英語レベルにしたかったので受講した。

プロジェクトマネジメント、コミュニケーション、リーダーシップなど、ビジネス・スキルに関連した英語を学ぶことができる。

コンテンツの内容がしっかりしている。講師が常にスタンバイしているレッスン・システムも優れている。

こちらの方もビズメイツの教授内容とシステムを評価しています。

英語と一緒にビジネスを学ぶことができる、ビズメイツのメリットをしっかり享受しているようです。

ビズメイツのネット上の評判は上々のようです。

ビズメイツで学ぶメリットとデメリット

ビズメイツで学ぶメリットとデメリット
ビズメイツで学ぶメリットとデメリットを考えてみましょう。

まずデメリットですが、「ほとんどない」といってしまって大丈夫でしょう。

もちろんビジネス特化型のオンライン英会話なので、ビジネスパーソン以外の人が受講した場合は大きなメリットは得られないかもしれませんが。

今こそ英語と向き合いたい人に向いている

ビズメイツで学ぶメリットはたくさんあります。

学生時代に英語から逃げていた人でも、仕事で英語が必要になることがあります。そのような人がビズメイツを受講すれば中学英語から教わることができます。

しかも、学習が始まってすぐに、その中学英語を模擬ビジネスシーンで使うことができるので、学習効果を実感できます。

ネイティブ並みの人にもメリットをもたらす

そして、高い英語力を持っている人がビズメイツで学ぶと、さらに高度な英語スキルとともに高度なビジネス・スキルを学ぶことができます。

ビズメイツの講師陣も教材も、ハイレベルのビジネス英語に対応しています。

しかも講師自身がさまざまな業種のビジネスを経験しているので、実際の仕事で使う英語を教わることができます。

ビズメイツは、「ほぼネイティブ並みの英会話スキルをお持ちの方」にも受講してほしいと言っています。ビズメイツはレベルの高い人をより高い場所に導こうとしています。

ネイティブ並みの英語力を持っている人を受け入れるオンライン英会話や英会話教室はあまりないので、そのような人にとってビズメイツは貴重な存在といえます。

コスパがよいからたくさん学ぶことができる

ビズメイツは、毎日学習することができるのに料金は月額なので、学べば学ぶほどコスパがよくなります。

真剣に学習したい人は、ビズメイツで学ぶと大きなメリットが得られるでしょう。

入会を迷っているなら無料体験レッスンを受けてみよう

ビズメイツの概要を紹介してきました。

その場で英語力を5段階評価してくれるので、今の実力がわかります。

また、無料体験レッスンでは受講者の英語ニーズをヒアリングしてくれるので、英語を学ぶ目的が明確になるでしょう。

ビズメイツはコスパに優れているので、気軽に始めることができます。

ビジネス英語に特化したオンライン英会話を探しているビジネスパーソンには、ビズメイツは選択肢の1つになるでしょう。

ビズメイツはこういう方に向いています

・ビジネスに特化した英会話
・毎日英語の勉強がしたい
・マンツーマンレッスン希望

Bizmates