ネイティブバスタープロ(Nativebuster pro)の特徴・口コミでの評判

ネイティブバスタープロの特徴・口コミでの評判

目次

Nativebuster Proはこんな人におすすめ

  • 「1週間で英語ペラペラ」「聞き流すだけでOK」といった簡単な英語教材を試しても、効果が感じられなかった。
  • 時間やお金の都合で、英会話スクールに通うのが難しい。
  • 英語を沢山勉強してきたのに、英会話力(リスニングとスピーキング)が伸び悩んでいる。
  • ワンパターンのフレーズ暗記を卒業して、英語で自分の考えを話せるようになりたい。
  • 毎日30分の英語学習を習慣化したい。

「毎日英会話の勉強をしているのに、外国人を目の前にすると、言葉に詰まってしまう」「英会話教室に通いたいけど、時間とお金に余裕がない」

そんな方へおすすめなのが、一人でも手軽に英会話トレーニングができる便利な英語教材、「Nativebuster pro(ネイティブバスター・プロ)」です。

Nativebuster proが向いている人は、「英文法や単語はかなり勉強してきたけど、英会話が伸びないで悩んでいる」というような、英語中級者~上級者です。

当記事では、Nativebuster proを使って得られる効果や料金、口コミでの評判など、気になるポイントを紹介していきます。

Nativebuster proってどんな英語教材を使う?



© Copyright SELF English School : Nativebuster 2021

主な教材内容

  • 合計700を超える、大ボリュームの英会話レッスン(PC・スマホ・タブレットの全てに対応)
  • 英会話のトレーニング用アプリ(スマホ・タブレットに対応)
  • 毎月開催されるオンラインセミナーの参加権(オンライン会議アプリ「Zoom」を使用)

Nativebuster proは、PC・スマホ・タブレットを使って、英会話のノウハウを学んだり、英会話の疑似トレーニングができたりするオンライン教材です。

Nativebuster proの開発者は、英語指導歴約30年のベテラン英会話講師、「深堀司朗先生(通称:Shiro先生)」です。

Shiro先生のレッスンは、分かりやすいイラストや動画を用いながら、「日本人が間違えやすい英語」「ネイティブの発想に切り替えて、自然に英語を話すコツ」など、目からウロコの英会話ノウハウを、丁寧に解説してくれます。

加えて、ネイティブの生英語を収録した大量の例文音声を使って、リスニングやスピーキングのトレーニングを行いながら、リアルな英語表現を自然に身につけることができます。

レッスンの数は合計700以上の大ボリュームで、これだけでも相当な価値があります!

さらに、2,000問を超える英会話のトレーニング問題によって、ネイティブとの会話の場面を想像しながら、一人でも効果的に英会話のトレーニングができます。

教材は全てオンラインで利用できるため、紙のテキストやCDを取り出したり、収納したりする手間は不要です。

通学型の英会話スクールと違って、どんな場所でも、自分の好きなタイミングで、じっくり学習できるのもメリットです。

10分~15分ほどのスキマ時間を使った学習も可能なので、仕事や家事で忙しい人でも、無理なく取り組めます。

「通勤中や仕事の休憩時間でも、手軽に英語を勉強したい」「英会話スクールに通わず、自分一人でも英会話力をアップさせたい」という人に、ピッタリの教材です!

学習期間の目安

5ヶ月~16ヶ月(1年4ヶ月)

教材の対象者は?

Nativebuster Proが主に対象としているのは、英語の初歩は理解していても、リスニングや英会話で伸び悩んでいるような、中級~上級レベルの人です。

目安として、TOEICスコア600前後、または、英検準2級~2級程度の英語力がある人に向いています。

英語学習を始めたばかりの人や、TOEICスコアが400~500に満たない人は、後述する初級者向けコース「Nativebuster start」を受講するのがおすすめです。

\自分の考えを英語で伝える為に学ぶ/
Nativebuster Pro

Nativebuster Proの5つの強み(特徴)

Nativebuster proの5つの強み(特徴)

ここからは、Nativebuster Proの主な強みとなる特徴を、5つ紹介していきます。

日本語訳に一切頼らず、英語を「イメージ」で理解できる

多くの日本人は、英単語を学習するとき、「impose=課す」「concession=譲歩」のように、英語と日本語訳を1対1で暗記する癖がついています。

しかしこのやり方では、日本語のイメージが英語のイメージに影響を及ぼしてしまうので、本当の「英語の語感」が身につきません。

Nativebuster Proのレッスンでは、英語に日本語訳をつける代わりに、ふんだんなイラストや100本以上のレッスン動画を使って、ネイティブの発想がイメージで分かるようにしてあります。

日本人が英語を間違える癖を熟知したShiro先生が、誤った「日本人英語」を矯正し、ネイティブ思考で自然な英語を話す方法を、分かりやすく解説してくれます。

学校の英語教育では決して教えてくれない、目からウロコの内容がぎっしり詰まったレッスンは、本気で英語を話せるようになりたい人におすすめです!

ナチュラルスピードの英語音声で、リスニング力が効果的に鍛えられる

Nativebuster Proの例文音声は全て、一切手加減なしのナチュラルスピード(ネイティブが普段話しているときのスピード)で収録されています。

日本の英会話講師が話しているような、ゆっくり・はっきりと聞こえる英語に慣れていると、最初は「速すぎる!」と戸惑うかもしれません。

ですが、英語にある程度慣れてきたら、日本人向けの分かりやすい英語を聞くよりも、ナチュラルスピードの音声を聞くほうが、リスニングは速く上達します。

ネイティブのマシンガンのような会話は、しっかり集中しなければ、細部まで聞き取ることはできません。

それは、ネイティブが会話をするときは、音の連結や省略と言った発音ルールを駆使しながら、早口で喋っているからです。

市販のリスニング教材や英会話スクールでは、現地の発音ルールがほとんど省かれており、日本人向けにアレンジされた発音になっているので、比較的ラクに聞き取れます。

英語の勉強を始めたばかりの頃は、日本人向けの発音のほうが理解しやすく、挫折しにくいのは確かです。

ですが、生の英語を聞き取れるようになるには、日本人向けの英語を延々と聞き流すよりも、リアルな早口英語を短時間でも集中して聞いたほうが、はるかに効果的です。

脳は安定を好む性質があるため、スロースピードの英語音声に慣れてしまうと、そこから抜け出すのが難しくなります。

そうならないように、日本人向けの英語は、早めに卒業しましょう。

Nativebuster Proの例文音声を毎日聞くことで、あなたの脳は高い順応性を発揮して、ナチュラルスピードの英語に段々慣れていきます。

一つ一つの音声の長さは数十秒~数分しかないので、耳が慣れるまで、何度も聞くことができます。

例文を「チャンク(意味の小さなまとまり)」で区切り、英文を頭から理解できる

あなたはリスニングや英会話のときに、聞こえた英文をいったん覚えた後で、日本語に訳そうとしていませんか?

または、英文を読むときに、学校で教わったやり方で、文の最後のほうから訳したりしていませんか?

実はこういったやり方が、英会話の上達を決定的に妨げる要因になっています。

頭の中で英文を覚えたり、日本語に訳したりする間にも、ネイティブはどんどん言葉を発するので、会話にリアルタイムでついていけません。

私たちが日本語の意味を聞きながら理解できるように、英語の場合も、聞いた瞬間に頭から理解していかなければ、ネイティブと対等に会話することはできません。

Nativebuster Proの英語音声は、チャンクごとに例文を区切って再生されます。

例えば、「It looks like you and your brother have some issues.」という例文なら、「It looks like /you and your brother /have some issues.」というように、チャンクごとに間隔をあけながら、音声が流れます。

このように、意味のまとまりごとに音声を聞き、自分の口でリピートするトレーニングを重ねれば、ネイティブのように英語を聞きながら理解できるようになります。

チャンクを連続で足し算するように聞くと、長い文章を一気に聞くときも、スラスラと理解できます。

どんなに長い文章でも、最後まで聞き終えた瞬間には、全文の意味がすっかり理解できています。

英語を頭から理解するスキルは、あなたが英語で話すときにも、絶大な効果を発揮します!

頭の中で英文が出来上がってから話すのではなく、日本語で話すときのように、言いたいことを英語で考えながら、言葉に詰まらず話せるようになります。

実用的な英会話表現が詰まった、大ボリュームの例文

Nativebuster Proに収録されている大ボリュームの例文は、現地のネイティブが頻繁に使っている会話表現が満載で、実用性抜群です!

例文の内容は、仕事・学校・趣味・家族の問題・・社会問題など、興味をかきたてる身近なトピックが中心です。

ユーモアの効いた会話形式になっていて、飽きずに楽しく学習できます。

オンライン教材とアプリの連動で、しっかりアウトプットができる

素振り練習だけでホームランが打てるようにならないのと同じで、英語をインプットするだけの学習では、決して英語を話せるようにはなりません。

実際にボールを使ってバッティングを練習するように、あなた自身の口を使って、大量の英語をアウトプットすることで、英語を「自分の言葉」として使いこなせるようになります。

Nativebuster Proでは、オンライン教材と連動した「英会話練習用アプリ」を使って、レッスンで学んだ単語や会話表現を、しっかりアウトプットできるようになっています。

トレーニングは、ネイティブとの会話をシミュレーションした、臨場感たっぷりの対話形式で行われます。

2,000問以上のバリエーション豊かな練習問題に挑戦しながら、独学でも効果的に英会話力を鍛えることができます。

英会話スクールやオンライン英会話と違って、費用や時間の都合を気にすることなく、好きなだけトレーニングができるのもこの教材の良いところです。

このアプリがあれば、「レッスンの復習」と「英会話の練習」が同時にできて、学習効果が期待できます。

\自分の考えを英語で伝える為に学ぶ/

Nativebusterのコースとカリキュラムの特徴

Nativebusterのコースとカリキュラムの特徴

Nativebusterのコースは、中上級者向けコース「Nativebuster Pro」と、英語初級者向けのコース「NativebusterStart」の2種類あります。

Nativebuster proは、計4つのVolume(ボリューム)に分かれており、4ヶ月ごとに新しいVolumeが1つずつ追加されます。

各コースの主な特徴は、以下の通りです。

【Nativebuster start(初級者向けコース)】
対象者のレベル 初級者(TOEICスコア400前後、英検3級以上が目安)
受講期間 最短5ヶ月半~1年
レッスンの数 166レッスン
主な学習事項 英語の話し方のコツ、be動詞、代名詞、助動詞、時制など
学習する単語の例 do,some&any,something&anything,want,ask,tell,make,letなど
【Nativebuster Pro(中上級者向けコース)】
対象者の
レベル
中級者~上級者
(TOEICスコア600前後
英検準2級以上が目安)
受講期間 最短1年~1年半
(各Volumeは4ヶ月が目安)

※レッスン数・学習内容・学習単語例はVolume毎に違います。

レッスンの数 350レッスン
主な学習事項 基本となる中学英単語の
イメージと使い方
学習する
単語の例
yes & no, a とthe, some,
any, look, see, say, good,
bad,big, small, tell, in, at,
to, for, on, off,など

レッスンの数 401レッスン
主な学習事項 時制、完了、関係詞、
使役、ingの使い方など
学習する
単語の例
go, come, get, take, make
run, put, after, before, with
without など

レッスンの数 338レッスン
主な学習事項 過去完了、受身、不定詞
様々な名詞の修飾など
学習する
単語の例
pull, share, beat, meet
turn, play,while, up
sense, across, together, など

レッスンの数 320レッスン
主な学習事項 仮定法、have やgetなどの
使役動詞、様々な比較など
学習する
単語の例
bust, freak, legit, stuff, couple
obsessed, hang, term
figure out, owe, mess
issue, screw, deserve など

新しいVolumeが追加された後も、前回までのVolumeは引き続き学習できます。

必要に応じて、過去のレッスンまでさかのぼって復習しながら、自分のペースで学習を進めることが可能です。

特典・サポート体制について

Nativebuster Proには、以下の2つの特典・サポートがついています。

毎月のオンラインセミナーで、Shiro先生が直接サポート

毎月開催される受講生限定のオンラインセミナーに、無料で参加できます。セミナーでは、約10~20人のグループ形式で、Shiro先生の生レッスンを受けられます。

「日本人が間違えやすい英語」「Nativebuster Proの効果的な使い方」「100%英語だけのレッスン」など、毎回様々なテーマでレッスンを行っています。

セミナーは、オンライン会議アプリ「Zoom」を使って行います。PCやスマホ、タブレットなど、どの端末からでも気軽に参加可能です。

分からないことがあれば、Shiro先生に直接質問することができます。オンラインセミナーは、Shiro先生の直接サポートが受けられる、絶好の機会です!

個別の質問や相談はサポート専用ダイヤルへ

Nativebuster Proについての質問や、英語学習に関する悩み相談は、以下の電話番号で受け付けています。

電話番号:0120-858730(フリーダイヤル)
※平日10時~17時まで受付

受講前の質問・相談も受け付けてくれますので、気になる点があれば、気軽に問い合わせてみましょう。

\自然とネイティブの英語力が身に付く/
Nativebuster Pro

Nativebuster Proの料金は?

Nativebuster proの料金は?

Nativebuster Proの各コースの料金は、以下の通りです。

  Nativebuster start
(初級者向けコース)
Nativebuster pro
(中上級者向けコース)
料金(税込) 4万1,800円 13,200円/
4ヶ月
1日あたりの費用 約160円 約140円
教材の有効期限 365日 16ヶ月
返金保証
期間
10日間 30日間

Nativebuster Proの料金を月額換算すると約3,300円、1日あたりたったの約140円で始められます!

教材の有効期限を過ぎた後は、4ヶ月間分5,000円の追加料金を支払うことで、コースの延長が可能です。

コース延長後の月額換算は約1,200円、この金額でNativebuster Proの全てのレッスン・特典が使い放題になります!

さらに、「Nativebuster start(初級者向けコース)」から「Nativebuster Pro」に移行した場合は、「Nativebuster Pro」の初回料金13,200円が無料になります。

初級者向けコースを修了した後は、Nativebuster Proをオトクに継続しましょう!

最大30日間の全額返金保証つき

Nativebuster Proがあなたに合わなかったとしても、全額返金保証がついているので安心です。

契約から30日以内(※Nativebuster startは10日以内)の解約であれば、全く条件なしで、全額返金してもらえます。

返金手続きの方法は、メールで返金希望の旨を伝えるだけでOKです。書類や電話での面倒な手続きは、一切必要ありません。

解約はいつでもOK。

契約縛りは一切なし!Nativebuster Proには、「最低○日間継続」といった契約条件の縛りがなく、いつでも自由に解約できます。

解約方法は、メールで「解約希望」と一言連絡するだけでOKです。安心の全額返金保証もついているので、まずは気軽に30日間、お試ししてみましょう!

\自然とネイティブの英語力が身に付く/
Nativebuster Pro

Nativebuster Proで得られる3つの効果

Nativebuster Proで得られる3つの効果

Nativebuster Proを使って学習すると、次の3つの効果が得られます。

日本語で難しく考えず、ネイティブの発想で、自然な英語をスラスラ話せる

あなたは、英語を読んだり聞いたりしている間、頭の中で日本語に訳してはいませんか?
または、頭に浮かんだ日本語を、英語に訳しながら話したりしていないでしょうか?

実は、このように日本語を介して英語を学習することが、あなたの英語の上達を妨げている大きな原因になっています。

というのも、日本語のルールと英語のルールには、文字・発音方法・語順といった表面的な違いだけでなく、「本質的な考え方・発想」にも大きな違いがあるからです。

だから、日本語のルールで英語を理解しようとすると、英語のルールを正しく理解する妨げになってしまうのです。

日本語と英語の最も大きな違いは、「英語で文を作るときに、何を主語にするか?」という点です。

例えば、外国人と街を歩いているときに、近くのお店を指差しながら、「あれは私の勤めているお店です」と英語で伝える場合、あなたはどう言うでしょうか?

多くの日本人は、「お店」を主語にして「This store is・・・」と言いかけたところで、言葉に詰まってしまいます。

このように、伝えたいことを英語でスムーズに言えない原因は、主語を決めるときの発想が、日本人とネイティブではまるっきり違うからです。

この場合、ネイティブの発想では、「何かをする人=私」を主語にして、「I work at this store.」と言います。

一方で日本人は、日本語の発想で、「お店」を主語にしてしまいがちです。

ですが、海外で過ごした経験が一切ない日本人でも、ネイティブの発想を身につけることは難しいことではありません!

Nativebuster Proのレッスンなら、「日本人がネイティブのように考えるコツ」が分かるので、あなたも本場仕込みのような自然な英語を、サラッと口に出せるようになります。

レッスン内では、ネイティブと日本人の発想の違いに加えて、似ている英単語の微妙なニュアンスの違いについても、分かりやすく丁寧に解説しています。

100本以上の動画や、ふんだんなイラストを使った解説によって、ネイティブが英語を話しているときの感覚が、直感的に理解できます。

知識としての英文法を学ぶだけでは、ネイティブの感覚は、決して身につきません。

Nativebuster Proなら、日本語で難しく考えず、「英語を英語のまま理解できる」ように、工夫を凝らしたレッスンが受けられます。

丸暗記は一切不要!膨大な英会話表現が、いつの間にか自然に身につく

英会話の上達のために、英単語帳や英会話フレーズ集を、頑張って丸暗記しようとしてはいませんか?

残念ながら、英単語やフレーズをどんなに沢山覚えたところで、英語でペラペラ話せるようになるわけではありません。

丸暗記が本当に効果的だとすれば、英単語・熟語を一生懸命勉強している受験生や、ラジオ英会話を毎日聞いている社会人は、流暢に英語を話せるようになっているはずです。

しかし現実は、「毎日英語を勉強しているのに、外国人を目の前にすると、とっさに英語で話すことができない」と悩んでいる人が非常に多いのです。

その原因は、ネイティブが自然に身につけている「英語の語感」が、日本人に欠けているからです。

語感とは、「言葉の持つ微妙なニュアンスを区別して読み取ったり、無意識のうちに使い分けたりする感覚」のことです。

英語にせよ日本語にせよ、それぞれの言語が持っている特有の語感は、機械的に丸暗記するだけで身につけられるものではありません。

私たちが日本語を無意識に使えているのは、小さい頃から、様々な状況・経験の中で、膨大な量の言葉を浴びながら、「日本語の語感」を自然に身につけてきたためです。

では、私たち日本人がネイティブのような「英語の語感」を身につけるには、一体どうすれば良いのでしょうか?

最も効果的な方法は、「同じ単語や熟語に、異なる文脈・状況・時制で、何度も何度も出会い、馴染んでいくこと」です。

繰り返し出会う単語や熟語は、脳に重要な情報だと認識されて、絶対に忘れない「長期記憶」に変わります。

長期記憶に変わった情報は、例えば自転車の乗り方や運転の仕方のように、一度覚えてしまうと、無意識レベルで楽に取り出すことができます!いわゆる、「体が覚えている」状態です。

Nativebuster Proでは、700以上のレッスンの例文を通じて、多様な文脈・状況・時制の中で、同じ単語や熟語と、何度も出会えるように工夫してあります。

さらに、同じ単語と毎回違う形で出会うことで、一つの単語の様々なニュアンスや使い方を、肌感覚で理解できるようになります。

だから、単調でつまらない暗記を無理して頑張る必要は、一切ありません。

膨大な量の例文に触れるうちに、重要な単語や熟語といつの間にか慣れ親しむことができます。

その結果、まるでネイティブの脳に生まれ変わったかのように、自分の言いたいことが、英語で頭に浮かんでくるようになります!

日常英会話の99%を占める基礎英単語を、ネイティブのように100%使いこなせる

難しい英単語を沢山覚えても、「簡単なことですら、ネイティブに伝わらない」と悩む人が少なくないのはなぜでしょうか?

それは、高校~大学で習うレベルの上級英単語は、日常英会話においては、ほとんど使われることがないからです。

実は、日常英会話の99%は、中学で習うレベルの簡単な英単語で構成されています。

それにも関わらず、ネイティブがほとんど使わない1%の英単語を覚えるために、多くの人がムダな努力をしてしまっているのです。

これは、受験英語の弊害と言えるでしょう。このままでは、テストで良い点を取ることはできても、英会話は一生上達しません。

英会話の上達に本当に必要なのは、「日常でよく使われる簡単な英単語を、上級レベルで使いこなせるようなること」です。

しかし実際は、ほとんどの日本人が、簡単な英単語でも、1%くらいしか使いこなせていません。

その例の一つが、「go」という単語です。「go」といえば、日本語で「行く」という意味をすぐに思い浮かべますよね。

実は、ネイティブが使っている「go」には、「行く」という以外にも、色々なニュアンスが込められています。

例えば、次のようなことを言いたい場合も、ネイティブなら「go」を使って表現します。

  • そのシャツは、あなたのジーンズに良く合っていますね。
  • このテレビはどこに置けばいいですか?
  • 会社の方針に逆らっても大丈夫?

このように、日本語と英語の意味は、完全な1対1の対応関係になっていません。

だから、1個の単語に対して、意味と使い方を1つだけ覚えても、実際の会話では全く応用が効きません。

単語帳やフレーズ集を繰り返し暗記しても、実際の会話の中で臨機応変に受け答えできる力が身につかないのはそのせいです。

基礎英単語を100%理解できていなければ、子供向けのディズニー映画や、セサミストリートのような幼児向け番組ですら、字幕なしで見ると意味が分からなくなります。

これでは、ネイティブの幼稚園児にすら太刀打ちできません。

逆に言うと、基礎英単語を100%使いこなすことができれば、簡単な英語だけで、ほとんどのことが言えるようになります。

難しい英単語を、何百個・何千個と覚える必要はありません。

受験英語やニュース英語を勉強する前に、まずは、基礎英単語を確実にマスターすることが先決です。

そのための一番の近道は、様々なシチュエーションの会話の中で、英単語を実際に口に出して、何回も使ってみることです。

Nativebuster Proでは、専用の英会話アプリを使って、2,000題以上のトレーニング問題に挑戦できます。

ネイティブとの疑似会話形式の問題で、臨場感たっぷりのトレーニングが可能です。

単語の応用力をしっかり鍛えるために、様々な状況・時制・文脈を取り入れた、バリエーション豊かな会話問題を収録しています。

このアプリを使って、英会話の練習を積み重ねれば、英会話スクールやオンライン英会話のレッスン効果が倍増します!

英会話スクールへ通うのが難しい場合でも、Nativebuster Proのアプリを使えば、いつでもどこでも、英会話の練習ができます!

\難しく考えずに覚えられる英語/
Nativebuster Pro

Nativebuster Proの学習方法は?

Nativebuster Proの学習方法は?

ここからは、Nativebuster Proの学習方法について、よくある疑問にQ&A形式でお答えしていきます。

1日の学習時間はどのくらい必要?

1レッスンの学習時間は、約10分~15分が目安です。1日に2~3レッスン学習しても、たったの30分~40分しかかかりません。1レッスンだけなら、スキマ時間でも学習できます。

ただ、1日の学習時間があまりに少ないと、教材の有効期限内に、全てのレッスンを終えることができなくなる恐れがあります。(※コースを延長するには、追加料金の支払い(5,000円/4ヶ月)が必要です。)

有効期限内に全レッスンを終わらせる目安は、1日最低30分の学習を、16ヶ月間、毎日続けることです。

時間に余裕のある人は、さらに学習時間を増やせば、英会話の上達スピードがグンと速くなります!

Nativebuster Proは何歳からでも受講できる?

Nativebuster Proは、年齢や英語レベルを問わず、どんな人でも受講可能です。Nativebuster Proのオンラインセミナーには、20代~60代まで、幅広い年齢層の人が参加しています。

受講生の中には、54歳でゼロから英語学習を始めて、60歳までに英検準2級を取得した人がいます。何歳から英語を始めても遅くはありませんので、諦めずチャレンジしてみましょう。

Nativebuster Proの学習内容は難しい?

Nativebuster Proの学習目標は、「中学で習う基礎英単語を、上級レベルで使いこなすこと」です。受験英語に出てくるような、難しい英単語・熟語・構文を、沢山暗記する必要はありません。

ただし、Nativebuster Proの学習方法は、「聞き流すだけ」のお手軽な英語教材と比べると、決して生易しいものではありません。

ハイスピードの英語音声を自分の口で繰り返したり、英文をゼロから考えて会話する練習を行ったりと、かなりの集中力を要する方法で学習します。

特に、ナチュラルスピードの英語の聞き取りは、「速すぎて難しい」と感じる人が多いようです。

ですが、一つ一つの音声は、長くても数分の短いボリュームなので、挫折する心配はしなくても大丈夫です。短い音声なら、繰り返し再生しやすいので、じっくり耳を慣らすことができます。

どの例文音声も、短いチャンクごとに区切りながら、間隔をあけて再生されるため、リピーティングしやすくしてあります。

自分で丁寧にリピートを重ねていくと、速すぎて聞こえなかった部分が、段々と聞き取れるようになってきます。

こういった方法で学習すると、慣れないうちは、たったの30分のレッスンでも、頭が疲れてしまうかもしれません。

しかしその分、英語を「聞く力」「話す力」が格段に鍛えられます。英語を話せるようになるには、スポーツや楽器の練習のように、地道な大量のトレーニングが不可欠です。

Nativebuster Proなら、本当に効果がある英会話のトレーニングを、いつでもどこでも、自分のペースで行うことができます!

定期的なテストや課題はある?

週に2回、長文を使ってリピーティングを行う「homework」という課題が出されます。1回のhomeworkに与えられている時間は、3~4日間です。

これはあくまで目安であって、期日内に必ず課題を達成しなければならないというものではありません。

達成状況を厳しくチェックされたり、採点されたりする心配はないので、マイペースでじっくり取り組んでもOKです。

TOEICやTOEFLの試験対策にも使える?

Nativebuster Proのカリキュラムは、TOEICなどの試験対策に特化した内容ではありません。

ですが、Nativebuster Proで鍛えられた「聞く力」と「話す力」は、リスニングテストや面接の際に、必ず役に立ちます。

試験に即効性のある対策を行いたい場合は、試験対策に特化した本やスクールなどを、別途利用することをおすすめします。

紙のテキストやCD版などの教材はある?

教材は全てオンラインで利用できるため、紙のテキストやCDは付属していません。

教材を広げたり、持ち運んだりする手間がないので、PCやスマホ、タブレットがあれば、いつでもどこでも手軽に学習できます。

音声は全てストリーミング再生で聞けるので、ダウンロードしておく必要もありません。

一つ一つの例文には、別々の再生ボタンがついており、聞きたい例文だけを個別に再生できます。このため、CD教材よりも、リスニング練習のほうがはるかに快適です!

\自分の考えを英語で伝える為に学ぶ/

Nativebuster Proの口コミでの評判は?

Nativebuster proの口コミでの評判は?

Nativebuster Proを受講した人は、教材を実際に使ってみて、どんな感想を持ったのでしょうか?

また、受講後はどんな効果を実感できたのでしょうか?ネットで集めた良い口コミと悪い口コミを、それぞれ紹介します。

悪い口コミ

英会話を沢山練習できるのは良いのですが、発音の仕方について、もっと詳しい説明がほしいです。

例文の音声を聞くときに、ネイティブのスピードが速すぎて、聞き取りにくいことがあります。

遅いスピードでも聞けるように、速度調整機能がついていると、なお良いと思います。

長文を使ったホームワーク(宿題)は、レッスンの良い復習になるので気に入っていますが、完了する前に次のホームワークが課されるので、消化不良気味です。

ホームワークの間隔を、もう少しあけて頂けたらと思います。

良い口コミ

Nativebuster Proに出てくる例文には、学校で教わらなかった未知の表現が沢山あって、毎日新しい発見があります。

簡単な英単語でも、目からウロコが落ちる使い方がいくつも学べました。

この教材に出会って、前より英語が好きになりました!

かゆいところに手が届く解説と、作り込まれた練習問題のおかげで、腑に落ちることが沢山あり、大変感謝しています。

私は国際結婚をしていますが、シロー先生のレッスンを受けた後は、夫婦間の行き違いや誤解の謎が解けました。

分かりやすいレッスンのおかげで、ネイティブがどのようなニュアンスで単語を使っているのか、よく理解できました。

最初は日本語訳が全然なくて戸惑いましたが、英語のニュアンスが、次第に感覚で分かるようになってきました。

下手に日本語訳をつけると、英語の本当のニュアンスが分からなくなるというのも、納得です。

Nativebuster Proを始めて約2年になりますが、ついに念願だったオランダへの赴任が決まりました!

Nativebuster Proで学んだ表現を、社内の英語スピーキングテストで沢山使ったことが、良い結果につながったと思います。

オランダ赴任の直前に受けたTOEICテストで、708点→785点までスコアアップしたことも嬉しかったです。

大ボリュームの教材なので、ときには疲れてしまうこともありますが、そんなときに動画やイラストを使った説明があると嬉しくなり、ホッとします。

シロー先生の独特な語り口とユーモアには、他の教材にはない深みと面白さが感じられて、レッスンの内容が強く印象に残ります。

私は海外で仕事をして数年になりますが、外国人とのディスカッションで言いたいことを英語にできず、発言を諦めてしまった経験が沢山あります。

Nativebuster Proを始める前は、「言いたいことを日本語で思い浮かべる→英語に訳す」という作業を行っていたので、言葉に詰まってばかりいました。

ですが今では、「言いたいこと→直接英語にする」ということが、自然にできるようになりました!

Nativebuster Proで新しく習った表現は、豊富な例文やアプリで何度も登場するので、頭に定着しやすいと感じています。

現在では、シンガポール人の同僚に「君の英語は他の日本人より自然に聞こえるね」と言われるほど、英会話が上達しました。

今まで使った英語教材と比べると、Nativebuster Proを使った後は、聞く力と話す力が大きく伸びていると感じます。

英語の意味を日本語に変換せず、そのまま情景として思い浮かべられるようになりました。

この教材で学んだ単語の使い方や例文は、本当に実践で使える内容だと思います。

Nativebuster Proのメリット・デメリット

Nativebuster Proのメリット・デメリット

Nativebuster Proの教材の特徴や、口コミでの評判を元に、メリット・デメリットをまとめました。

デメリット

  • 英語音声がナチュラルスピードで収録されているため、慣れるまでは聞き取りが難しい
  • 日本語訳が一切ついていないため、全くの英語初心者にはハードルが高い
  • 英会話のトレーニングを全て独学で行うため、発音やスピーキングのフィードバックがない

メリット

  • 英語のニュアンスの丁寧な解説により、日本にいながらネイティブ思考を身につけられる
  • 英語講師歴30年の先生による、質の高いレッスンが受けられる
  • いつでもどこでも、自分だけで英会話の疑似トレーニングができる
  • ナチュラルスピードの英語音声を使って、リスニング力を効果的に鍛えられる
  • 基礎英単語の使い方や、実用的な会話表現が、暗記という苦痛を伴う作業をしなくても自然に身につく
  • 英会話教室やオンライン英会話よりも安い、1日あたり100円~というリーズナブルな料金で始められる

Nativebuster proの開発者・Shiro先生ってどんな人?

Nativebuster Pro開発者のShiro先生は、約30年間にわたって、延べ4,000人以上に英語を教えてきた熟練の英会話講師です。

過去には、大手英会話スクールの校長を務めていたことに加え、海外で日本語を4年間教えていた経験もあるなど、突出した語学力と指導力を持っている教育者です。

現在は、Shiro先生自身が立ち上げた英会話スクール「SELF English School」代表を務めています。

「SELF English School」には、中学生からサラリーマン、主婦、英会話教師、帰国子女まで、幅広い層の人が通っています。

ほとんど宣伝をしていないにも関わらず、口コミでじわじわと人気が拡大している、知る人ぞ知る英会話スクールです。

Shiro先生のレッスンは、YouTube動画でも無料で見ることができます。

中でも、『学校英語をぶっ壊す!英語の話し方』という動画は人気が高く、再生数は60万回を超えています!

Shiro先生の主な経歴・実績

  • 日本とアメリカでの語学教育歴29年、4,000人以上の指導実績
  • 国連英検特A級、TOEICスコア990点、英検1級を取得
  • アメリカのコロンビア大学及びヴァンダービルト大学で、4年間講師として勤務
  • 著書「マンガでわかる英語がスッと出てくる新感覚英会話(高橋書店)」「目からウロコの英会話(文芸社)」を執筆
  • 2020年現在、英会話スクール「(株)G.T.S. SELF English School 」の代表に就任

Shiro先生は、英会話講師として多くの生徒と長年接する中で、安易に手軽さを謳う英語教材に手を出し、沢山のお金と時間をムダにしてきた人を、大勢見てきたそうです。

Shiro先生自身、英語の独学で失敗と挫折を重ねてきた経験があり、日本の英語学習者の悩みに、深く共感しています。

Shiro先生が「SELF English School」を立ち上げた最大の理由は、英語学習に苦労している人達に対して、「安易な学習法で遠回りをせず、本当に効果のあるやり方で、1日でも速く、英語を話せるようになってほしい」という願いがあったからです。

しかし、英会話スクール「SELF English School」だけでは、ごく限られた人しかShiro先生のレッスンを受けることができません。

「もっと沢山の人に、本物の英会話ノウハウを学んでほしい」という、Shiro先生の思いから開発されたのが、オンライン英語教材「Nativebuster Pro」なのです。

Nativebuster Proは、Shiro先生が約30年かけて磨き上げた、熟練の英会話レッスンの集大成です!

Nativebuster Proの特別レッスンを、無料でお試しできる!

Nativebuster Proの特別レッスンを、無料でお試しできる!

Nativebuster Proを受講するかどうか迷っているなら、まずは試しに、Shiro先生の特別レッスンを無料で受けてみましょう。

無料レッスンでは、約2週間にわたって、次のような内容がメールで届けられます。

  • 無料動画セミナー「あなたの英会話学習からムダを無くす」(計49分)※動画セミナーは前篇・後編に分けて配信されます。
  • 大ボリュームのPDFレポート「英会話学習のコツ」(46ページ)
  • Zoom オンラインセミナーの様子を収録した特別動画

無料レッスンでは具体的に次のようなことが学べます。

  • 英語を話せるようになるために、絶対にやってはいけない学習方法とは?
  • 単語や例文、構文を丸暗記することの危険性とは?
  • ネイティブに一目置かれる「自然な英語」を話すコツとは?
  • ネイティブの早口英語が聞き取れるようになる、意外な方法とは?
  • 一人でやっても絶対に効果がある、究極の英会話練習法とは?

このような、有料でもおかしくない英語学習のノウハウを、完全無料で学ぶことができます。

「間違った英語学習法で、これ以上時間とお金をムダにしたくない」と思っている人なら、今すぐに受講しておかないと損です!

無料レッスンを開始する方法は、専用の申し込みフォームに、あなたの氏名とメールアドレスを入力するだけです。

無料レッスンを受けた後に、迷惑な宣伝メールが届いたり、しつこく勧誘されたりする心配は一切ありません。

これまでに6,000人以上の特別レッスンを、今すぐ体験してみてください!

\自然とネイティブの英語力が身に付く/
Nativebuster Pro