NHKラジオ英会話のストリーミングを聴く方法や、ダウンロード・録音方法に関して解説【他のおすすめ番組も紹介】

NHKラジオ英会話のストリーミングを聴く方法や、ダウンロード・録音方法に関して解説【他のおすすめ番組も紹介】

「NHK語学講座」はどれも英語学習者の間でとても評判が良く、聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。

その中でもとりわけ人気の高いコンテンツとして注目されているのが、「ラジオ英会話」です。

この記事では、NHKラジオ英会話をおすすめする理由や、ストリーミングを聴く方法、ダウンロードや録音するのに便利なアプリなどを紹介していきます。

また、記事の後半では、NHK語学講座の「ラジオ英会話」以外のおすすめ番組も紹介します。

ぜひ参考にしてください。

NHKラジオ英会話とは?

NHKラジオ英会話とは?

「NHKラジオ英会話」は、分かりやすい説明と軽快なトークで人気の大西泰斗先生が講師を務める、NHK語学講座を代表する人気番組です。

中高生から親世代まで幅広い層に人気があり、日頃の勉強に役立てている人や昔学んだ英語を復習したい人、また留学や資格試験に向けて勉強している人など、様々な人に支持されています。

月曜から金曜まで、約15分間の講座が1日3回毎日放送されていて、日曜日にはその週に放送された全ての講座がまとめて再放送されています。

ラジオ英会話をおすすめする理由

では、一体なぜラジオ英会話は英語学習者にそれほどまで支持されているのでしょうか。

大きな理由の一つが、ラジオを聴くという行為が手軽で日常生活に取り入れやすいこと。

英語学習をする上で、短時間でもいいので毎日英語に触れることは非常に重要です。

気軽に毎日ラジオ講座を聴き続けることで、頭がどんどん英語脳になっていき、効率よく英語力を伸ばすことができます。

また、他の理由としては、英語の基礎が学べるようにカリキュラムがしっかり組まれていることが挙げられます。

ラジオ英会話では、日本人講師である大西先生の解説と、ネイティブスピーカーの出演者のダイアログがバランスよく織り交ぜられていて、初心者でも理解しやすい工夫が施されています。

従って、オンライン英会話や英会話スクールにトライしてみたものの、何を言われているか分からず挫折してしまった、という人には、基礎をじっくり学べるラジオ英会話は非常におすすめです。

講座では、学校で学ぶような堅い表現ではなく、習うとすぐに日常英会話で使いたくなるような実践的な表現を学ぶことができるので、退屈せずに授業を聴くことができます。

なお、NHK語学講座には、ビジネスやニュースを題材にしたものなど様々な番組があるので、ラジオ英会話で上達を感じた場合は、よりレベルの高い別の講座を受けることができます。

NHKラジオ英会話のストリーミングの聴き方

NHKラジオ英会話のストリーミングの聴き方

とは言っても、各家庭におけるラジオ普及率は減少の一途をたどっていて、「ラジオ英会話を聴きたいけど自宅にラジオがない」という人は多いと思います。

そこで活用したいのが、ラジオ放送のストリーミングです。

インターネット環境が整っていれば、スマホやパソコンでどこでも聴けるストリーミングサービスを使うことで、ラジオがない人でも手軽に放送を聴くことができます。

ここでは、ラジオ英会話のストリーミングを聴く方法を具体的に解説しますので、ぜひ参考にしてください。

「NHKラジオ らじる★らじる」を使う

「NHKラジオ らじる★らじる」は、NHK-FMの放送をライブストリーミングで同時提供しているサービスです。

自宅にラジオがない人でも、インターネット環境さえあればリアルタイムで放送を聴くことができます。

PCではもちろん、無料アプリをダウンロードすればスマホで聴くこともできるので、通勤時や外出先でも気軽に講座を楽しむことができます。

ノイズの少ない綺麗な音で聴けるため、発音やイントネーションを学ぶ語学学習において、とても重宝するサービスです。

無料アプリ「NHKゴガク」を使って聴く

NHKゴガク
© NHK (JAPAN BROADCASTING Corp.) 販売元 NHK (Japan Broadcasting Corp.)

NHKラジオの公式アプリ「NHKゴガク」でも、ラジオ英会話を始めとする語学講座のストリーミングを聴くことができます。

「らじる★らじる」との違いは、1週間前の放送を何度でも再生できること。

「NHKゴガク」は毎週月曜日の午前10時に、前週に放送された語学講座の内容が全てアップロードされるので、前週の放送回をまとめて聴くことができます。

1週間遅れにはなってしまいますが、「何度でも聴ける」というのは大きなメリットです。

また、アプリにはストリーミングを聴くだけではなく、理解度を確認できるクイズや、聴いている放送回のキーフレーズの解説を読めるサービスなど、学習を手助けする機能が充実しています。

POINT

リアルタイムで聴きたい場合は「らじる★らじる」学習を深める場合は「NHKゴガク」といった感じで使い分けると効率よく学習できるでしょう。

NHKラジオ英会話の音声をダウンロードする方法

NHKラジオ英会話の音声をダウンロードする方法

ストリーミングは便利なサービスですが、最長でも1週間しか聴くことができません。

リスナーの中には、講座を繰り返して聴きたいという人は多いと思います。

そのような人におすすめなのが、ラジオ講座の音声のダウンロードです。

ここからは、有料・無料それぞれのおすすめダウンロード法を紹介していきます。

NHK語学テキスト「音声ダウンロードチケット」を使う

 
NHKラジオで放送された語学講座は、各放送回のポイントとなる部分を再構成し、復習用のCDもしくは「音声ダウンロードチケット」とテキストという形にして一般販売されています。

「音声ダウンロードチケット」とは、そのCDと同じ音声1ヶ月分を、ネットで選んでダウンロードできる引き換えコードが付いたチケットです。

講座の要点がまとめられた音声は学習に最適ですし、ダウンロードは何度でもできるので、パソコンやスマホなど手持ちのデバイスで音声を聴くことができる点は魅力です。

また、CD付きのものを買うより料金はお得になっています。

NHK出版の公式アプリ「語学プレーヤー」を使う

語学プレーヤー
© Copyright NHK Publishing, Inc.

「語学プレーヤー」は、リスニングトレーニングをするのに適した機能が充実している、NHK出版の公式アプリです。

アプリ内で、ラジオ英会話を始めとするNHK語学講座の音声を購入し、ダウンロードした音声を教材にして学習することができます。

流れている音声の英文が表示される機能や、0.5~3倍まで再生スピードを変更できる機能など、リスニング力を鍛えたい人向けに、たくさんの役立つ機能が搭載されています。

公式ホームページでは、無料サンプルとして1回分の音声を聴くことができるので、気になる方は確認してみてください。

無料ソフト「ラジリンガル」を使う

ラジリンガル
© 2017 ラジリンガル

「ラジリンガル」は、NHKラジオ語学講座のストリーミングをダウンロードできる無料のソフトです。

「語学プレーヤー」に比べると機能面では劣りますが、無料でダウンロードできるというのは大きなメリットです。

また、一度に複数の講座を選んでダウンロードすることができるので、ラジオ英会話だけでなく、他の英語講座も試すことができます。

注意しなければならないのは、その時にストリーミング音声が公開されている放送回しかダウンロードすることができないので、継続して聴く場合は毎週ダウンロードする必要があります。

なお、ホームページにはアップデートの方法などに関するよくある質問や、お問い合わせ用のメールアドレスが掲載されているので、不具合があった場合は確認してみましょう。

NHKラジオ英会話を録音する方法

NHKラジオ英会話を録音する方法

音声を繰り返して聴くためのもう一つの方法が番組の録音です。

ダウンロードは便利ですが、無料で番組を何度も聴きたい、あるいはダウンロードのデータ量が気になる、という人は多いかもしれません。

そこで、ここからはレコーダーやアプリを使って放送を録音する方法について解説していきます。

ラジオレコーダーを使う

ラジオの録音を目的としたラジオレコーダーは、ラジオ番組を大量に録りだめするのに最適な機器です。

番組を録音するのに便利な機能が豊富に搭載されていて、特に、自動で番組を録音するための「予約録音」の機能は、ラジオ英会話のように放送回数が多い番組を録音するのに重宝します。

毎日番組を録音するとなると、どうしても時間がなくてできなかったり、忘れてしまったりする日が出てきますが、ラジオレコーダーの中には、最大で20件の予約録音ができるものもあります。

時間がある日に一気に予約録音しておくことで、録り忘れの心配がなくなるのは有り難い機能です。

ラジオレコーダーは、CDやカセットテープデッキが一体化されたものや、Bluetoothが搭載されていてスピーカー代わりにできるものなど様々なものが販売されているので、目的に合ったものを選びましょう。

アプリ「録音ラジオサーバー」を使う

「録音ラジオサーバー」は、ラジオ番組をスマホで再生・録音できるAndroid対応のアプリです。

録音した番組を倍速で聴くことができる「早聴き」モードや、逆にゆっくりとしたスピードで聴くことができる「遅聴き」モードなど、語学学習をするのに便利な機能が充実しています。

また、タイマー機能が付いていて、設定すると放送を自動で録音してくれるので、録音し忘れを防止することができます。

他にも、フォルダ機能を使うと、録りだめた番組を簡単に分類することができるので、ラジオ英会話だけでなく他の語学講座や番組を録音する場合に役立ちます。

アプリ「Radikool」を使う

「録音ラジオサーバー」は便利なアプリですが、Androidのみ対応となり、iPhoneユーザーは使用することができません。

そこでiPhoneユーザー向けにおすすめしたいのが「Radikool」です。

Radikoolはパソコン用のアプリですが、パソコンで録音した音声を簡単にiPhoneに転送することができます。

予約録音に対応しているので、パソコン上で予約しておいて、空いている時間にiTunesを利用してiPhoneに転送すると良いでしょう。

パソコン用のアプリというだけあって、画面が見やすい点も魅力です。

現在放送中の番組や予約している番組が一目で分かるようになっています。

【番外編】CDを使う(テキストもあり)

CDを使う(テキストもあり)

ここまでストリーミングの聴き方、録音やダウンロードの方法について解説してきましたが、最後にNHK出版が発売しているCDを使って音声を聴く方法を紹介します。

NHK出版は、NHKラジオ放送に対応したCDをテキストと共に販売しています。

このCDは、ラジオ講座のポイントを復習用に再構築したものなので、ラジオ英会話の内容をより深く理解するのに最適です。

また、音声だけでなくテキストも使ってじっくり学びたい、という人には、CD音源に対応しているテキストの購入もおすすめです。

耳からの情報だけでは分かりにくかった部分も、テキストを見ながら勉強すればより確実にものにできます。

なお、長いスパンでしっかり英語学習したいという人は、テキストやCDを定期購読すると良いでしょう。

同一講座のテキストを4号以上申し込むと送料無料になり、最長1年分まで一括で申し込むことができます。

なかなか英語学習するリズムが作れない、という人は定期購読を上手く活用してみましょう。

ちなみに、途中解約も可能です。

【NHK語学講座】おすすめの番組4選

【NHK語学講座】おすすめの番組4

冒頭でも述べましたが、NHK語学講座には「ラジオ英会話」以外にもおすすめの人気講座がいくつかあります。

ビジネス英語に特化したものや、ラジオ英会話が難しいと感じる人向けに難易度を下げたものなどがあるので、自分の目的やレベルに合わせて他の講座もぜひチェックしてみてください。

ここでは、代表的な4つのおすすめ番組を紹介します。

入門・実践ビジネス英語

「入門ビジネス英語」「実践ビジネス英語」は、ビジネスシーンで使う英会話を学習したい人向けのラジオ番組です。

ビジネス英語、と聞くと少し難しく感じてしまいますが、「入門ビジネス英語」はラジオ英会話より少し難しいぐらいのレベルなので、ラジオ英会話の次のステップとして聴くのにおすすめの講座です。

講師は、銀行員として20年間海外勤務を経験した、神田外語大学特任教授の柴田真一先生。

講座では、ビジネスシーンで使える明瞭かつ簡潔で失礼のないシンプルな表現を学ぶことができます。

一方、「実践ビジネス英語」はNHK語学講座の中で一番難易度の高い講座です。

高度な英語力を使って、ビジネスシーンにおける実践的な会話ができるようになることを目標とした上級者向けのコースです。

難易度は上がってしまいますが、世界のトレンドをいち早くキャッチしたトピックはリスナーの間で好評を得ており、英語を学ぶビジネスマンに人気の講座となっています。

ニュースで英語術

「ニュースで英語術」は、NHKが海外向けに英語でニュースを発信している番組「NHKワールド」を元に作られたラジオ番組です。

NHKワールドで放送された中から最旬のニュースが選ばれ、時事英語表現を学べるように構成されています。

その放送時間は約5分間で、手軽に最新のニュースと時事英語表現を学べるコンテンツとして、ビジネスマンを中心に人気がある講座です。

講座の内容としてはビジネス英語の分類に入るため、出てくる単語や表現は一部難しいものがありますが、会議通訳者で講師の高松珠子先生が、一文ずつ日本語を交えながら解説してくれます。

また、日本のニュースが題材となっているので、取り組みやすいと感じる人は多いでしょう。

ビジネス英語を学んでみたいけど、いきなり長時間講座を聴くのは抵抗があるという人は、5分で聴ける「ニュースで英語術」を試してみてはいかがでしょうか。

遠山顕の英会話楽習

「遠山顕の英会話楽習」は、英会話の上達に不可欠な言い回しやイディオムを、楽しみながら学習できるラジオ番組です。

講師の遠山顕先生は、「語学」でなく「話学」が大切と主張されていて、その言葉通り「どう話すか」「いかに話すか」といったことに重きを置いたレッスンを行っています。

学校で習うような文語的文法の授業ではなく、会話力を身に付けるための講座なので、英会話の面白さを体験することができます。

放送は月曜~水曜の週3日で、月曜・火曜は「話す」「聞く」「書く」力にフォーカスし、水曜は「リスニング力」と、会話に必要な「文法感覚」「発音」などを学びます。

グレード的にはラジオ英会話より少し難しいぐらいなので、ラジオ英会話に慣れてきた中級者の方におすすめです。

英会話タイムトライアル

「英会話タイムトライアル」は、実際に英会話をする場面では言葉がスムーズに出てこない、という人におすすめの、実践的な英会話が学べる講座です。

扱うテーマは日常生活に関わるものが中心となっているので、英語学習を始めて間もない人でも抵抗なく取り組むことができます。

講座では、講師が話した日本語を即座に英語に直したり、講師の問いかけに対して返答したりするレッスンがテンポよく進んでいきます。

題材はそれほど難しいものではありませんが、続けると確実に頭が英語脳になっていくでしょう。

なお、難易度はラジオ英会話より少し簡単で、初心者向けの講座になるので、ラジオ英会話が少し難しいと感じる人は、まずはタイムトライアルを聴いて勉強してみましょう。

まとめ

まとめ

「NHKラジオ英会話」をおすすめする理由や、ストリーミングを聴く方法、タウンロードや録音する方法について解説しましたがいかがでしたでしょうか。

現在、NHK語学講座は様々な方法で聴取することが可能で、アプリやネット上のサービスを組み合わせることでより深く学習できるようになっています。

この記事で紹介した学習方法やサービスを、「ラジオ英会話」を始めとするNHK語学講座を聴く際にぜひ役立ててくださいね。

関連記事

  1. 初心者でも独学で英語の勉強ができるおすすめの英会話教材

  2. 英会話のスピーキングテストの種類と選び方

  3. 英会話のリスニング能力を鍛えるなら、「聞き流し」がおすすめ!

  4. 英語で接客してみよう!飲食店で使える接客英会話と例文

  5. 英会話でネイティブの話が聞き取れない方への「速読」のススメ

  6. 海外で映画を見てみよう!映画館で使える英会話フレーズと例文