子供向けの料金が安いオンライン英会話

子供向けの料金が安いオンライン英会話

子供向けオンライン英会話を選ぶ際に、「料金が安いかどうか?」を特に重視する親御さんは多いでしょう。

しかし、「料金が安い」というだけでオンライン英会話を選んで、レッスンが子供に合わなかったり、サービスに不満を持ってしまったりしては、本末転倒です。

当記事では、料金の安さに加えて、「講師の質」「レッスンのカスタマイズ性」といった7つの観点から、おすすめの子供向けオンライン英会話を5社厳選し、ランキング形式で紹介します!

大学生向けの安いコスパのいいオンライン英会話ランキング

目次

子供向けオンライン英会話のおすすめランキングTOP5

子供向けオンライン英会話のおすすめランキングTOP5

ここからは、子供向けのオンライン英会話をランキング形式で5つ紹介します。

1位:QQEnglish(QQキッズ)

QQEnglish
© 英会話を「教師の質」で選ぶならQQ English

対象年齢 3歳以上
料金(ポイント制) ・月4回 キッズコース(200pt):1980円
・月8回コース (400pt):3685円
・月16回コース (800pt):6680円
・月30回コース(1500pt):9680円
レッスン単価 約322円~495円
レッスン時間 25分
講師の国籍 フィリピン人
無料体験 25分×2回
(日本人スタッフのサポート付き)

料金の安さ ★★★★
レッスンの自由度・カスタマイズ性 ★★★★★
英会話の実用性 ★★★★
講師のレベル ★★★★★
レッスンの楽しさ・続けやすさ ★★★★
学校の授業の対策 ★★★★★
英検対策 ★★★★

おすすめポイント

講師の質に徹底的にこだわっている

QQEnglishに在籍する約1300人の講師は、全員が英語指導の国際資格「TESOL」を取得している正社員です。

講師は採用された後も継続的にトレーニングを行っており、講師によるレベルのバラつきのない質の高いレッスンが受けられます。

講師は全員フィリピン人ですが、簡単な日本語を交えながらの丁寧な指導や、聞き取りやすい発音に定評があります。

学校の授業や英検の対策ができる本格レッスン

全国300校以上の学校で導入実績があるQQEnglishのレッスンでは、学校の成績に直結した英語4技能をバランス良く学べます。

従来の4倍速で英語処理スピードを上げる「カランメソッド」を始め、文法やリーディングのレッスンも受けられるので、定期試験や受験の対策としても最適です。

また、英検の二次試験(面接)対策に特化したコースも用意されており、疑似本番形式で面接の練習ができます。

コースや教材をフルカスタマイズできる

QQEnglishは、初回レッスンで日本人スタッフと相談しながら、お子さんのレベル・目的にぴったりのコースを提案してくれます。

複数のコースを組み合わせて受講したり、いつでもコースを変更できたりする他、レッスンごとに講師に要望を出すことも可能です。

さらに、生徒一人ひとりの学習履歴を講師全員で共有しているため、どの講師を選んでも、お子さんの進捗状況に合わせたレッスンを行ってくれます。

\\将来、世界で活躍する人材になる//
QQEnglish

2位:リップルキッズパーク

リップルキッズパーク
© 2019 Envizion, Inc. All Rights Reserved.

対象年齢 3歳~18歳
料金 おてがる週1プラン:3122円
さくさく週2プラン:4888円
しっかり週3プラン:6722円
たっぷり週4プラン:8352円
まんぞく週5プラン:9953円
レッスン単価 約500円~780円
レッスン時間 20分
講師の国籍 フィリピン人
無料体験 20分×2回

料金の安さ ★★★
レッスンの自由度・カスタマイズ性 ★★★★★
英会話の実用性 ★★★★
講師のレベル ★★★★
レッスンの楽しさ・続けやすさ ★★★★★
学校の授業の対策 ★★★★
英検対策 ★★★★

おすすめポイント

幼児や小学生が夢中になれる楽しいレッスン

リップルキッズパークには、元小学校教師や幼児教育の専門家など、子供の教育経験が豊富なプロの講師が揃っています。

明るく優しい人柄で子供にモテる先生や、簡単な日本語を話せる先生が多いので、小さなお子さんでも安心してレッスンを受けられます。

ゲームや歌、パペットで子供を夢中にさせる楽しいレッスンは、気が散りやすい幼児や小学生のお子さんに特におすすめです!

子供の弱点や要望に応じたきめ細かいレッスン

リップルキッズパークでは、レッスン後のレビューやアフターフォローも丁寧です。

講師からのレビューやチャート分析によって、子供の英語力を的確に診断し、一人ひとりの弱点に応じたきめ細かいレッスンを行ってくれます。

さらに、レッスンごとに要望・リクエストに応えてくれるため、子供の興味関心や目的に合わせた柔軟なレッスンが可能です。

英検の二次試験(面接)対策ができる

リップルキッズパークでは、英検3級~2級の面接対策のレッスンを行っています。

本番形式で面接の練習ができることに加え、レッスン後は講師からのレビューで改善点を指摘してもらえるため、より効率的な面接対策が可能です。

また、リップルキッズパーク独自の英語検定「リップル検定コース」は、英検5級(中学初級レベル)合格を目指すコースとして最適です!

\楽しいレッスンで飽きない英語学習を/
リップルキッズパーク

3位:NovaKid(ノバキッド)

NovaKid (ノバキッド)
© Novakid Inc., 2017 – 2021

対象年齢 4歳~12歳
料金 【スタンダード(ノンネイティブ講師とのレッスン)】
・月謝コース
月4回:3760円
月8回:6720円
月12回:9600円
・自由コース
20回分:1万7800円
40回分:3万4800円
【プレミアム(ネイティブ講師とのレッスン)】
・月謝コース
月4回:6760円
月8回:1万2160円
月12回 1万7160円
・自由コース
20回分:3万2000円
40回分:6万2400円
レッスン単価 800円~940円
レッスン時間 25分
講師の国籍 ネイティブ講師、多国籍のノンネイティブ講師
無料体験 25分

料金の安さ ★★★
レッスンの自由度・カスタマイズ性 ★★★★
英会話の実用性 ★★★★★
講師のレベル ★★★★★
レッスンの楽しさ・続けやすさ ★★★★
学校の授業の対策 ★★★★
英検対策 ★★★

おすすめポイント

プロのネイティブ講師から本場の英語を学べる

NovaKidのレッスンを担当するのは、英語指導歴2年以上のネイティブ講師とノンネイティブ講師です。

講師全員が「TESOL」や「CELTA」などの専門資格を取得しているため、どの講師を選んでも、ハイクオリティなレッスンが受けられます。

加えて、ジェスチャーや顔の表情を取り入れた「TPR指導法」により、英語が初めてのお子さんでも、楽しく・分かりやすく英語を学べます。

世界標準の英語が身につく実用的なカリキュラム

NovKidのカリキュラムは、外国語の学習到達度の国際指標「CEFR」に基づいて作成されているため、世界で通用する実践的な英語を学べます。

また、世界130カ国以上で実施されている英語検定試験「ケンブリッジ英検」にも対応しており、最高レベルまで達すると、英検準2級相当の実力が身につきます。

発音トレーニングやリーディング、ディスカッションなど、多彩なレッスンが受けられるので、英語4技能をバランス良く強化したいお子さんにもおすすめです!

楽しいアクティビティの中で、主体的に学べるレッスン

NovaKidのレッスンでは、VRツアーやゲームなどの楽しいアクティビティや、子供の好奇心を刺激するバラエティ豊かな教材を取り入れています。

レッスンや宿題を終えると、講師がメッセージやご褒美で沢山褒めてくれるなど、子供の自信やモチベーションを育てる工夫もされています。

また、英語だけのレッスンをすることによって、お子さんが自分で考え英語で表現する機会が沢山設けられているので、主体的・意欲的に英語を学ぶ姿勢が身につきます。

\世界で通用する英語力が身に付く/
NovaKid

4位:GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)
© HugCome,Inc. All Rights Reserved.

対象年齢 3歳~12歳
料金 ・週5回コース:1万9800円/月(税込み)
・週4回コース:1万7800円/月(税込み)
・週3回コース:1万4800円/月(税込み) 
・週2回コース:1万2800円/月(税込み)
・週1回コース:9800円/月(税込み) 
「12ヶ月プラン」で月々15%オフ、
「24ヶ月プラン」で月々20%オフ
レッスン単価 990円~2400円
レッスン時間 20分
講師の国籍 日本人、ネイティブ、フィリピン人など多国籍講師
無料体験 20分×2回

料金の安さ ★★
レッスンの自由度・カスタマイズ性 ★★★★
英会話の実用性 ★★★★
講師のレベル ★★★★
レッスンの楽しさ・続けやすさ ★★★★
学校の授業の対策 ★★★★
英検対策 ★★★★★

おすすめポイント

子供との相性が良さそうな講師を自動的にマッチング

グローバルクラウンには、海外滞在歴が平均5.8年の日英バイリンガル講師が、約700名在籍しています。

レッスン予約の際は、過去のレッスンデータを元に、子供との相性が良さそうな講師を自動的にマッチングしてくれます。

レッスンの頻度に応じて、複数人の講師がレッスンを担当し、慣れてきたら、新しい講師に交代するというシステムになっています。

様々な地域に住む講師との会話を通して、国際感覚とコミュニケーション力を同時に養うことができます!

日本語による丁寧なフォローときめ細かいフィードバック

グローバルクラウンの講師は、全員が日本語を話せるので、英語を学び始めたばかりのお子さんでも、つまずくことなくレッスンを受けられます。

加えて、レッスンの後にメールで届く「レッスンノート」には、その日に学んだ単語・フレーズを復習や、先生からのメッセージやアドバイスが書かれています。

レッスンノートの内容は親御さんとも共有されるため、お子さんのレッスン中の様子や学習成果を、しっかり把握できます。

英検対策に特化したレッスンを受けられる

グローバルクラウンでは、通常レッスンに加えて、「英検対策レッスン(英検5級~準2級に対応)」も用意されています。

英検対策レッスンは、英検合格に必要なすべての情報が詰まったテキスト「総合対策教本(旺文社発行)」に沿って行うので、筆記試験から二次試験(面接)まで、一貫した対策が取れるようになっています。

さらに、レッスン時間以外も、自習用のアプリを使って、読み書きや発音のトレーニングができるので、英検はもちろんのこと、学校の授業対策にも効果的です。

\早い段階で英語を身に付けておく/
グローバルクラウン

5位:りすぴこ

りすぴこ
© 2000 – 2021 ALC PRESS INC.

対象年齢 3歳~小学校入学前の未就学児
料金 ・オレンジ・コース(英語が初めての子供向け)
月1980円(税抜)
・ブルー・コース(英語に触れたことがある子供向け)
月2180円(税抜)
・スターターセット代(※初月のみ) 5000円(税抜、送料無料)
レッスン単価
レッスン時間 自由
講師の国籍
無料体験 7日間

料金の安さ ★★★★★
レッスンの自由度・カスタマイズ性 ★★★
英会話の実用性 ★★★
講師のレベル
レッスンの楽しさ・続けやすさ ★★★★★
学校の授業の対策 ★★★
英検対策 ★★★

おすすめポイント

楽しく遊びながら英語を「聞く力」「話す力」が身につく

「りすぴこ」の教材は、AR(拡張現実)テクノロジーを用いたぬいぐるみや動画、歌、ゲームなどを通じて、楽しく遊びながら英語を学べるようになっています。

バラエティ豊かなコンテンツに触れながら、英語を何度も「聞いて」「声に出す」ことを繰り返すうちに、英語を「聞く力」「話す力」が自然と身につきます。

幼児期に必要とされる豊富なインプットに加え、ぬいぐるみとのコミュニケーションによるアウトプットの機会も沢山作れるため、実践的な会話力が身につきます!

幼児期の小学校入学準備に最適なカリキュラム

「りすぴこ」のカリキュラムは、小学校入学前の幼児向けに特化した内容になっています。

英語が初めての子供向け「オレンジ・コース」と、英語に触れた経験のある子供向け「ブルー・コース」から選べるようになっているため、お子さんのレベルに合わせた学習が可能です。

「りすぴこ」を2年間継続すると、小学校6年間で習う英単語数の約半分(200語)を学ぶことができるようになっています。

子供を飽きさせない工夫で、英語学習を手軽に習慣化できる

「りすぴこ」の教材は、毎月新しいコンテンツが追加されるため、子供が飽きずに学習を続けられます。

5分~10分程のスキマ時間を使って、気軽に繰り返し英語に触れることで、自然と英語学習の習慣が身につきます。

オンライン英会話のような予約の手間は不要なので、思い立ったらすぐに学習を始められます!

加えて、スターターセットに含まれている「習慣づけマグネットセット」を使うと、「できた!」という喜びや達成感を味わえるため、親子で喜びを共有しながら学習を継続することができます。

\入学前から周りと差をつける/
りすぴこ

子供向けオンライン英会話を比較する7つのポイント

子供向けオンライン英会話を比較する7つのポイント

子供向けオンライン英会話を比較する際に重視したいポイントは、次の7つです。

安い料金で、沢山レッスンを受けられるか?

子供の英語力をしっかり伸ばすためには、できるだけ安い料金で、沢山レッスンを受けさせてあげたいですよね。

レッスン回数が週3~4回以上になると、料金の負担が家計に大きくのしかかってくるため、コスパの良さをじっくり検討する必要があります。

レッスン単価が安いオンライン英会話なら、沢山レッスンを受けても、家計への負担を抑えられるので、無理なく続けることができます!

「講師の国籍・レベル」が料金を左右する

オンライン英会話のレッスン料金は、レッスン回数だけでなく、「講師の国籍・レベル」にも大きく左右されます。

ネイティブ講師や人気のベテラン講師を選ぶと、質の高いレッスンが受けられる代わりに、料金が高くついてしまうので、注意してください。(※平均的な目安はフィリピン人講師の約2.5倍)

講師の国籍にこだわらず、「とにかく料金を安く抑えたい!」という場合は、日本人講師やフィリピン人講師が多いオンライン英会話がおすすめです。

お得な料金プランの選び方は?

子供向けオンライン英会話の中には、月額2000円~3000台の格安料金で受講できるサービスもあります。

ただし、月額料金が安く見えても、月あたりのレッスン回数が少ないと、レッスン単価(レッスン1回あたりの料金)は割高になってしまいます。

月額制のオンライン英会話は、月あたりのレッスン回数が増えるほど、レッスン単価が安くなることがほとんどです。

また、予約に必要なチケットやポイントを購入するプランでは、一度に大量購入すると、割引料金になることがあります。

お得に沢山レッスンを受けるなら、月額料金ではなく、レッスン単価で比較するようにしましょう。

レッスンの自由度・カスタマイズ性は高いか?

英会話レッスンの効果を最大限に引き出すには、レッスン内容・教材を、子供のレベルや目的に合わせて、個別にカスタマイズする必要があります。

カリキュラムやコースの選択肢が豊富なだけでなく、レッスンごとに要望やリクエストに応えてくれるオンライン英会話を選ぶことで、より子供に合ったレッスンが受けられます。

目的やニーズに合わせてコースを選べるか?

子供のレベルに合ったカリキュラムを選べるのはもちろんのこと、英語学習の目的に合ったコースが選べることも重要です。

コースの選択肢が豊富なオンライン英会話なら、「英検対策をしたい」「ABC(アルファベット)から始めたい」など、明確な目的に合ったレッスンを受けられます。

また、子供の学習ペースや気分は変わりやすいため、コースや教材を柔軟に変更できるかどうかも、チェックしておきましょう。

子供または親の要望に、柔軟に応えてくれるか?

レッスン内容をより細かくカスタマイズしたいなら、子供または親の要望に柔軟に応えてくてれるオンライン英会話を選びましょう。

レッスンごとに要望を聞いてくれるオンライン英会話なら、「今日は○○について話したい」「教材の○ページから始めたい」といった細かいリクエストにも対応してくれます。

具体的な要望が決まっていない段階で、「何から始めればいいのか?」「うちの子にはどんなレッスンが合っているか?」と悩んでいるなら、レベル診断やヒアリングを元に、個別カリキュラムの提案・作成を丁寧に行ってくれるサービスがおすすめです。

レッスンの実用性は高いか?

グローバル化が加速する現在では、受験のための英語に留まらず、国際社会で通用する実践的な英語力が、より一層求められています。

英会話レッスンで単語や会話表現を学ぶだけでなく、自分の考えを英語で発信するスキルや、異文化理解力・コミュニケーション力を身につけることも大切です。

実践的な英会話を鍛えるなら、ネイティブ講師がおすすめ

英語をある程度話せるお子さんで、英会話により磨きをかけたいのであれば、ネイティブ講師を選べるオンライン英会話がおすすめです。

ネイティブ講師からは、正確な発音や自然な表現だけでなく、英語的な考え方や海外の文化・風習を同時に学ぶことができるため、子供に国際感覚が自然に身につきます。

子供が誤った英語表現を使ってしまっても、ネイティブ講師がすかさず正しい表現に直してくれるので、TPOに合わせた適切な英語を話せるようになります。

世界基準のカリキュラムになっているか?

世界で通用する英語力を磨くには、オンライン英会話のカリキュラムが、「CEFR(言語能力を評価する国際指標)」に準拠しているかどうかをチェックしましょう。

カリキュラムによっては、学校で採用されている「CAN-DOリスト(CEFRを元に作成された学習到達目標)」に準拠している場合もあります。

「CEFR」や「CAN-DOリスト」に基づいたカリキュラムであれば、「読む」「話す」「書く」「聞く」の4技能をバランス良く伸ばせるため、学校の授業や英検の対策にも効果的です。

講師のレベルや、子供との相性はどうか?

親目線で講師を選ぶ場合、講師の英語レベルや教え方の上手さ、経歴・経験などが気になるところでしょう。

もちろんそれらも大事ですが、特に重要なポイントは、「子供と講師の相性が合うかどうか?」です。

子供が講師と仲良くなれれば、無理強いしなくても自然とレッスンに集中できますし、「先生とまた話したい!」という学習を継続するモチベーションにもつながります。

レベルの高い講師を選ぶには、親が下調べを行うことは重要ですが、最終的には、子供自身に好きな講師を選んでもらいましょう。

経験豊富なプロの講師が揃っているか?

子供の代わりに講師を探すときは、講師の経歴・経験や資格の有無、生徒からの評価などをチェックしましょう。

副業で英語を教えている講師や大学生アルバイトよりも、正社員や専業のベテラン講師のほうが、英語の教え方・子供との接し方が上手、という傾向があります。

経歴については、幼稚園や小学校、英会話スクールといった場所で、子供に教えてきた経験が豊富な講師を選ぶと安心です。

英語指導の国際資格(「TESOL」「CELTA」など)を取得している講師なら、よりクオリティの高いレッスンを行ってくれます。

子供と相性の良い講師の選び方

子供と相性の良い講師を選ぶには、講師の国籍や性別、性格などが、子供の好みに合っているかどうかを重視しましょう。

子供によって好きな先生のタイプは様々で、「外国人よりも、同じ日本人のほうが話しやすい」「女の先生のほうが良い」という子もいます。

子供が楽しくレッスンを続けるために、お気に入りの講師を自由に選べるかどうかもチェックしておきましょう。

講師を自由に選ぶことはできなくても、子供と相性の良さそうな講師を自動的にマッチングしてくれるサービスもあります。

講師の国籍を選ぶポイント

オンライン英会話によって、在籍する講師の国籍は、「ネイティブ講師が多い」「フィリピン人講師のみ」といった違いがあります。

「せっかくレッスンを受けるなら、やっぱりネイティブ講師が良い」という人は多いですが、国籍に関わらず、子供のレベルや性格に合った講師を選ぶことのほうが大切です。

英語に慣れているお子さんなら、ネイティブ講師を選んでも問題はありませんが、人見知りしやすいお子さんの場合は、日本人講師のほうが安心してレッスンを受けられるかもしれません。

英語に初めて触れるお子さんなら、外国籍のバイリンガルを含め、日本語を話せる講師がいるオンライン英会話を選ぶのがおすすめです。

子供がレッスンを楽しく続けられるか?

子供がオンライン英会話を長く続けるには、「レッスンが楽しいか?」「モチベーションを上げる工夫がされているか?」といったポイントが重要です。

講師や教材の質がどんなに良くても、子供が「楽しくない」と思うレッスンは長続きしません。

加えて、子供の気分や学習ペース、スケジュールに合わせて、無理なくレッスンを継続できるかどうかも大切です。

遊びや会話を通じて、楽しくコミュニケーションができるか?

マニュアルや教科書に沿った通り一遍のレッスンだと、子供の興味はまたたく間に失われてしまいます。

特に、お子さんがまだ小さいうちは、「遊び感覚で楽しめて、続けたくなるレッスンかどうか?」を重視しましょう。

歌やゲーム、クイズ、お絵描きなどの遊び要素を取り入れたレッスンなら、幼児や小学生でも、飽きずにレッスンを続けられます。

加えて、日常生活や子供の興味のある題材について、講師と楽しく会話ができるレッスンなら、子供のコミュニケーション力も鍛えられます。

講師が子供をたくさん褒めてくれたり、頑張った後のご褒美をくれたりするオンライン英会話なら、子供のモチベーションや自信も高まります。

子供のペースや生活スケジュールに合わせやすいか?

習い始めの頃は「英会話レッスンをやりたい!」とやる気満々だった子供でも、長く続けているうちに、モチベーションが下がってしまうことがあります。

そんなときでも、お子さんのペースや気分に合わせて、無理なくレッスンを続けられるように、予約の変更に柔軟に対応してくれるオンライン英会話を選びましょう。

特に、気分にムラがあるお子さんの場合、直前予約・直前キャンセルができる英会話を選ぶと安心です。

学校や塾、習い事でスケジュールが固まっている子供の場合は、決まった時間や曜日にレッスンを受ける「時間固定制」システムのほうが、レッスンを習慣化しやすいことがあります。

学校の授業の対策はできるか?

2020年の英語教育改革によって、小学校に英語の授業が本格導入されたため、「オンライン英会話で、学校の授業の対策をしたい」という人が増えています。

小学校3~4年生の段階では、英語を「話す」「聞く」学習が中心なので、オンライン英会話で自由に会話を楽しむだけでも、十分な対策ができます。

小学校高学年~中学生以降は、学校の成績に直結したレッスンを受けられるように、英語4技能をバランス良く学べるオンライン英会話がおすすめです。

英語4技能をバランス良く強化できるか?

小学校5~6年生になると、英語の読み書きを含む授業が始まり、英語の成績が数値で評価されるようになります。

この段階では、「読む」「書く」を含む英語4技能を、バランスよく強化することも視野に入れましょう。

日常英会話だけでなく、英文法や単語、リーディング、英作文などを幅広く学べるレッスンなら、より効果的な授業対策ができます。

中学校からは、「オールイングリッシュ(英語しか使わない)」の授業が始まるので、ネイティブ講師とマンツーマンレッスンができるサービスがおすすめです。

レッスン後のフィードバックや宿題はあるか?

レッスン後に講師からのフィードバックがあると、集中的かつ効果的に弱点を克服できます。

オンライン英会話によっては、レッスン後に宿題が出ることがあり、英語学習の習慣化も同時に行うことができます。

また、スマホやタブレットのアプリを使って、レッスン以外の時間でも自習ができるサービスもあります。これなら、塾や部活に忙しい子供でも、手軽に英語学習を続けることが可能です。

英検対策ができるか?

学校で英語教育改革が始まったことに伴い、英検を受験する子供が増えているのを、ご存知でしょうか?

英検の受験者数は、年間約300万人を超えており、そのほとんどを小学生~中学生の子供が占めています。

英検の資格を持っておくと、英語の成績が伸びるだけでなく、高校・大学の入試や留学に際し優遇されるというメリットがあります。

さらに、「英検○級合格」という明確な目標を持つことで、子供のやる気に火がつき、レッスンへのモチベーションや学習効率が大幅にアップします!

オンライン英会話は、特に英検の二次試験(面接)対策において、高い効果を発揮します。

筆記試験はクリアできても、「面接が苦手で、緊張してしまう」というお子さんは少なくないでしょう。

英検対策に特化したコースがあるオンライン英会話なら、過去問や予想問題を解くだけでなく、二次試験(面接)の本番形式でレッスンができるため、自信を持って試験に臨むことができます。