Gabaこどもマンツーマン英会話の口コミ・評判

Gabaこどもマンツーマン英会話の口コミ・評判

「Gabaこどもマンツーマン英会話」(以下、Gabaこども英会話)は、その名のとおり小学生を対象に1対1(マンツーマン)で教える、株式会社GABA(本社・東京都新宿区)が運営する英会話教室です。

教室は、東京、神奈川、千葉、埼玉、中部、関西に計32カ所あります。

子供が小さいうちから本格的に英語に触れさせたいと考えている保護者には、こだわりのレッスンを提供しているGabaこども英会話は、候補の1つになるでしょう。

Gabaこども英会話の基本情報・対象年齢・レベル

Gabaこどもマンツーマン英会話
© GABA CORPORATION. All Rights Reserved.

Gabaこども英会話の基本情報について紹介するとともに、Gabaこども英会話が想定する受講者の年齢と英語力のレベルも確認しておきます。

外国人講師が子供の目を見て教える

Gabaこども英会話の最も重要なコンセプトは、外国人講師が子供の目を見ながら教えることです。

Gabaこども英会話は、子供の英会話学習には楽しさが欠かせないと考えています。

なぜなら子供は、自分の気持ちを伝えることが上手ではなく、相手の話を理解することが苦手だからです。

英会話学習となると、外国人講師に英語で気持ちを伝え、外国人講師の英語の話を理解しなければなりません。楽しさがなければ、続きません。

外国人講師と頻繁に目を合わせれば、子供は安心しますし講師のことを信頼できるようになります。このことは、楽しさに繋がります。

Gabaこども英会話が1対1指導にこだわるのは、目と目を合わせる機会を可能な限り増やすためです。

レッスン時間40分は、小学生が飽きないギリギリの時間

Gabaこども英会話の対象者は小学生です。それで1レッスンの時間を40分にしています。

25分コースや50分コースを設定している英会話教室が多いのですが、それでは子供には短すぎますし長すぎます。

子供は大人と違って、レッスンが始まってすぐに勉強モードに入ることができません。

もっと遊んでいたいと思っている子供には、勉強する気持ちを高めるための時間が必要ですし、外国人講師と再会できて嬉しくて興奮している子供には、落ち着かせる時間が必要です。

25分レッスンでは、勉強の準備だけで終わってしまいます。50分だと、今度は飽きてしまいます。

小学生は「絶対にこの英単語を覚えなければならない」「この語順は忘れてはならない」という気持ちが希薄です。

一度習ったことを記憶に定着させるまで繰り返し勉強することも嫌いです。だからといって、子供に次々と新しいことを教えることもできません。

そのためレッスンに50分も取ってしまうと間延びしてしまいます。

飽きや間延びがあると子供に「レッスンは、つまらない」と感じさせ、「もう英語をやりたくない」と思わせてしまいます。

40分レッスンは、「今日も楽しかった」と思わせる交流の時間を確保しながら、子供が1日で消化できる知識をフルに提供できる絶妙な時間配分といえます。

40分のレッスン内容については、後段の「レッスン」の章で詳しく解説します。

初めて英語に接する子供から帰国子女まで

Gabaこども英会話の受講者の4割は、初めて英語に接する子供です。その子供たちを含め、6割が初級レベルです。

Gabaこども英会話は、「英語デビュー」に力を入れている英会話教室といえます。

その一方で、帰国子女など、子供ながらに高いレベルの英語力を持っている子供の指導も得意にしています。

\子供に早い段階で英語に慣れさせるなら/
Gabaこどもマンツーマン英会話

Gabaこども英会話の料金

Gabaこども英会話の料金

Gabaこども英会話の料金は、1レッスン40分で5,000円です。

決して安い金額ではありませんが、リアルな教室で(つまりオンライン教室ではなく)外国人講師に1対1で教わることを考えると「妥当な額」ということができそうです。

料金プランは次のとおりです。

  • 1カ月4回:24,200円
  • 11カ月45回:252,450円

そのほか、テキスト代が4,235円必要です。帰国子女用のテキストは5,973円です。

Gabaこども英会話のレッスン・カリキュラム・教材

Gabaこども英会話のレッスン・カリキュラム・教材

Gabaこども英会話のレッスン、カリキュラム、教材を紹介します。

レッスンの流れ:40分4部構成

Gabaこども英会話では、1人の外国人講師が1人の子供に教えます。1レッスンは40分で、次の4部構成になっています。

まずはウォーミングアップ

Gabaこども英会話では、いきなり勉強することはありません。まずはウォーミングアップから始めます。

外国人講師は子供に、How are you doing today?と尋ねて、最近の出来事や天気などの話題を振ります。

雑談をすることで、子供の気持ちに寄り添っていきます。

習った表現を使ったり、宿題を確認したりする

そして雑談のところどころで、講師は子供に、前回までに習った表現を使ってしゃべってもらうようにします。

子供が勉強モードに入ったら、前回のレッスンの終わりに出した宿題を確認します。

レッスンに入る

いよいよ本格的なレッスンに入ります。講師は子供に、この日学習する範囲を伝えます。

学習題材は、学校や遊びのシーンで使われる英語です。「こういうときは、英語でこう言おう」といったように教えます。

教えた英語表現を子供に繰り返させるわけですが、このとき、カードやゲームや歌を使います。遊び感覚で英語を使ってもらうことで、英語への抵抗感をなくします。

子供の英語への抵抗感が薄れたところで、講師との会話のなかで使ってもらいます。

ここが重要で、「外国の人と会話をした」という体験を通じて、英語表現を記憶に定着させていきます。

おさらいをして宿題を出す

幼い子供の勉強では、クールダウンも大切です。勉強を終えてすぐに教室を出てしまうと緊張が解けません。

講師はその日のおさらいをしたり、宿題を出したりしながら、次につなげる会話をします。今日できたことをその日に褒めることで、子供に達成感を味わわせます。

オックスフォード大学出版局のテキストを使用

Gabaこども英会話で使っているテキストは、全世界で広く使われている、イギリス・オックスフォード大学出版局が作成した子供向け「Everybody up」の日本版です。

Everybody upの特徴は次のとおりです。

  • 初めて英語を学ぶ子供から、十分英語経験がある子供まで対応している
  • スターター、レベル1~6の計7つのレベルにわかれている
  • 語学の4能力「話す、聴く、読む、書く」をすべて網羅している
  • 会話言葉を重視している
  • 英語で道徳的な価値観や算数、理科、社会、図工を学ぶことができる

テキストは7つのレベルにわかれていて、1つのテキストが終了すると、レベルアップテストという試験を行って学習到達度を確認してから、1つ上のテキストでの学習に移行します。

帰国子女向けの特別テキストも用意

7つのレベルのテキストは、日本で生まれ育った小学生用のものです。

Gabaこども英会話はこれ以外に、帰国子女用のかなりレベルが高いテキストを用意しています。テキスト名は「Oxford Discover」です。

恥ずかしがりの子供に配慮

塾の場合、子供たちは座って、講師の話を聴いてノートを取っているだけでよい場合がほとんどです。

しかし英会話教室では、子供にもたくさん英語を話してもらわなければなりません。

そのため、人見知りの子供や、恥ずかしがりの子供は、英会話教室では萎縮してしまうことがあります。講師が外国人であれば、なおさらでしょう。

そこでGabaこども英会話では、恥ずかしがり対策に力を入れています。

勉強する場所は、講師と子供しかいない個室ですから人目が気になりません。したがって、子供は言い間違いを気にせず話せます。

講師は無理矢理勉強をさせるのではなく、子供の学習意欲が高まるまでゲームで遊んだりします。

子供が過度に大人に対して羞恥心を持つのは、その大人を信頼できていないからです。Gabaこども英会話の講師たちは、少しずつ子供に近づくことでゆっくり確実に信頼関係を構築していきます。

\恥ずかしがり屋でも安心して学べる/
Gabaこどもマンツーマン英会話

Gabaこども英会話の講師の特徴

Gabaこども英会話の講師の特徴

Gabaこども英会話で子供を指導するのは、外国人講師と日本人カウンセラーです。

外国人講師の特徴

Gabaこども英会話の講師は、合格率4%という審査をパスした外国人です。

そして採用されたあとも、講師はGabaこども英会話独自の育成するプログラムを受けなければなりません。

Gabaこども英会話では、外国人講師のことをインストラクターと呼んでいます。

日本人カウンセラーの特徴

日本人カウンセラーは、子供とその保護者の両方をケアします。保護者には、子供に「こういう英語スキルを身につけさせたい」という想いがあります。

しかしその想いが強すぎたり、実際に子供に知識を詰め込みすぎたりすると、子供の英語学習意欲が減退してしまうかもしれません。

そこで日本人カウンセラーが、保護者の要望を外国人講師に伝えたり、外国人講師から子供の様子を聞いて保護者に報告したりして、指導内容を調整していきます。

\日本人カウンセラーが学習をサポート/
Gabaこどもマンツーマン英会話

Gabaこども英会話の口コミの評判

Gabaこども英会話の口コミの評判

Gabaこども英会話の口コミ情報を紹介します。まずは、公式サイトに掲載されている、利用者の声を見ていきましょう。

6年生の子供をGabaこども英会話に通わせている保護者は、こう言っています。

先生が子供からいろいろな話を聞き出してくれている。子供は「話すのが楽しい」と言っている。

Gabaこども英会話は、子供に「英語を勉強するのって楽しい」と思ってもらうことを第1義にしているので、それが成功していることがわかります。

5年生の保護者は、こう言っています。

レッスンの時間が余ったとき、先生が英語の絵本を読んでくれた。それで子供が英語に興味を持つようになった。

これは重要なエピソードです。

小学生にいくら、英語を勉強するのは将来のためと言い聞かせても、子供にはその意味がよく理解できないでしょう。

そのような子供たちに飽きずに英語を勉強してもらうには、英語を好きになってもらうしかありません。

中学生や高校生にとっての英語は、数学や理科と同じジャンルに入っていますが、小学生にとっての英語は、ゲームや友達と同じジャンルにしたほうがよいわけです。

この5年生は、絵本から英語を好きになりましたが、切っ掛けはなんでもよく、どのように興味を引き出すかが講師の腕にみせどころになります。

続いて、インターネット上の口コミ情報を紹介します。

ネットの口コミは主観的な意見ですが、よいものにはよい感想が集まりやすいという特徴があります。

そのため、子供をGabaこども英会話に通わせようかどうか検討している保護者には参考になるはずです。

いずれも保護者の見解です。

レッスン料は高いと思いましたが、子供が楽しそうに通っているので満足しています。外国人の先生方は、子供を楽しませるのが上手ですね。教室はいつもきれいで、静かです。

この方は、レッスン料が妥当な額であると評価しています。講師や教室についても満足しています。

テキストが実践的で、すぐに使える表現を学ぶことができる。個室があって落ち着いてレッスンを受けられる。満足している。

この保護者も満足しています。テキストの内容についても高く評価しています。

\\英語を楽しく身に付ける//
Gabaこどもマンツーマン英会話

Gabaこども英会話で習うメリットとデメリット

Gabaこども英会話で習うメリットとデメリット

Gabaこども英会話は、英語を学ぶ子供のことも、子供に英語を学ばせたい保護者のことも熟知しています。

カリキュラムやレッスンの内容は、それらを熟知したうえでつくられたものといえます。

そのため、子供に英語を学ばせたいと思った保護者は、Gabaこども英会話を候補の1つに入れてもよいでしょう。

子供の学習到達度や英語力レベルに応じて7種類のテキストを使いわけているのも好印象です。

子供は、難しいと感じても簡単と感じても、勉強意欲が低下してしまうので、ちょうどよいレベルのレッスンが求められます。Gabaこども英会話はしっかりそのあたりを押さえています。

無料体験レッスンを実施しているので、それを活用して、子供が楽しく教室に通えるかどうか確かめることができます。

Gabaこども英会話のデメリットは、値段だけを見ると高いと感じてしまうことでしょう。

しかし、外国人講師に1対1で習うことができることを考えると、適正と評価すべきでしょう。

\\無料体験レッスンはこちら//
Gabaこどもマンツーマン英会話

Gabaこども英会話を運営している会社について

Gabaこども英会話を運営している会社について

英会話教室を選ぶとき「どのような会社が運営しているのか」はとても気になるところだと思います。

Gabaこども英会話の運営会社の情報は次のとおりです。

会社名 株式会社GABA
本社住所 〒169-0074東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー23階
電話番号 03-5338-5700
代表取締役社長 中村誠
設立 1995年7月
資本金 4億9,000万円
売上高 101億円(2020年3月期)
事業内容 Gabaマンツーマン英会話
法人向け研修サービス
Gabaこどもマンツーマン英会話 Gaba kids
英会話教材事業

株式会社GABAは、英語指導と研修に特化した会社です。会社設立から25年以上が経過していて、歴史と実績も十分です。

また、同社は売上高を公表しています。これはしっかり事業運営できていることの自信の表れといえ好感できます。

Gabaこども英会話の教室の場所

Gabaこども英会話の教室は、全国に32カ所あります。教室がある地区は以下のとおりです。

東京 赤羽、池袋、恵比寿、北千住、吉祥寺、錦糸町、品川、渋谷、自由が丘、新宿西口、成城、立川、八王子、二子玉川、町田、目黒
東京以外の関東 川崎、藤沢、武蔵小杉、横浜、市川、柏、千葉、船橋、大宮
中部 栄、名古屋
関西 梅田、天王寺、なんば、京都(四条烏丸)、神戸(三宮)

コンセプトが明確で配慮が見事

Gabaこども英会話の2大特長は、

1)コンセプトが明確
2)子供や保護者への配慮がきめ細かい

この2点です。コストがかかる1対1レッスンにこだわるのは、子供の目を見て教えることの重要性をよく知っているからです。

料金の安さを重視する保護者が多いなかで、このコンセプトを貫くのは簡単なことではないはずです。それだけに、Gabaこども英会話の指導法にはポリシーを感じます。

そして、40分レッスンや7段階のテキストなどは、子供向け英語指導を研究しなければ打ち出せないカリキュラムです。

子供に英語を学ばせたい保護者にとって、Gabaこども英会話は有力候補の1つになるでしょう。

\\マンツーマンで楽しく英語が身に付く//
Gabaこどもマンツーマン英会話