子ども向け!おすすめオンライン英会話教室と選び方を紹介

子ども向け!おすすめのオンライン英会話教室と選び方を紹介

「自宅で手軽に英語に触れたい!」という人におすすめなのが、オンライン英会話教室。

オンライン英会話教室というと、大人向けのサービスというイメージが強いかもしれませんが、最近では「子ども向けのオンライン英会話教室」も高い人気を誇っています。

とはいえ、「どのオンライン英会話教室が子どもに向いているの?」と疑問に思っている方や「子どもに合ったスクールの選び方が分からない」と悩んでいる方は多いでしょう。

そこで、この記事では、子ども向けのおすすめオンライン英会話教室と、オンライン英会話教室の選び方を紹介します。

子どもがオンライン英会話教室に通う効果とメリット

子どもがオンライン英会話教室に通う効果とメリット

まず始めに、子どもをオンライン英会話教室で習わせることで期待できる効果とメリットを紹介します。

英語が好きになる

多くの子ども向けのオンライン英会話教室は、英語力を伸ばすことはもちろんのこと、「英語を楽しく学ぶこと」を目的としています。

英語経験がない子どもでも楽しく英語を学べるように工夫されているので、英語を好きになってもらえるというメリットがあります。

英語学習の土台が身につく

子ども向けオンライン英会話教室では、英語に触れたことがない子どもでも、アルファベットや基本的な英単語・英文法などを学べるため、「英語学習の基礎」が身につきます。

子どものうちに、英語の基礎を身につけておけば、学校で本格的に英語を学ぶ際のアドバンテージになります。

英語の正しい発音が身につく

幼少期〜小学校のうちに英語の「発音」を学習することで、「英語耳」や「正しい発音」が身につきやすいと考えられています。

英語学習において正しい発音を身につけることは、スピーキングやリスニングにおいてとても重要なポイントです。

オンライン英会話レッスンを利用すれば、子どもでも手軽に英語の「音」に触れることができるので、上手に活用していきましょう。

英会話教室は、通学とオンラインどっちがいいの?

英会話教室は、通学とオンラインどっちがいいの?

子どもに英会話を習わせるにあたって、「通学型」と「オンライン型」の英会話教室のどちらにしようかと悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

「通学型」と「オンライン型」には、それぞれメリット・デメリットがあるので、一概にどちらが優れていると断言することはできません。

ですので、メリットとデメリットの両方を踏まえた上で、家庭状況や子どもに合ったサービスを選ぶことをおすすめします。

ここでは、「通学型」と「オンライン型」のメリット・デメリットを実際に確認していきましょう。

通学型の英会話教室のメリット・デメリット

メリット
  • 先生や友達と仲良くなれる
  • 「会話」以外のスキルが身につく
  • 同じ講師に継続して教えてもらえる
デメリット
  • 料金が高い
  • 子どもの送り迎えが必要

通学型の英会話教室は、講師や他の生徒と実際に対面でコミュニケーションが取れるというメリットがあります。

しかし、その反面、料金が高いため、「コスパのいいサービスを選びたい!」という人にはあまりおすすめできません。

オンラインのメリット・デメリット

メリット
  • 料金が安い
  • 子どもの送り迎えが不要
  • 時間に融通がきく
  • レッスン時間が短いので集中が保てる
デメリット
  • レッスンは「会話」が中心
  • 講師が頻繁に変わる

オンライン英会話の最大の特徴は、通学型と比べて月謝が安いことです。

通学型の英会話教室と同額、または遙かに安い料金で、子どもに英語を話す機会をたくさん与えることができます。

また、レッスン前後の送り迎えが不要なため、時間に余裕がない家庭でも受け入れやすいという特徴があります。

デメリットとしては、レッスンの内容が「会話」中心になることと、同じ講師に継続して教えてもらえないことが挙げられます。

オンライン英会話教室は、手軽な料金でたくさん英語を話す機会を確保することができるので、「コスパ重視で、英語をたくさん話せるスクールを選びたい!」という人におすすめです。

子どもの英語学習におすすめ!オンライン英会話教室4選

子どもの英語学習におすすめのオンライン英会話サービスは以下の4つです。

サービス名 対象年齢 月額料金
リップルキッズパーク 3歳〜18歳 3,122円(税込)〜
グローバルクラウン 3歳〜12歳 9,800円(税込)〜
DMM英会話 満3歳以上 6,480円(税込)〜
ネイティブキャンプ(キッズコース) 3歳〜12歳 6.480円(税込)

それぞれどのようなサービスなのか、詳しく見ていきましょう。

リップルキッズパーク (ripple kidspark)

リップルキッズパーク(ripple kidspark)
© HugCome,Inc. All Rights Reserved.

リップルキッズパーク(ripple kidspark)は、大手オンライン英会話スクール「レアジョブ」が運営する子ども専用のオンライン英会話サービスです。

特徴は、3歳〜18歳を対象としており、ABCも知らない英語未経験の子どもでも始められることです。

リップルキッズパークの料金プランは、1週間あたりのレッスン数によって5種類に分かれていますが、これらの料金プランは、授業枠を家族で分けることが可能です。

例えば、子どもが2人いる家庭で「たっぷり週4プラン(8,352円)」を契約した場合、週4回のレッスンを子どもひとり2回ずつ計4回という形で受講することもできます。

リップルキッズパークは、「子どもに英語を楽しんで欲しい」「2人以上の子どもが一緒に利用できるオンライン英会話教室を探している」などという人におすすめです。

サービス名 リップルキッズパーク
対象年齢 3歳〜18歳
月額料金
  • おてがる週1プラン 3,122円(税込)
  • さくさく週2プラン 4,888円(税込)
  • しっかり週3プラン 6,722円(税込)
  • たっぷり週4プラン 8,352円(税込)
  • まんぞく週5プラン 9,953円(税込)
講師の国籍 フィリピン
レッスン時間 25分
無料体験 あり(2回)
\\英語を楽しみながら継続できる//

英語の学習を始める

GLOBAL CROWN (グローバルクラウン)

GLOBAL CROWN
© HugCome,Inc. All Rights Reserved.

GLOBAL CROWN(グローバルテクラウン)は、3歳から12歳までの子どもを対象とした、子ども専用のオンライン英会話教室です。

グローバルクラウンの最大の特徴は、「日本語と英語のバイリンガル講師」から教えてもらえること。

中には「英語はネイティブ講師から学んで欲しい」という人がいるかもしれませんが、英語の学習を始めたばかりの子どもは、日本語が一切使えない講師とは、うまくコミュニケーションが取れず、逆に英語が嫌いになってしまう可能性があります。

グローバルクラウンでは、万が一の時は日本語で対応してもらえるので、英語経験のない子どもや、英語に苦手意識を抱いている子どもでも安心して、英語の授業に取り組めます。

一方で、講師の指名ができないというデメリットがあります。

グローバルクラウン側がレッスンごとに、子どもの英語レベルや性格に合った講師を選んでくれるというシステムなので、「〇〇先生をお願いします!」といったように講師を指名することはできませんのでご注意ください。

サービス名 グローバルクラウン
対象年齢 3歳〜12歳
月額料金
  • 週1回コース 9,800円(税込)
  • 週2回コース 12,800円(税込)
  • 週3回コース 14,800円(税込)
  • 週4回コース 17,800円(税込)
講師の国籍 フィリピン
レッスン時間 25分
無料体験 あり(2回)
\\無料体験2回&入会金0円!//

無料体験はこちら

DMM英会話

DMM英会話
© since 1998 DMM All Rights Reserved.

大手オンライン英会話サービス「DMM英会話」は、3歳以上の子ども向けのオンライン英会話レッスンを提供しています。

1日あたりのレッスン数を1〜3回から選ぶことができるので、「子どもに毎日英語に触れる時間を作ってあげたい」という方におすすめです。

月額料金6,480円で毎日1回レッスンが受けられるので、コスパのいいサービスといえます。

また、英語ネイティブの講師を希望する場合は、「プラスネイティブプラン」に加入すれば、ネイティブの講師から学ぶことが可能です。

プラスネイティブプランは、スタンダードプランと比べると料金が跳ね上がりますが、ネイティブ講師と毎日英語を話すことができると考えれば、値段相応であるといえます。

サービス名 DMM英会話
対象年齢 満3歳以上
月額料金 スタンダードプラン

  • 毎日1レッスン 6,480円(税込)
  • 毎日2レッスン 10,780円(税込)
  • 毎日3レッスン 15.180円(税込)

プラスネイティブプラン

  • 毎日1レッスン 15,800円(税込)
  • 毎日2レッスン 31,200円(税込)
  • 毎日3レッスン 45,100円(税込)

早期入会特典あり!3日以内の入会で初月50%OFF!

講師の国籍 スタンダードプラン:
125カ国
プラスネイティブプラン:
英語ネイティブ
レッスン時間 25分
無料体験 あり(2回)
\\業界No.1のレッスンを無料体験!//

無料体験はこちら

ネイティブキャンプ (NativeCamp)

ネイティブキャンプ
© 2020 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.

子どもにおすすめするオンライン英会話教室の最後は、ネイティブキャンプ(Native Camp)です。

ネイティブキャンプといえば、子どもから大人まで幅広い年齢層の英語学習者に向けてオンライン英会話レッスンを提供している大手オンライン英会話スクールですが、3歳〜12歳を対象とした「キッズコース」も用意されています。

キッズコースでは、子ども専用教材『LET’S Go(レッツゴー)』を用いて、アルファベットや英単語・英文法を学習します。

また、キッズコースを担当する英会話教師は皆、キッズレッスンを担当するためのトレーニングを受けたキッズ専門の講師なので、子ども本人は楽しくレッスンを受けること、そして大人は安心して見守ることが可能です。

また、ネイティブキャンプには、家族2人以上が英会話レッスンを受講することで割引が受けられる「ファミリープラン」というお得なプランがあります。

その内容は、家族ひとりがネイティブキャンプ(月額6,480円)を利用していれば、他のメンバーは月額たったの1,980円で同等プランを利用できるというものです。

例えば、母親が6,480円でネイティブキャンプを利用していれば、子ども3人はそれぞれ1,980円で英会話レッスンを受講できます。

もともと月額6,480円でレッスンが受け放題とコスパのいいサービスですが、家族で利用すればさらにお得に利用することができますよ。

「コスパのいいオンライン英会話教室を選びたい!」という方には、ネイティブキャンプの利用がおすすめです。

サービス名 ネイティブキャンプ
(キッズコース)
対象年齢 3歳〜12歳
月額料金 6,480円(税込)
ファミリープラン
1,980円(税込)
講師の国籍 100カ国の講師
レッスン時間 25分
無料体験 あり(7日間)
\\月6,480円でレッスン回数が無制限//

無料体験はこちら

子ども向けオンライン英会話教室の選び方

子ども向けオンライン英会話教室の選び方

ここまでは、子どもにおすすめのオンライン英会話教室について詳しく紹介しました。

ここからは、子ども向けオンライン英会話教室の選び方を紹介します。

対象年齢

子ども向けのオンライン英会話教室を選ぶ際は、「対象年齢」を必ず確認しましょう。

特に、「子どもが人見知りだから心配…」とか「子どもの扱いが上手な先生がいい」などという場合は、子ども専用のオンライン英会話教室を選ぶことをおすすめします。

子どもも受講ができる大人向けのオンライン英会話教室よりも、「3歳〜18歳まで」などといった年齢を区切った子ども向け教室の方が、通常は子どもが英語を楽しく学ぶ環境が整っています。

子ども向けのオンライン英会話教室選びの際は、

  • 子ども専用のオンライン教室か
  • 対象年齢は何歳から何歳までか

を確認しておくと、失敗は少ないでしょう。

レッスン時間

子ども向けのオンライン英会話教室を選ぶ際は、1回あたりの「レッスン時間」に留意するといいでしょう。

その理由は、大人と比べて、子どもは集中を長く保つことができないので、レッスン時間が長いオンラインレッスンでは、飽きてしまう可能性があるからです。

ただし、実際には多くの子ども向けのオンライン英会話教室が、子どもの集中力を考慮してレッスン時間を25分程度に設定しているので、あまり心配する必要はありません。

「25分」という学習時間は、子どもの学習に適しています。

「子どもには、たくさん英語に触れさせたい!」という場合は、レッスン時間が長いものを選ぶのではなく、1週間あたりのレッスン数を増やすとより効果的です。

講師が日本語を話すかどうか

オンライン英会話教室を選ぶ時は、子どもの英語レベルに合わせて、「ネイティブ講師」「非ネイティブ講師」「バイリンガル講師(日本人講師)」の中から講師を選ぶことが重要です。

「オンライン英会話レッスンを受講するのは初めて…」という場合、日本語と英語を話せるバイリンガル講師を選ぶと安心です。

講師の国籍だけでなく、講師が日本語を話すかどうかも視野に入れて子どもに合ったスクールを探しましょう。

講師を指名できるかどうか

子どもの場合、講師との相性の良し悪しが学習意欲に直結してしまうので、子どもの性格や気質に合った講師を選んであげることが重要です。

また、子どもが人見知りの場合、毎回異なる講師から英語を学ぶことは難しいかもしれません。

ですので、子ども向けオンライン英会話教室を選ぶ際には、「講師を指名できるかどうか」も視野に入れることをおすすめします。

子どもとの相性がいい講師を見つけた際に、継続して同じ講師を指名することができる指名可能なスクールを選ぶといいでしょう。

まとめ

今回は、子どもにおすすめのオンライン英会話教室と、スクールの選び方を紹介しました。

一口に「子ども向けオンライン英会話教室」といっても、スクールごとにレッスンの特徴や月額料金は大きく異なります。

子どもが楽しく英語学習を継続できるように、

  • 子ども向けのオンライン英会話教室かどうか
  • レッスン時間は、子どもが集中できるように短く設定されているかどうか
  • 講師が日本語を話すかどうかどうか
  • 講師を指名できるかどうかどうか

これら4つのポイントを押さえて、子どもに合ったオンライン英会話教室を選んであげましょう。