ネイティブイングリッシュの評判は?教材の効果的な活用法もまとめて紹介

ネイティブイングリッシュの評判は?教材の効果的な活用法もまとめて紹介

「海外旅行に向けて、短期間で英会話をマスターしたい」「机の前で勉強するのが苦手で、英語学習が続かない」

そんなあなたにぴったりなのが、楽天やYahoo!ショッピングで今一番売れている英語教材『ネイティブイングリッシュ』です!

この教材は「音声を聞いて真似するだけ」という簡単な方法で、英語を聞く力と話す力の両方をラクラク身につけられます。

勉強のやり方しだいでは、なんと最短24日という超スピードで、即戦力になる英会話をマスターすることも可能です!

ネイティブイングリッシュが選ばれている理由や口コミでの評判、教材の効果的な活用法など、気になるポイントをまとめました。

目次

ネイティブイングリッシュはどんな英語教材?

ネイティブイングリッシュ
© Native English All Rights Reserved.

始めにネイティブイングリッシュの特徴や教材内容、学習レベルなどの知っておきたいポイントを紹介します。

楽天ランキング英語教材部門で売上1位!メディア掲載実績も多数

ネイティブイングリッシュは、楽天市場ランキングの3部門(「教材部門」「英語部門」「通信講座部門」)で第1位の常連になっている超人気教材です。

楽天での口コミ評価は平均で星4に達し、教材購入者の満足度はなんと96.1%を誇っています!(※2015年7月の購入者1,000人を対象にした自社アンケートより)

2016年度の英会話教材ランキングにおいては、「英会話習得効果」「リスニング効果」「スピーキング効果」など全14部門で第1位を総なめにするほどの人気ぶりです。(※(株)ネオマーケティング調べ)

メディアからの注目度も高く、『週間ダイヤモンド』や『日経WOMAN』、『ニューズウィーク日本版』といった数々の有名雑誌がネイティブイングリッシュを取り上げました。

2020年現在も不動の人気を誇っており、楽天市場の英語教材ランキングでは上位をキープし続けています。

ネイティブイングリッシュの学習内容・レベル

ネイティブイングリッシュで学習するのは、中学レベルの英文法を使った実用的な日常英会話です。

難しい単語や複雑な文法、長い文章は一切出てこないので、英語初心者でもスラスラと学習できます。

高校~大学レベルの英語をマスターしている中級者~上級者の人にとっては、やや物足りないかもしれません。

ですが、実際の日常英会話は中学レベルの簡単な英語で成り立っているので、ネイティブイングリッシュだけでも十分海外で通用する英語力が身につきます。

海外で通じない不自然な教科書英語は除外し、ネイティブが実際に使っている生の会話表現だけを厳選しているので、一切無駄がありません。

教材の内容と使い方

教材内容は、テキストとCDだけのシンプルな構成です。(※特典を除く)

ネイティブイングリッシュ教材

  • CD18枚(特典CD込みで22枚)
  • テキスト1冊(192ページ)

CDには英語音声に加えて日本語音声も収録されており、テキストを開かなくてもフレーズの意味が分かるようになっていて便利です。

テキストを確認するのは、音声で分からない部分があったときや、フレーズの詳しい解説を知りたいときだけでもOK。

普段は音声だけを使って学習できるので、机に向かって勉強するのが苦手な人も気楽に取り組めます。

【テキストについて】

携帯しやすい文庫本サイズでスッキリ収納でき、電車の中や待合スペースで開いても邪魔になりません。

CDに出てきたフレーズの詳しい解説が充実しているので、さらに実力をつけたい人はこまめにテキストを使って勉強するのがおすすめです。

【CDについて】

CDの収録時間は、18枚合計でなんと約15時間にも及ぶ大ボリューム!

18枚の内訳は次の通りの構成になっています。

  • リスニング用CD6枚
  • スピーキング用CD6枚
  • 英会話シーン聞き流し用CD3枚
  • ニュアンス解説用CD3枚

このようにCDが用途別に分かれているので、「聞き流しでフレーズをざっと復習したい」「スピーキングをしっかり練習したい」といった目的に応じて学習することができます。

英語の学習を始める

ネイティブイングリッシュのおすすめポイント3つ

ネイティブイングリッシュのおすすめポイント3つ

ネイティブイングリッシが選ばれている理由は、次の3つです。

ネイティブが実際に使う「生」の英会話を80以上のシチュエーション別に学べる

ネイティブイングリッシュは、海外生活や旅行で想定される様々なシチュエーションで使えるフレーズをまとめて学習できる実用的な構成になっています。

例えば「体調不良を訴える」「911へ電話する」「パスポートをなくして大使館に連絡する」といったリアルなシチュエーションが、80以上も網羅されています。

「こんなときにはこう言えばいい!」とリアルにイメージできるので、実際に英語を話す場面になっても、その場にふさわしいフレーズがとっさに口から出てくるようになります。

海外で困ったことやトラブルが起きてしまっても、ネイティブイングリッシュでバッチリ予習しておけば、不測の事態が起きても安心です!

2段階スピードの音声を聞くだけで「聞く力」「話す力」が効果的に伸びる

ネイティブイングリッシュのCD音声は、リスニング用とスピーキング用に分かれていて、それぞれ2段階の音声スピードで「聞く力」「話す力」を効果的にトレーニングできます。

リスニング用音声は「高速→ナチュラルスピード」

リスニング用CDは、「英語(高速)→日本語(高速)→英語(ナチュラル)→日本語(ナチュラル)」の順で音声が流れます。

高速スピード(1.5倍速)の後にナチュラルスピードで音声を聞くと、ナチュラルスピードの音声がゆっくり聞こえるようになり、英語を聞き取る力がアップします。

スピーキング用音声は「ゆっくり→ナチュラルスピード」

スピーキング用CDは、「日本語→ポーズ→英語(ゆっくり)→ポーズ→英語(ナチュラル)」の順で音声が流れます。

日本語の後のポーズの間に英語を思い出しながら声に出すと、スピーキングの上達に抜群の効果があります。

ゆっくりとした音声(0.75倍速)を挟むことで、ネイティブの発音を正確に聞き取りながらトレーニングできるので、発音の練習に効果的です。

人気DJによる楽しい解説でフレーズの使い方が丸分かり!

フレーズを丸暗記するだけに留まると、実際に英語を話す場面で「こんなときはどのフレーズを使えばいいんだろう?」と悩んでしまうかもしれません。

例えば英語で「How are you?」と尋ねられた場合、「I’m Fine.」「Good」といった答え方がありますが、日本人にとってはニュアンスの違いが分かりにくいですよね。

ネイティブイングリッシュなら、フレーズの実際の使い方やニュアンスの違いまでしっかりと解説してあるので、本当に使える英語力が身につきます!

フレーズ解説を担当するのは、「リトル・チャロ」などのテレビ番組やラジオで活躍するバイリンガルDJ、マイケル・リーヴァスさん。

プロのDJならではの軽快で面白いトークは、ラジオを聞いているようで飽きずに楽しめます。

間違ったフレーズの使い方でネイティブに不快な思いをさせてしまわないように、フレーズ解説CDを使ってバッチリ対策しておきましょう。

英語の学習を始める

ネイティブイングリッシュの勉強法

ネイティブイングリッシュ

1回5~6分のスキマ時間で勉強できる

ネイティブイングリッシュの1セッションは5~6分で完了するため、移動中や休憩中などのスキマ時間を利用して気軽に取り組めます。

英会話をしっかり定着させたい人は、1日の勉強時間が合計で20~30分に達することを目標にしましょう。

6つある学習プランのうちあなたにピッタリの勉強方法はどれ?

ネイティブイングリッシュの勉強法には、目的別に6つのプランがあります。

各プランの特徴を以下の表に分かりやすく記載しましたので、あなたにピッタリの勉強方法を見つける際の参考にしてください。

学習プラン名 目的・対象者 学習ペース 学習期間
おすすめコース 半年で標準的な日常英会話ができるようになりたい人 14日間で1クール×12で修了 168日
標準コース 3ヶ月で英会話の基礎力を身につけたい人 8日間で1クール×12で修了 72日
マイペースコース マイペースでじっくりと学習を進めたい人 15日間で1クール×12で修了 180日
最短コース 海外赴任が急に決まった人など
急いで勉強しなければならない人
4日間で1ヶ月分を学習×6で修了 24日
じっくりコース 時間をかけて着実に英会話力を伸ばしたい人 毎日1日分学習 324日(約1年)

※半月分の学習内容を1クールとします。

「どの学習プランにするか迷っている」「学習の具体的な進め方が分からない」といった悩みがあれば、後述のサポートを利用して気軽に質問・相談ができます。

今なら10個の豪華特典と特別サポートをプレゼント

今なら10個の豪華特典と特別サポートをプレゼント

ネイティブイングリッシュには、なんと計10個もの豪華特典とサポートが無料でついてきます。

特典のプレゼントはいつ終了するか分からないので、お得にゲットするなら今がチャンスです!

各特典の内容を、簡単に紹介します。

①9.800円相当のビジネス英会話教材「ネイティブイングリッシュ・ビジネス」

ネイティブイングリッシュの特典の目玉は、9,800円相当のビジネス英会話教材「ネイティブイングリッシュ・ビジネス」です。

メイン教材の学習内容はカジュアルな日常英会話が中心ですが、この教材があればビジネスシーンでも使えるフォーマルな英会話までバッチリとカバーできます!

「ネイティブイングリッシュ・ビジネス」の教材内容は、メイン教材と同様にテキストとCDで構成されています。

  • テキスト1冊
  • CD4枚(リスニング用CD2枚、スピーキング用CD1枚、聞き流し用CD1枚)

「電話でのアポイント」「名刺交換」「食事での接待」といった様々なビジネスシーンで使える初級フレーズが、全部で28の場面に分けて収録されています。

場面別に知りたいフレーズだけを効率的に学習できるため、使い勝手の良さが抜群です。

②担当バイリンガルによる2年間個別サポート

自宅での英語学習には、「一人だと勉強の進め方が分からない」「モチベーションが続かない」といった悩みがつきものです。

ネイティブイングリッシュなら、担当のバイリンガルがメールで個別にサポートしてくれるので、学習につまずいてしまったときも安心です。

③電話・メール・FAXによる万全サポート体制

教材の使い方や学習内容について分からないことがあれば、電話・メール・FAX対応の相談窓口で気軽に質問・相談ができます。

「CDの使い方が分からない」「おすすめの学習プランを知りたい」といった小さな悩みでも、サポートスタッフが無料で親切丁寧に回答してくれます。

④オンライン英会話レッスン(25分×2回)無料プレゼント

一人で英会話を勉強していると、「本当に英語が話せるようになったのかな・・・」という不安が拭えないと思います。

特典のオンライン英会話レッスンを利用して、気軽に英会話の腕試しをしてみましょう!

⑤会話のきっかけフレーズ集

「ネイティブへの声のかけ方が分からない」「会話が弾まない」と悩んでいるあなたも、特典「会話のきっかけフレーズ集」があればもう大丈夫です。

このフレーズ集は、自然な挨拶の仕方や会話の始め方、話の掘り下げ方などそれぞれのシーンごとに、会話のきっかけとなるお役立ちフレーズを厳選して掲載しています。

いくつかのフレーズパターンを覚えて使ってみるだけで、初対面のネイティブともラクに会話ができるようになります!

⑥基礎英単語1800+1500語が覚えられる英単語帳2冊(スマホ対応・音声付き)

「知らない単語が多すぎてフレーズの意味が分かりにくい」「苦手な単語の意味や発音をしっかり確認したい」

そんなニーズを叶えてくれるのが、基礎英単語1800語と応用力のつく1500語の計3300語をカバーした2冊の単語帳です!

単語帳はスマホに対応しているため、わざわざ紙の単語帳を持ち運ぶ煩わしさがありません。

しかも音声付き。単語の意味だけでなく正しい発音までチェックできる優れものです。

この単語帳を使えば、辞書をひかなくてもフレーズの意味が分かるので、学習が捗ります。

⑦プロの人気DJによるフレーズニュアンス解説動画(計3時間)

プロの人気DJ、マイケル・リーヴァスさんによるニュアンス解説CDの動画バージョンです。

臨場感のある映像でさらにニュアンスの理解度が深まり、文字・音声と比較するとフレーズの吸収力が10倍ほどアップします!

⑧ネイティブ同士の日常英会話音声(計1時間)

一般的な英会話教材では聞けないネイティブ同士の「生」の会話音声を、たっぷり1時間も聞くことができます。

ネイティブ同士の自然な言い回し、あいづちや切り返しの仕方、会話のスピードなど、リアルな英会話に役立つポイントがぎっしり詰まった貴重な音声です。

⑨スピーキング練習用教材「リアル!なりきり英会話」

ネイティブになりきってリアルな会話の場面をイメージしながら、穴埋め形式でスピーキング練習を行います。

実際にネイティブが目の前にいるイメージでトレーニングすることで、本番の会話でも落ち着いて自然に英語を話せるようになります。

⑩「リアル!なりきり英会話」動画版(海外旅行編)

旅行先でのネイティブと会話しているイメージ動画を収録した「リアル!なりきり英会話」動画版では、臨場感のあるスピーキング練習を行えます。

海外旅行でぶっつけ本番の会話が通用するか不安な人も、この教材を使ってリアルなシミュレーションをしておけば安心です!

英語の学習を始める

ネイティブイングリッシュの価格・コスパはどう?他社の英語教材と徹底比較

ネイティブイングリッシュは、他社教材と比較してどのような点で優れているのでしょうか?

ネイティブイングリッシュと肩を並べる人気教材「JJ ENGLISHエクササイズ」と「ヒアリングシャワー」の2つをピックアップし、価格や教材の特徴、サポート内容を比較してみました。

ネイティブイングリッシュ JJ ENGLISHエクササイズ ヒアリングシャワー
価格(税込み) 29,800円 32,450円 5,880円
学習レベル 初心者向け 初心者~中級者向け 初心者向け
教材の特徴・学習内容
  • 挨拶や買い物、飛行機の予約など、
    80以上の場面別に英会話を学習
  • 2段階スピードの音声を使った
    リスニングとスピーキングの練習
  • 3種類のメディア
    (テキスト・動画・音声)を使った学習法
  • 目、耳、口を使った
    7種類のエクササイズで中学英語をマスター
  • アメリカ生活を描いた
    ストーリーを通し日常英会話を学ぶ
  • 音声を聞くだけの
    リスニング学習が中心
学習期間 24日~1年 2ヶ月~6ヶ月 3ヶ月~6ヶ月
音声の仕様
  • リスニング用とスピーキング用のCDに分載
  • 音声スピードは「スロー(0.75倍速)→ナチュラル」
    「高速(1.5倍速)→ナチュラル」の3種類
  • 音声スピードは「ゆっくり」
    「ナチュラル」の2種類
  • アメリカ南部やイギリス、オーストラリアなど
    様々な地域の「英語の訛り」を収録
  • リスニング用の音声のみ
  • 音声スピードはナチュラルスピードのみ
特典・サポート内容
  • 豪華10大特典付き
    (動画レッスン、特別音声、フレーズ集、単語帳など)
  • 担当バイリンガルによる
    2年間の個別サポート
  • メール、電話、FAX対応の
    無料相談窓口
2年間のメールサポート なし
保証
  • 90日間の全額返金保証
  • 5年間の教材無料交換保証
100日間の全額返金保証 なし

3つの教材の中で最も価格が安い「ヒアリングシャワー」は初心者向けの手頃な教材ですが、リスニング学習のみでスピーキングの練習には対応していません。

本気で英語を話せるようになりたい人や丁寧なサポートを受けたい人には、ネイティブイングリッシュが向いています。

「JJ ENGLISH」に関しては、教材の内容やサポート体制、価格などいずれの点でも、ネイティブイングリッシュと同等のレベルです。

ただし、「JJ ENGLISH」は教材が充実している反面やることが多いので、しっかり腰を据えて取り組む必要があります。多忙な人は途中で挫折してしまうかもしれません。

限られた時間を使って最短で英会話を身につけたい人には、音声だけを使って気軽に取り組めるネイティブイングリッシュがおすすめです。

英語の学習を始める

ネイティブイングリッシュの口コミでの評判はどう?

ネイティブイングリッシュの口コミでの評判はどう?

ネイティブイングリッシュを実際に使ってみた人は、どんな効果を感じたのでしょうか?良い口コミ・悪い口コミの両方からリアルな本音を集めました。

悪い口コミ

1ヶ月間毎日CDを聞いてだんだん耳が英語に慣れてきましたが、まだ英語を話せるレベルには至っていません。
聞くだけではなく、スピーキング練習もしっかり行う必要があると思います。

スマホの操作に慣れていないので、ダウンロード版の音声の使い方に少々戸惑いました。レッスンの内容についてはとても良かったです。

TOEICのリスニング対策用に購入しました。試験対策に特化しているわけではないので、自分の目的には合わないと感じましたが、英語の聞き取り向上には役立っています。

会社と自宅の往復にかかる1時間を利用して、車の中で聞き始めてから1週間になります。効果はまだ実感できないので、とりあえず3ヶ月は続けてみようと思います。

良い口コミ

今までどんな英語教材を使っても勉強が続きませんでしたが、ネイティブイングリッシュは電車の中でも気軽に聴けるので、通学時間を使って毎日無理なく続けられています。
先日海外の友達と数年ぶりに会ったときに、「英語が上手くなったね!」と褒められました。

音声のスピードをハイスピード→ナチュラルの順で繰り返し聞くうちに、ナチュラルのスピードでもフレーズを分解して理解できるようになりました。
努力している感じはしないのに、音楽を聞くような感覚で自然にフレーズが覚えられたのでビックリしています。
机に向かってひたすらフレーズを暗記していた今までの苦労が嘘のようです!

簡単な単語を使ったシンプルな日常会話ばかりなので、英語が苦手な私でも全然難しく感じませんでした。
英語の入門用として購入して良かったと思います。

まだ勉強開始1日目ですが、日本語→英語の順で音声を聞いたときに、さっそく英語が口からスッと出てきました!
学校では習わないフレンドリーな表現が沢山出てきますし、DJの解説も楽しいです。これなら飽きずに続けられそうです。

スピーキング用のCDはシャドーイングの練習にも使えて便利です。スロー音声を使うと慌てずゆっくり練習できるので、シャドーイング初心者の私にはちょうど良いです。

テキストのサイズはちょっと小さめですが、ページの見やすさは問題ありませんでした。持ち運びに本当に便利なので、外出先でも暇があればテキストを開いています。
3万円近い値段を最初は高いと感じたものの、これだけのボリュームがあれば日常会話にはまず困らないと思うので、値段的にも満足しています。

レッスンが目的別に聞けて便利な上に、5分~10分の短い時間で手軽に聞けるのが良いですね。
通勤中に聞いているだけですが、テキストを見なくてもフレーズがちゃんと頭に残っています。

ネイティブイングリッシュのメリット・デメリット

ネイティブイングリッシュのメリット・デメリット

教材の特徴や口コミでの評判を元に、ネイティブイングリッシュのメリット・デメリットをまとめました。

デメリット

  • 単語の品詞や構文の種類といった文法的な解説はほとんどない
  • 学習内容は日常英会話が中心で、TOEICや受験などの試験対策に特化した教材ではない
  • 単に聞き流すだけでなく、スピーキング練習もしっかり行わなければ英語を話せるようにならない

メリット

  • 最短1ヶ月~半年で日常英会話を話せるようになる
  • 1回5~6分のスキマ時間を使って手軽に勉強できる
  • 場所を選ばず音声を聞くだけで勉強できる
  • フレーズのニュアンスや使い方など、本番の英会話に役立つ内容が学べる
  • ネイティブが実際に使っているカジュアルな会話表現を中心に学べる
  • 担当のバイリンガルによる個別サポートが受けられる
  • 分からないことは電話やメールで気軽に質問できる
  • 動画や音声、フレーズ集などの特典が充実している

こんな人におすすめ

  • テキストで勉強するのが苦手な人
  • 通勤中や家事中の「ながら勉強」で英語を手軽に学びたい人
  • リスニングとスピーキングの両方をバランスよく伸ばしたい人
  • 海外旅行や留学が目前に控えるなど急いで英会話を身につけなければならない人

ネイティブイングリッシュの購入は公式サイトが一番オトクで安心!

ネイティブイングリッシュの10大特典を受け取れるのは、公式サイトから購入した人だけです。

楽天市場やYahoo!ショッピングでも購入は可能ですが、その場合はサポートや特典がついてきません。

同じ価格で購入するなら、特典・サポートつきの公式サイトのほうが断然オトクで安心です。

購入後90日以内は、教材開封後でも全額返金保証を受けられるので、リスクは一切ありません。

まずは3ヶ月間、じっくりネイティブイングリッシュをお試ししてみましょう!

英語の学習を始める