英会話のグループレッスンってどうなの?メリット・デメリットを詳しく紹介

英会話のグループレッスンってどうなの?メリット・デメリットを詳しく紹介

英会話を始めるときに、迷うのが「マンツーマンレッスンとグループレッスンのどちらを受講するか」ではないでしょうか。

マンツーマンレッスンとグループレッスンでは、費用はもちろん、授業の進め方や伸ばせるスキルなどが異なるので、レッスンの形式は慎重に選びたいところです。

自分に合ったレッスン形式を選ぶためには、それぞれのメリットとデメリットを理解することが大事です。

この記事では、英会話をグループレッスンで学ぶメリットとデメリットを詳しく紹介していきます。

マンツーマンレッスンとグループレッスンの違い

マンツーマンレッスンとグループレッスンの違い

英会話教室とオンライン英会話スクールにおけるレッスンの形式は、「マンツーマンレッスン」と「グループレッスン」の2種類に分けられます。

マンツーマンレッスンとグループレッスンの違いを表にまとめると、以下のようになります。

マンツーマンレッスン グループレッスン
生徒数 1人(自分のみ) 2〜8人ほど
授業料 グループレッスンより高い マンツーマンレッスンより安い
発言量 多い 少ない

生徒数

まず、当然のことではありますが、マンツーマンレッスンとグループレッスンでは、生徒の数が異なります。

マンツーマンレッスンでは、先生と生徒の1対1で授業を行いますが、グループレッスンでは1人の先生が2〜8人ほどの生徒を同時に教えます。

授業料

先生につきっきりで教えてもらえるマンツーマンレッスンは、グループレッスンと比べて、生徒1人あたりの授業料が高くなる傾向があります。

もちろん授業の質や学校によって多少の差はありますが、基本的に講師に対する生徒数が少なければ少ないほど、授業料は高くなります。

発言量

マンツーマンレッスンでは、先生と生徒の1対1のやり取りですので、自分が会話の中心となり発言をする機会がたくさんあります。

対照的に、グループレッスンでは生徒数が増えるにつれて、生徒一人ひとりの発言機会は少なくなります。

英会話グループレッスンで学ぶメリット

英会話をグループレッスンで学ぶメリット

一般的には、「講師につきっきりで教えてもらえるマンツーマンレッスンの方が優れているのでは?」と考える人の方が多いでしょう。

しかし、実際には、マンツーマンレッスンとグループレッスンでは、授業の進め方やレッスン内容が大きく異なるため、それぞれにメリットとがデメリットがあります。

ここからは、英会話をグループレッスンで学ぶメリットを見ていきましょう。

費用が安く抑えられる

上記でも触れたように、グループレッスンはマンツーマンレッスンと比べて、授業料が安く抑えられる傾向があります。

グループレッスンでは、生徒一人ひとりに対する講師にかかる人件費が安くなるため、授業料が抑えられるという訳です。

「少しでも料金を安く抑えて、英会話を学びたい」という人は、グループレッスン形式を選ぶことをおすすめします。

出会いがある

オンラインではなく通学型のスクールの場合、英会話スクールは「出会いの場」になります。

自分と同じように英語学習に励む仲間と出会うことで、英語学習に関する情報を交換したり、モチベーションを高く維持したりすることが可能です。

「同志がいた方が頑張れる」という人は、グループレッスンを通した出会いによってより成長できるでしょう。

また、英会話スクールでは、普段の生活ではできない出会いもかなうかもしれません。

他の生徒の発言や間違いから学べる

グループレッスンを受けていると、先生からだけではなく、他の生徒の発言からも新しい英語表現や単語を学べます。

“I think〜”や“Me too”など、つい同じ表現ばかりを多用してしまう英語学習者は、他の生徒の発言を聞くことで、「こんな表現もできるのか!」と新たな発見があります。

また、グループレッスンでは、他の生徒の間違いを通して、英語学習者に良くある間違いを学習することもできます。

中学校や高校の授業でも、他の生徒の発言や質問から学べることって多かったと思いませんか。

教科書に載っている内容だけでなく、他の生徒の発言や間違いを通して、より実践的な英語を学習できるのはグループレッスンのメリットのひとつでしょう。

自分の英語力を客観視できる

英語ネイティブの先生とのマンツーマンのレッスンだと、つい先生と自分の英語力を比べてしまいがちです。

その反面、グループレッスンでは他の生徒と自分の英語力を比較することで、自分の英語力を客観視することが可能になります。

たとえば、「あの人に比べると、自分は『L』と『R』の発音が上手にできている」とか「自分の話すスピードは、あの人と比べて遅すぎる」など、自分の強みと弱点を見つけることができます。

英語学習において、自分の強みに気づいて自信を持つことと、自分の弱点を把握し克服することは、どちらもとても大事です。

マンツーマンのレッスンでは気がつきにくい、自分の強みと弱点を把握できるというのはグループレッスンのメリットといえます。

ディスカッションスキルが身につく

グループレッスンでは、生徒同士でテーマに沿ったディスカッションをする機会が多いので、ディスカッションスキルが身につきます。

自分の意見をしっかりと持った発言することが高評価につながる海外で活躍したいのであれば、高い英語能力だけでなく、ディスカッションスキルも身につけておくことが大事です。

たとえば、英語を何不自由なく話すことができても、グループの中で自分の意見を積極的に発言することができなければ、せっかくの英語力が無駄になってしまいます。

「英語をキャリアに生かしたい」や「海外の学校に通ってみたい」などと考えている方は特に、ディスカッションスキルと会話の積極性を身につけるという意味でも、マンツーマンレッスンよりグループレッスンの方が適しているでしょう。

レッスンが盛り上がりやすい

先生と自分の1対1で行うマンツーマンレッスンと比べて、複数の生徒と一緒に学習するグループレッスンは、盛り上がりやすいので、より楽しく英語の勉強ができるというメリットもあります。

グループレッスンにおいて、さまざまな意見が飛び交ったり、他の生徒の意外な一面を発見したりするのは、グループレッスンの楽しみのひとつです。

机に向かってひとりで頑張る勉強とは違い、実際のコミュニケーションや会話を通して生きた英語が学べるグループレッスンは、「英語を楽しく学びたい」という人にとって最適なレッスン形式といえます。

英会話をグループレッスンで学ぶデメリット

英会話をグループレッスンで学ぶデメリット

続いて、英会話をグループレッスンで学ぶデメリットを見ていきましょう。

受け身の授業になり、発言の機会が少なくなる

先生と1対1でコミュニケーションが取れるマンツーマンレッスンと比べて、グループレッスンでは生徒1人あたりの発言量が少なくなってしまいます。

自分が積極的に発言をしなくても、他の生徒が発言してくれれば、授業が進んでいくので、「間違えたくないから…」と思っていると、どんどん受け身の授業になってしまいます。

したがって、自分から積極的に発言するのが苦手という人だと、「グループレッスンは合わない…」と感じてしまうかもしれません。

この点だけ見ると、マンツーマンレッスンの方が優れているように見えるかもしれませんが、グループレッスンの「自分が話さなくても会話が進んでいってしまう」という特徴は、普段のコミュニケーションにも当てはまりますので、引っ込み思案で人と話すことが苦手な人でも、グループレッスンを受講することで、英語力だけでなく、より実践的な会話力や積極的に発言する力なども身につけることができます。

自分にあった授業にカスタマイズがしにくい

自分の弱点や学習したい内容合わせて、授業をカスタマイズしやすいマンツーマンレッスンと比べ、すべての生徒が平等に学べるようにと考えられたグループレッスンでは、授業を自分好みにカスタマイズしにくいというデメリットがあります。

自分の苦手分野や弱点ばかりを、クラス全体で取り扱ってもらうという訳にはいかないので、授業外で先生に質問をしたり、自宅学習で補ったりといった対策が必要でしょう。

ただ、グループレッスンでの授業内容は、自分と同等の英語レベルの生徒が学ぶべきポイントをしっかりと押さえたものになっていますから、グループレッスンだからといって学習内容が不十分ということはありません。

グループレッスンで効果が出やすい人の特徴

グループレッスンで効果が出やすい人の特徴

上記で紹介したグループレッスンのメリットとデメリットを踏まえて、グループレッスンで英語を学習すると効果が出やすい人の特徴を紹介します。

ライバルの存在により、学習意欲が高まる人

自分と同程度の英語力を持つライバルと切磋琢磨しながら英語の勉強ができるグループレッスンでは、「ライバルがいることで、より勉強を頑張れる!」という人におすすめです。

競争相手のいないマンツーマンレッスンでは、「どうも勉強に身が入らない…」というのは、実はよくある話です。

ライバルとお互いを高め合いながら学習ができるグループレッスンなら、学習意欲が高まるという人には、グループレッスンが適しています。

英語を楽しく学びたい人

グループレッスンでは、仲間と一緒に楽しみながら英語が学べます。

他の生徒とのやり取りや、会話を通して、楽しく学習する方が英語力が身につくと感じる人は、グループレッスンを選ぶことで、より英語力を向上することができるでしょう。

1人でコツコツと地道に勉強をするよりも、仲間とワイワイしながら実践的な英語を学びたいという人は、グループレッスンを利用しましょう。

オンラインで、グループレッスンは受けられるの?

オンラインで、グループレッスンは受けられるの?

近年、人気が高まっているオンライン英会話ですが、オンラインでグループレッスンをするというのはイメージしにくいかもしれません。

確かに、多くのオンライン英会話は、マンツーマンレッスン形式を導入していますが、中にはグループレッスン形式を取り入れているオンライン英会話サービスもあります。

ここでは、グループレッスンが受講できるおすすめのオンライン英会話サービスを紹介していきます。

EFイングリッシュライブがおすすめ!

EFイングリッシュライブ
© 1996-2020 EF Education First

EFイングリッシュライブは、世界最大級の語学学校「EFエデュケーションファースト」が運営するオンライン英会話サービスです。

日本国内だけでなく、世界の2,000万人以上の英語学習者が、EFイングリッシュライブを受講しています。

そんなEFイングリッシュライブは、月額8,910円(税込)でマンツーマンレッスンが月8回と、グループレッスンが月30回受講可能です。

さらに、EFイングリッシュライブのグループレッスンでは、世界中の英語学習者と一緒にグループレッスンが受けられるので、オンラインで「語学留学気分」が味わえます。

この記事で紹介した、グループレッスンのメリットに、「文化・母国語」が異なる生徒と国際交流ができる」というメリットが加わり、より魅力的なサービスとなっています。

EFイングリッシュライブのグループレッスンの特徴

  • 1レッスンあたり45分
  • 24時間いつでも受講可能
  • 事前予約の必要なし
  • ネイティブ講師がグループレッスンをリード
  • 英語レベルが同じさまざまな国の生徒が参加
  • レッスン後に講師からフィードバックが届く

EFイングリッシュライブは、世界各国で2,000万人以上が利用するオンライン学習サービスということもあり、「時差」を有効活用してオンライン授業が開催されています。

日本時間の深夜でも早朝でも、いつでも自分が英語を勉強したいときに、グループレッスンを月に30回まで受講することが可能です。

グループレッスンは24時間、毎時00分と30分にレッスンが始まるので、そのタイミングに合わせて入室するだけで授業に参加ができます。

事前予約が不要なので、忙しい人でも思い立ったときにいつでもレッスンを受けられるのが魅力です。

また、ランダムでクラスに振り分けられるので、「自分の英語レベルで会話に参加できるの?」と不安な方もいるでしょう。

EFイングリッシュライブでは、生徒の英語レベルを事前にLever1~16に分けていて、入室する際自動的にそれぞれのレベルに合わせて以下の5クラスに振り分けられるので、安心です。

Lever 1〜3 基礎クラス
Lever 4〜6 初級クラス
Lever 7〜9 中級クラス
Lever 10〜12 中上級クラス
Lever 13〜16 上級クラス

レッスン内容は、日替わりでさまざまなトピックが用意されています。

英語ネイティブの講師が、ディスカッションをしっかりとリードしてくれるので、「会話が成り立たない…」といった心配はありません。

ちなみに、オンラインレッスンは、ビデオオフで参加することもできますので、「自分の姿を写すのは恥ずかしい」という人でも安心して受講することができますよ。

EFイングリッシュライブの基本情報

最後にEFイングリッシュライブの基本情報を確認しておきましょう。

サービス名 EF イングリッシュライブ
運営会社 EF Language Learning Solutions Ltd
月額料金 8,910円(税込)
対象年齢 満18歳以上
レッスン数(1ヶ月あたり) グループレッスン30回
マンツーマンレッスン8回
講師 ネイティブの講師多数
レッスンの受け方 EFイングリッシュライブ専用アプリ
無料体験 あり(7日間)
・マンツーマンレッスン 1回
・グループレッスン 3回
・オンライン教材/スマホアプリ

EFイングリッシュライブでは、7日間の無料体験を通して、グループレッスンを3回まで実際に体験できます。

実際にグループレッスンを体験してから、利用するかどうか検討したいという方は、ぜひEFイングリッシュライブの無料体験を利用してみてくださいね。

まとめ

まとめ

この記事では、英会話教室とオンライン英会話サービスにおけるグループレッスンのメリット・デメリットを紹介しました。

まとめると、グループレッスンは、費用を安く抑えたい人や、仲間と一緒に楽しく学びたい人におすすめです。

ただし、マンツーマンレッスンとグループレッスンは、どちらにもメリットとデメリットがあります。

「どちらのレッスン形式にしよう?」と迷ったら、自分が英会話レッスンに求めるもの、そして性格的な向き・不向きも考慮して、自分に合った方を選びましょう。

関連記事

  1. 英会話にも活かせる!英作文における正しい例文の選び方

  2. 英会話はアウトプットが大事!独学でも力がつくおすすめの練習方法

  3. 海外で映画を見てみよう!映画館で使える英会話フレーズと例文

  4. 英語の電話対応時に使える例文まとめ【英語での営業やホテル予約時に使える表現も紹介】

  5. 英会話最速上達法は全ての表現をグッバイにすること!1000時間理論の真実と併せて解説

  6. 英会話のリスニング能力を鍛えるなら、「聞き流し」がおすすめ!