ハッピーイングリッシュを使えば本当に子供の英語力を伸ばせるのか?効果や口コミまとめ

ハッピーイングリッシュを使えば本当に子供の英語力を伸ばせるのか?気になる効果や口コミまとめ

2020年から全ての小学校で英語が必修化・教科化されたことを受け、「子供に本格的に英語を学ばせたい」というニーズが急上昇しています。

小学校5・6年生からはテストや通知表で英語の成績が評価されるため、「塾に通わせて英語を学ばせた方が良いのでは?」「何も準備していないので心配・・・」と不安になっている親御さんは多いでしょう。

英語を教えることを専門にしている人材が不足している中、学校の授業だけでは心配なところもあります。

しかし、ちゃんとした塾や英会話スクールは高額の費用(年間10万~30万円程度)がかかってしまうので、なかなか踏ん切りがつかないのではないでしょうか?

そこでおすすめしたいのが、自宅で英語を楽しくマスターできる子供向け英語教材「ハッピーイングリッシュ」です。

「ハッピーイングリッシュ」は、YouTubeで大人気のカリスマ英語講師として有名なイムラン・スィディキ先生が開発した、革新的な英語教材です。

「自宅にいながら1年でバイリンガルになれる!」と噂の教材ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

「ハッピーイングリッシュ」を使えば本当に子供の英語力を伸ばせるのか、気になる効果や口コミをまとめました。

ハッピーイングリッシュとはどんな英語教材?

ハッピーイングリッシュ

まずはハッピーイングリッシュの対象年齢や教材内容、教材開発者について紹介します。

対象年齢は?

対象年齢の目安は、アルファベットを理解できる5歳~12歳(小学校入学直前~小学6年生)までの子供です。

実際は中学生や高校生、大人の英会話トレーニングにも効果的ですので、幅広い年齢の人におすすめできる教材です。

幼児でもアルファベットを理解していれば、問題なくハッピーイングリッシュで勉強できます。

ただ、レッスン内容の一部は幼児には難しいところがあるので、理解できる部分だけやらせてあげるといいでしょう。

お子さんのレベルに合うか心配であれば、ハッピーイングリッシュの公式サイトにある無料体験版で試してみることをおすすめします。

教材の内容は?

ハッピーイングリッシュは、「楽しみながら英語を好きになること」「どんどん英語を使ってみること」に重点を置いた教材です。

よくある聞き流し教材のように、ただ英語を読んだり聞いたりするだけの受け身で退屈な内容ではありません。

リズムに乗ってフレーズをマネしたり、漫画のキャラと会話してイメージトレーニングを行ったりするなど、楽しく学べる工夫がふんだんに盛り込まれています。

ハッピーイングリッシュの教材セット内容は、次の通りです。

【自宅に届く教材】
  • テキスト3冊(1冊96ページ、合計288ページ)
  • テキスト対応CD12枚、復習用CD1枚(計13枚)
  • 発音とフレーズの解説DVD1枚
【その他の特典・サポート】
  • 無制限のメールサポート
  • 14日間の全額返金保証
  • イムラン先生と直接交流できる「イムランサロン(※準備中)」の永久加入権
  • イムラン先生のLIVE配信授業(※準備中)
  • イムラン先生の動画レッスン解説

学習内容と学習の進め方

学習内容と学習の進め方

ハッピーイングリッシュは全部で48のレッスンから構成されており、1週間1レッスンのペースで取り組むのが目安になっています。

順調に学習を進めていけば、1年で全てのレッスンが完了します。

一つ一つのレッスン内容は4コマ漫画のストーリーがベースになっていて、可愛く親しみやすいキャラクターが子供の興味を惹きつけてくれます。

子供に英語への苦手意識を与えないよう、「SV」「SVOO」や「動詞」「現在形」「過去形」といった難しい言葉は一切使われていません。

レッスンは主にテキストとCDを併用しながら、次の5ステップに沿って学習を進めていきます。

  1. STEP:1

    テキストの4コマ漫画に出てくる英会話フレーズを読み、CDで音声を聞きながら意味を理解する

  2. STEP:2

    テキストのフレーズをCDのリズムに乗って真似しながら、発音トレーニングを行う

  3. STEP:3

    CDを使って音声の真似をしたり登場人物になりきったりしながら、スピーキング練習を行う

  4. STEP:4

    テキストを使ってフレーズの書き取りテスト(並び替え問題や穴埋め問題)を行う

  5. STEP:5

    DVDまたはYouTubeの動画でイムラン先生の動画レッスンを受ける

教材開発者のイムラン・スィディキ先生ってどんな人?

英語学習に関心が高い人なら、YouTubeや雑誌などのメディアで「イムラン先生」という名前を一度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか?

イムラン先生は日本語も英語もペラペラなバイリンガル英会話講師として、全国的に知名度を上げているカリスマ的存在です。

英会話講師歴16年の経験によって磨き上げられた楽しく分かりやすいレッスンは定評があり、イムラン先生のメソッドで英語を学んだ人はこれまでに60万人を突破しています。

YouTubeで大人気の「英語ガク習塾」を開講している歌手で俳優のGacktさんも、イムラン先生の大ファンなんだとか。

登録者数13万人突破(※2020年現在)のYouTubeチャンネル「コペル英会話」では、イムラン先生の英会話レッスンを無料で体験できるので、人気の理由をあなたの目でぜひ確かめてみてください。

イムラン・スィディキ先生の主な実績

  • 2013年に東京都の麻布十番・銀座で英会話スクール「コペル英会話」を設立。2018年には恵比寿校をオープン。
  • YouTubeチャンネル「コペル英会話」を運営。2020年現在、チャンネル登録者数13万人を突破。
  • 英会話書籍の出版やオリジナル英語教材(CD・DVDなど)の開発。
  • ダウンロード数20万以上の英会話アプリ「英会話一日一言」を配信。
  • SNS「mixi」で参加者10万人の英語コミュニティを運営。
  • 登録者10万人のメルマガを配信。

このように多方面で活躍しているイムラン先生は、自身も小学生の子供を持つ父親であり、子供向け英語教育にも力を注いでいます。

イムラン先生が自分の子供に英語を教えるために、本気で作った英語教材が「ハッピーイングリッシュ」なのです。

ハッピーイングリッシュが子供の英語学習に効果抜群な5つの理由

ハッピーイングリッシュが子供の英語学習に効果抜群な5つの理由

「ハッピーイングリッシュで自宅学習をするだけで、子供が本当に英語を話せるようになるの?」と半信半疑の人もいると思います。

ここからは教材の特徴を踏まえつつ、ハッピーイングリッシュが子供の英語学習に効果的な理由を5つ挙げていきます。

1つの教材で英語の4技能全てが効果的に身につく

子供・大人を問わず英語学習で直面する問題が、「発音や単語、英文法など勉強することが沢山あるけど、何を・どの順番で・どうやって進めていけばいいの?」という問題です。

英語をマスターするには、次の4技能をバランス良く身につけていく必要があります。

  • リスニング(聞く)
  • スピーキング(話す)
  • ライティング(書く)
  • リーディング(読む)

これら全ての技能を自宅で学ぶには、普通なら教材を色々と組み合わせたり、学習内容の配分を自分で考えたりする必要があります。

しかし、あれこれと色々な教材を使って無理やり詰め込むと、子供はうんざりして英語を嫌いになってしまうかもしれません。

ハッピーイングリッシュは、上記の4技能全てが一つの教材で効果的に身につくように工夫されており、必要なものは最初から全て揃っています。

やるべきことが徹底的に絞り込まれているので、子供は集中して勉強に取り組むことができます。

教材選びに無駄な時間とお金をかけることなく、コスパ抜群の最短ルートで子供の英語学習をスタートさせましょう。

リズムに乗って音を真似するだけで、正しい発音が身につく

英語の発音は大人ですらマスターするのが楽ではありませんが、ハッピーイングリッシュならリズムに合わせて音を真似するだけ。

楽しみながら正しい発音を身につけられます。

テキストを読んだり音声を聞いたりするだけではなかなか覚えられない英会話フレーズも、リズムに乗せて楽しく何度も口ずさむだけで、好きな歌を歌うようにいつの間にか覚えてしまっています。

大人と違って脳が柔軟な子供は新しい言語をどんどん吸収するので、歌やリズムによる音声学習は大きな効果をもたらします。

ハーバード大学やマサチューセッツ工科大など一流大学の研究では、遅くとも10歳までに英語の音声を沢山聞かせることで、英語学習の効果が大幅にアップする、との結果が出ています。

ハッピーイングリッシュでは次の2つの発音トレーニングによって、自然な発音・英語のリズム感覚・英単語とフレーズを効果的に身につけられます。

ゆっくり単語トレーニング

レッスンに出てくる新しい英単語を、一つずつ発音するトレーニングです。

イラストを見ながら単語を自分で声に出して練習することで、記憶への定着効果がアップします。

発音は音節単位に区切ってゆっくりトレーニングできるので、細部まで正しい発音が身につきます。

ここまで丁寧な発音教材は、他にはなかなかありません。

チャンク&リズム

英会話フレーズをいくつかのチャンク(単語のかたまり)に区切り、軽快なリズムに乗って発音するトレーニングです。

リズムを使った発音練習は子供が楽しく練習できるだけでなく、英語の自然な抑揚・アクセントを身につけられます。

さらに、リズムに乗って繰り返し練習するとフレーズの内容が自然と耳に残り、英語が口からスラスラと出てくるようになります。

発音練習の仕上げにイムラン先生の動画レッスンを受けることで、正しい発音のコツや、フレーズを実際に使うときのポイントまで身につきます。

映像を見ながらイムラン先生の口の形を真似て発音し、実際に鏡でちゃんとできているかチェックしながら練習すると、上達にさらに早まります。

4コマ漫画を使ったイメージ学習で、フレーズの理解度・記憶力がアップする

ハッピーイングリッシュでは、可愛いキャラクターが登場する4コマ漫画を通じて身近な英会話フレーズを楽しく吸収できます。

教科書を読むのは嫌がっても、学校の図書室に置いてあるような学習漫画は繰り返し読むほど好きというお子さんは沢山います。

子供に英語を好きになってほしい場合も、漫画などのビジュアルから入るのが最も効果的です。

しかも、子供が漫画から知識を吸収する量・スピードは並外れており、例えば中学生が習うような歴史の難しい人名・語句を、歴史マンガであっという間に暗記してしまう小学生もいるほどです。

漫画を使った学習は子供を飽きさせないだけでなく、英会話のシチュエーションが具体的にイメージできるため、フレーズの理解度が深まります。

イメージによる記憶の定着効果も非常に高く、漫画のイラストを見ただけでパッと英語のセリフが浮かぶようになるほどです。

さらに、漫画に出てきたフレーズを自分で積極的に使ってみることで、子供は「英語を話せる!」という楽しさと喜びを実感し、どんどん英語を好きになっていきます。

楽しいスピーキング練習で、中学レベルの基本英会話が身につく

ハッピーイングリッシュには臨場感のあるスピーキング練習が組み込まれており、子供が英語でどんどん話せるレベルまで鍛えられます。

モノマネやなりきり遊び、イメージを取り入れた楽しいトレーニングによって、1年もすれば中学レベルの基本英会話が身につきます。

巷の英語教材ではこのスピーキング練習が不足しているため、知識ばかりが増えて、いざ英語で話そうとしても英語が出てこない、なんてことも・・・。

小学生のうちにハッピーイングリッシュでスピーキング力に自信が持てていれば、中学校の英語学習でスタートダッシュを切ることができます!

以下より、各スピーキング練習の内容を紹介します。

3ステップスピーキング

次の3つのステップに沿って、段階的にスピーキング力を鍛えるトレーニングです。

①真似る 
「日本語→英語→ポーズ」の順にCDが流れるので、ポーズの間に英語を真似します。

②試す
「日本語→ポーズ→英語→ポーズ」の順にCDが流れるので、ポーズの間にフレーズを思い出しながらスピーキングします。

③実践する
登場人物になりきって会話のイメージトレーニングを行います。

登場人物Aになりきる場合、「ポーズ→英語(登場人物Bのセリフ)→ポーズ→英語(登場人物Bのセリフ)」の順でCDが流れるので、ポーズの間に登場人物Aのセリフをスピーキングします。

このようにステップアップしながらスピーキング練習を行うと、途中でつまずくことなく、反射的に英語が出てくるレベルまでスピーキングが上達します。

イラストトレーニング

実際の会話の場面でフレーズを使いこなせるようになる効果的なトレーニングです。

4コマ漫画のイラストを見ながら、空白になっているセリフの中身を自分で思い出してスピーキング練習をします。

イラストとセットでスピーキング練習を行うと、その場にふさわしいフレーズがイメージと一緒にパッと思い浮かぶようになります。

親子で一緒に楽しく学びながら、日常英会話をすぐに使えるようになる

ハッピーイングリッシュは親子でコミュニケーションを取りながら学べる教材なので、一人で勉強するのが苦手なお子さんでも安心です。

子供に一人で勉強させたり、親が一方的に英語を教えたりするよりも、親子一緒に英語で会話をする方が刺激的で楽しく、英語の上達スピードも早くなります。

「子供に勉強を教えるのが苦手」「自分も全然英語ができない」、そんなあなたでも大丈夫。

学習の進め方はCDのナレーションが丁寧にガイドしてくれるので、親は基本的に見守るというスタンスでOKです。

子供が学習につまずいたときは必要に応じて、「次はこうするんだよ」「もうちょっと練習してみようか」と適度にサポートをしてあげましょう。

普段の生活でも習ったフレーズをどんどん使ってコミュニケーションを取れば、英語の定着効果が倍増します。

「子供と一緒に英語を楽しもう」という気楽な気持ちで、あなたも英語を積極的に使ってみてください。

ハッピーイングリッシュで学ぶ英会話フレーズは、「朝ごはんは何?」「テレビ見てもいい?」「ハワイに行ったことある?」など親子や兄弟、友だち同士ですぐに使えるものばかりです。

子供が自分から進んで英語を勉強するようになるには、「将来必要だから」「成績アップのため」と言って強制するよりも、「英語を使ってみたい!」という自発的な欲求を引き出すことが重要です。

ハッピーイングリッシュのレッスンでは、「これはペンです」といった使えない表現や、ネイティブが実際には使わない教科書英語を一切排除しています。

身近なテーマやシチュエーションをベースに、子供が使ってみたくなる自然なフレーズだけを厳選しているので、子供を退屈させません。

ハッピーイングリッシュの価格は?他社の人気英語教材とコスパを比較!

ハッピーイングリッシュの価格は?他社の人気英語教材とコスパを比較!

ハッピーイングリッシュの教材一式の価格は、29,800円(税抜)です。

子供向け英会話教室や学習塾に通わせる場合は、年間10万円以上の出費になることを考えると、手頃な価格なのが嬉しいですね。

しかも、ハッピーイングリッシュは14日間全額返金保証つきなので、もし教材が子供に合わなかったとしても安心です。

ハッピーイングリッシュ以外にも人気の英語教材はいくつかありますが、それらと比べてもコスパで見劣りすることはありません。

子供向け英語教材の中でも特に人気が高い「ディズニー英語システム」「セブンプラスバイリンガル」の2つを取り上げ、ハッピーイングリッシュと比較してみました。

ハッピーイングリッシュ ディズニー英語システム セブンプラスバイリンガル
価格 29,800円(税抜)
  • パッケージ内容に応じて
    16万8,000円~91万2,000円(税抜) 
  • 会員サポートサービス(任意加入)の入会金25,000円
    会員種別に応じた月会費0円~3,410円
  • イベント参加1回につき
    1,000円~2,000円の参加費
29,800円(税抜)
主な教材内容
  • テキスト3冊
    (1冊96ページ、合計288ページ)
  • テキスト対応CD12枚
    復習用CD1枚(計13枚)
  • 発音とフレーズの解説DVD1枚
基本教材(CD、DVD、絵本、英単語カード、おもちゃ、工作セットなど)
の異なる組み合わせで選べる10種類のパッケージ
  • テキスト1冊(73ページ)
  • イラスト集1冊(36ページ)
  • 聞き流し用CD15枚
  • 音声ペン
    (テキスト集・イラスト集をタッチすると英語音声が流れるペン)など
対象年齢 5歳~12歳 0歳~12歳 3歳~12歳
学習方法
  • 4コマ漫画のストーリーで日常英会話を学ぶ
  • ゆっくりした音声やリズムに合わせた発音トレーニング
  • ステップアップ形式のスピーキング練習
  • 書き取りによる理解度テスト
  • 英語の歌や絵本、アニメ映像、おもちゃ
    イラストカードなどを使って遊びながら英語を身につける
  • 電話レッスンやイベントでネイティブと交流しながら英会話を実践する
  • イラスト付きストーリーで日常英会話を学ぶ
  • 3倍速の英語速聴トレーニング
  • CDの音声を真似しながら行う音読トレーニング
特典・サポート
  • 無制限のメールサポート
  • オンラインサロンやLIVE配信授業の参加権(※準備中)
  • ネイティブとのテレフォン英会話レッスン(週1回まで)
  • 親子で楽しめる交流イベントの参加権
  • 相談専用フリーコール窓口
  • 会報誌(隔月)、会員向けSNSなど
  • 1年間回数無制限のなんでも相談電話チケット
  • 1年間のニュースレター
  • 子供Skype英会話レッスンの無料チケット(5回分)など
保証 14日間返金保証あり 教材の無料修理・交換保証制度あり 返金保証あり(購入後60日~90日以内)

教材のボリュームとサポートの充実度で比較するなら「ディズニー英語システム」がダントツで優れていますが、価格が飛び抜けて高額なので、購入には思い切りと覚悟が必要です。

子供がディズニー作品の大ファンであればこれ以上理想的な教材はありませんが、飽きっぽい子供だと途中で挫折してしまう可能性があります。

山ほどの教材やサポートを最大限使いこなすには、親がセミナーで研修を受けたり、子供と一緒にイベントに参加したりして、積極的に関わらなければなりません。

もっとお手軽に英語教育を始めたいなら、価格と内容のバランスが取れている「ハッピーイングリッシュ」または「セブンプラスイングリッシュ」のいずれかを選ぶのがおすすめです。

「ハッピーイングリッシュ」を「セブンプラスイングリッシュ」と比較すると、学習内容は似ているものの、発音とスピーキングのトレーニングに関しては、「ハッピーイングリッシュ」の方がより丁寧に作り込まれています。

単語をゆっくり発音する練習・リズムに乗った楽しい発音練習・ステップアップ式のスピーキング練習などは、ハッピーイングリッシュならではの強力なメソッドです。

セブンプラスイングリッシュは基本的に音声を聞き流すか、音声を聞いた後でリピートするだけなので、発音・スピーキングを強化する効果は今一つです。

また、「セブンプラスイングリッシュ」の場合、1つのストーリーに対して1つのイラストしかついていません。

「ハッピーイングリッシュ」は4コマ漫画で1フレーズにつき1コマのイラストがついているため、フレーズごとにイメージが伴うので記憶に残りやすくなります。

以上の点を踏まえると、同じ価格でもハッピーイングリッシュの方がより学習効果が高くなると考えられます。

セブンプラスイングリッシュは3倍速の速聴による右脳活性化メソッドを取り入れていますが、倍速再生用のアプリやソフトを利用すれば、ハッピーイングリッシュのCD音源でも同じようなことができます。

ハッピーイングリッシュの口コミでの評判は?

ハッピーイングリッシュの口コミでの評判は?

悪い口コミ

「5歳の息子と一緒にハッピーイングリッシュを始めてみましたが、まだアルファベットを習い始めたばかりの息子には少し難しいみたいでした。もう少しアルファベットに慣れさせてから再開しようと思います。」

「内容は難しすぎることなく、小学生が英語を勉強するにはちょうどいいレベルです。
ただ、これを1年やっただけでバイリンガル並みになるのは正直難しそうです。」

良い口コミ

「子供が教材を続けられるか心配でしたが、何回やっても飽きないように工夫されているおかげなのか、毎日楽しそうにやっているのを見て安心しました。」

「1日分のレッスンはCD1~2分くらいの軽いボリュームなので、忙しいときでも毎日続けられています。」

「英語にあまり興味がなかったうちの子でも、ハッピーイングリッシュには夢中で取り組んでいます。」

「始めて間もないのでまだ英語ペラペラになってはいませんが、子供が英語好きになるという点ではすごく効果的でした。」

ハッピーイングリッシュのメリット・デメリットまとめ

教材の特徴や口コミからわかったハッピーイングリッシュのメリット・デメリットをまとめます。

メリット

  • 子供を飽きさせない工夫で自然と英語が好きになり、学習を毎日楽しく続けられる
  • 1日数分のトレーニングを続けるだけで、1年後には中学レベルの基本英会話が身につく
  • リズムや音を重視した発音練習によって、ネイティブの正しい発音が身につく
  • 臨場感あるスピーキング練習によって、日常生活ですぐに英語を使えるようになる
  • 親子でコミュニケーションを取りながら勉強できるので、一緒に英会話が上達する喜びを味わえる
  • 英会話教室や塾、他の英語教材に比べてコスパが良い

デメリット

  • 5歳未満の幼児には一部のレッスン内容が難しい場合がある
  • 日常で使うレベルの基本英会話は身につけられるが、バイリンガル並みになれるかどうかは個人差がある
  • 発音やスピーキングの善し悪しをネイティブに直接チェックしてもらうことができない

ハッピーイングリッシュはこんな人におすすめ

  • 教材の価格と内容のバランスが取れたコスパの高い英会話教材を探している人
  • 子供の勉強嫌いや英語への苦手意識に悩んでいる人
  • 宿題や他の習い事などがあり、英語学習のためにまとまった時間を作るのが難しい人
  • 子供が中学校に進学するまでに、基本的な英会話を話せるようになってほしい人
  • 教材に勉強を丸投げするのではなく、子供の学習のサポートをしてあげられる人
  • 子供と一緒に英語を学びたいという意欲がある人

関連記事

  1. 子供におすすめ!フォニックスを学習するメリットや学習方法を紹介

  2. 子供用英語教材のおすすめランキング10選【有料/無料版】

  3. 【大人向け】英語教材としてDVDは使える?おすすめされる理由やメリット・デメリットなどについて解説

  4. プライムイングリッシュで英語は身につく?効果の秘密や口コミまとめ

  5. 小学生向け英語教材ならこれ!無料ダウンロード・アプリおすすめ13選

DMM公式サイト