英語で恋愛してみよう!国際恋愛で役立つ英会話フレーズと例文

英語で恋愛してみよう!国際恋愛で役立つ英会話フレーズと例文

グローバル化が進む今の世の中では、お付き合いをする人が日本語を話すとは限りません。

旅先や留学中に出会った気になる相手やパートナーが、日本語を話さないのなら、英語で積極的にコミュニケーションを取り、愛情を伝える必要があります。

とはいえ、「英語で想い伝えるのは難しそう…。」と、英語での恋愛に対してハードルを高く感じてしまう人は多いでしょう。

この記事では、恋愛におけるさまざまなシチュエーションで使える英会話フレーズと例文を紹介します。

出会い・初デートで使うフレーズ

出会い・初デートで使うフレーズ

まず、気になる相手にアプローチする際に使いたいフレーズを紹介します。

デートに誘う時のフレーズ

Do you want to go for a coffee sometime?
「いつか(近いうちに)コーヒーでも飲みに行きませんか?」

Would you like to have dinner with me tonight?
「今夜一緒に夕飯を食べませんか?」

Are you doing anything this weekend?
「今週末何か予定はありますか?」

お互いに好意があると感じていて、もう少し「デート」であることを強調したい場合は次のように誘ってみるのもいいでしょう。

Do you want to go out with me?
「私/僕と一緒にデートしませんか?」

Can I ask you out on a date?
「あなたをデートに誘ってもいいですか?」

I was thinking that we could have dinner at 6, and then go for a movie. How does that sound?
「夕方6時に食事をして、その後映画に行こうかと思うのですが。どうですか?」

お互いをもっと知るためのフレーズ

Are you seeing someone?
「お付き合いしている人はいますか?」

“Do you have a girlfriend/boyfriend?(彼女/彼氏はいますか?)”と聞くこともできますが、“Are you seeing someone?”の方がより自然です。

I’m not seeing anyone.
「お付き合いをしている人はいません。」

What do you like to do in your free time?
「時間がある時に何をするのが好きですか?」

How do you like to spend your weekends?
「週末は何をして過ごすのが好きですか?」

Are you on Instagram?
「インスタグラムを使っていますか?」

Can I get your phone number?
「電話番号を教えてもらえますか?」

別れ際のフレーズ

Time passed so quickly today.
「時間があっという間に過ぎてしまいました。」

I enjoy talking with you.
「あなたと話すのはとても楽しいです。」

I had a great time!「とても素敵な時間を過ごせました。」

Thank you for the dinner.
「ごちそうさまでした。」

I’ll call you.
「また電話します。」

英語で「好き」を伝えよう!

英語で「好き」を伝えよう!

続いて、愛情を伝える時の英会話フレーズを紹介していきます。

一口に愛情表現といっても、二人の関係性によってふさわしい愛情の伝え方が異なりますので、ここでは3つの段階に分けて英語の愛情表現フレーズを確認していきましょう。

付き合う前の「告白」

日本で告白といえば、「私と付き合ってもらえますか?」などとストレートに聞くのが一般的ですが、英語では次のような「想いを伝えるフレーズ」を告白と捉えることが珍しくありません。

I’m crazy about you.
「私はあなたに夢中です。」

I have a crush on you.
「私はあなたにときめいています。」

I have feelings for you.
「あなたに(特別な)想いを抱いています。」

I love spending time with you.
「あなたと一緒に過ごす時間は本当に楽しいです。」

I want to spend more time with you.
「あなたともっと一緒に過ごしたいと思っています。」

I want to know more about you.
「あなたのことをもっと知りたいです。」

I think of you as more than a friend.
「あなたのことを友達以上に想っています。」

What do you think of me?
「私のことをどう思っていますか?」

“Do you want to be my girlfriend/boyfriend?”(私の彼女/彼氏になってくれませんか?)などと聞くよりも、自分の気持ちと相手の気持ちを伝え合うことを意識した言葉にするといいでしょう。

付き合いたての愛情表現

続いて、付き合ってまだ日が浅い恋人へ伝えたい愛情表現を紹介します。

英語の愛情表現といえば“I love you.”を思い浮かべるかもしれませんが、“I love you.”はとても重い言葉で、付き合って日が浅いうちに気軽に使うべきではありません。

“I love you.”を伝えるタイミングは個人差が大きいので一概にはいえませんが、「相手のことを愛している」という確信が持てるまでは、以下で紹介する“I like you.”などのフレーズで愛情を表現しましょう。

I like you.
「あなたのことが好きです。」

I really like you.
「あなたのことが本当に好きです。」

I like you so much.
「あなたのことがすごく好きです。」

I care about you.
「あなたのことを大切に思っています。」

I can’t stop thinking about you.
「あなたのことばかり考えてしまいます。」

You make me so happy.
「あなたと一緒にいると、とても幸せです。」

I’m so happy to be with you.
「あなたと一緒にいられて、とても幸せです。」

I can’t wait to see you next Saturday.
「来週の土曜日に合うのが待ちきれません。」

I’ve never felt this way before.
「こんな気持ちになるのは初めてです。」

付き合いの長いカップル向け愛情表現

付き合いが長くなってくると、愛情表現もより豊かになります。

“I love you.”意外にもたくさんの素敵なフレーズがありますので、見ていきましょう。

I love you./I’m in love with you.
「あなたを愛しています。」

この2つのフレーズは、どちらも同じ意味ですが、“I’m in love with you.”の方がフォーマルで、より改まった愛情の伝え方です。

人によっては、“I’m in love with you.”の方がより強い愛情表現と捉えることもあります。

I love you just the way you are.
「ありのままのあなたを愛しています。」

I love you from the bottom of my heart.
「心の底から愛しています。」

I love you more than anything in the world.
「あなたのことを世界で何よりも愛しています。」

I miss you.
「あなたのことが恋しいです。」

遠距離恋愛中や恋人と離ればなれになってしまった時など、相手を恋しく思った時に使えるフレーズです。

I can’t live without you.
「私はあなたがいないと生きていけません。」

You’re everything to me.
「あなたは私のすべてです。」

You mean so much to me.
「あなたは私にとってかけがえのない存在です。」

You’re the love of my life.
「あなたは私の人生最愛の人です。」

I want to be with you forever.
「あなたと一生一緒にいたいです。」

I want to spend the rest of my life with you.
「残りの人生をあなたと一緒に過ごしたいです。」

I’m yours.
「私はあなたのものです。」

I’d do anything for you.
「あなたのためなら私は何だってします。」

【シチュエーション別】恋人との会話で使えるフレーズ

【シチュエーション別】恋人との会話で使えるフレーズ

続いて、恋人との日常会話で使える英会話フレーズをシチュエーションごとに紹介します。

二人の関係性・将来について話す時のフレーズ

Where are we now?
「私たちは今どんな関係性なのでしょうか?」

Where is this relationship going?
「私たちの関係はどこへ向かっているのでしょうか?」

欧米では、明確な告白なしに付き合い始めることが多いため、「真剣に付き合っているのか、ただ一緒に楽しく過ごしているだけなのか」が分からないことがあります。

そんな時は、上記で紹介したフレーズを使って、二人の関係性について話し合うことをおすすめします。

Do you ever think about our future?
「私たちの将来について考えることはありますか?」

We should start thinking about our future.
「私たちは将来について考え始めるべきです。」

ケンカ〜仲直り

続いて、恋人とケンカ〜仲直りをする際のフレーズを紹介します。

What’s wrong?
「どうかしましたか?」

Is something wrong?
「何か間違いがありましたか?」

Can we talk about it?
「それについて話しましょう。」

Let’s talk about our problems.
「私たちの問題について話し合いましょう。」

Talk to me.
「話してください。」

Lately, I feel that we don’t spend enough time together.
「最近あまり一緒に時間を過ごせていないと感じます。」

What’s wrong with that?
「それの何が悪いのですか?」

Are you serious?
「本気ですか?」

This is unbelievable.
「信じられません。」

That’s enough!「いいかげんにしてください。」

I can’t take it anymore.
「もう我慢の限界です。」

It’s none of your business.
「あなたには関係ありません。」

I’m sorry. I said too much.
「ごめんなさい。言い過ぎました。」

Are you still mad at me?
「まだ怒っていますか?」

I didn’t mean to hurt you.
「傷つけるつもりはありませんでした。」

I’m sorry.
「ごめんなさい。」

I’m sorry too.
「私/僕の方こそごめんなさい。」

I’m gonna make this up to you.
「今度、埋め合わせをさせてください。」

Please forgive me.
「どうか許してください。」

Please give me another chance.
「どうかもう一度チャンスをください。」

特別な日のフレーズ(誕生日や記念日など)

Happy Anniversary!「記念日おめでとう!」

Happy 3 year anniversary!「3年目の記念日おめでとう!」

英語の“Anniversary”は「○周年記念日」を意味しますので、 月単位の記念日にはあまり使いません。

It’s been 3 years since we got together.
「一緒になって3年が経ちますね。」

Happy Valentine’s Day!「ハッピーバレンタイン!」

Happy Birthday!「誕生日おめでとう!」

別れ話

続いて、恋人に別れ話を切り出す際に使えるフレーズを紹介します。

We need to talk.
「ちょっと話しましょう。」

別れ話を切り出す時によく使うフレーズです。

このフレーズをいわれた側は、「何か良くないことについて話される」と反射的に予想してしまうので、カジュアルな話を始める時は使わないようにしましょう。

I’m breaking up with you.
「あなたと別れます。」

I think we should break up.
「私たちは別れるべきです。」

I think we need a break.
「私たち距離を置くべきです。」

I can’t trust you anymore.
「あなたのことはもう信頼できません。」

There’s someone else.
「他に好きな人がいます。」

It’s not you. It’s me.
「あなたのせいではなく、私のせいです。」

You deserve better than me.
「あなたには私より良い人がいます。」

知っておくと便利!恋愛に関する英単語

知っておくと便利!恋愛に関する英単語

最後に、知っておくと便利な恋愛に関する英単語を紹介します。

一目惚れ Love at first site
三角関係 Love triangle
浮気 Cheating
お付き合い Relationship
真剣な交際 Serious relationship
遠距離恋愛 Long-distance relationship
破局 Breakup

英語での恋人の呼び方

英語でのカップル間の会話では、お互いを呼ぶ際に「ハニー」や「ダーリン」などの、愛称を使います。

名前で呼び合うことはフォーマルと考えられているので、以下の愛称を用いて外国人の恋人のことを呼んであげるといいでしょう。

  • Honey
  • My love
  • Baby/Babe
  • Sweetheart
  • Sweetie

まとめ

この記事では、愛情表現やケンカ・仲直りのフレーズなど、恋愛で使える英語フレーズと例文を紹介しました。

国際恋愛をするにあたって、「恋人とのやりとりをすべて英語でするなんて難しそう!」と思うかもしれませんが、まずは間違いを恐れずに気持ちを伝えることが大切です。

パートナーと英語で話しているうちに、気づいたら英語が上達していたなんてこともありますので、気になる相手には自信を持って英語でアプローチをしてみましょう。

関連記事

  1. 英会話でネイティブの話が聞き取れない方への「速読」のススメ

  2. 初心者でも独学で英語の勉強ができるおすすめの英会話教材

  3. 初心者から上級者まで!YouTubeで英会話が学べるおすすめチャンネル15選

  4. 初心者必見!英会話上達への近道を徹底解説

  5. 英語で薬・日用品を購入しよう!海外の薬局で使える英会話フレーズと例文

  6. 英会話に使えるおすすめ英単語帳20選